【悲報・ジェッツ】TEジェイス・アマロ、シーズンエンド・・・

クソのドラフト2014メンバー

もうじき開幕を迎えるさなか、またも負傷者のニュース。

2014年ドラフト2巡目で獲得したTE”ジェイス・アマロ”がシーズンエンドとなりました。

[SPONSORED LINK]

TE”ジェイス・アマロ”が上方肩関節唇の損傷によりシーズンエンド

TE”ジェイス・アマロ(Jace Amaro)”が、プレシーズン1戦目で肩を捻挫。これが2週程度で直るハズだったのですが、思ったより悪い状態のようで、手術することが決まりIR入りが決定。つまり、シーズンエンドとなりました。

 

貴重な戦力を失ったか?と言えばそうでもありません。彼はドラ2ながらバックアップにすらならない実力。そう彼はJETSのドラフトで史上最悪レベルの2014年組なのです。

詳細は過去に書いた以下の記事を参考にしてください。
リンク:【ジェッツ】あの人は今?近年最悪の2014ドラフトメンバー

この年のドラフトは最悪のGM”ジョン・イジク”が大量にPICKしたものの、ほぼ壊滅状態。ドラ1のプライアーも未だに期待値以上の活躍はしておりません。

 

ただ、この中で唯一の当たりが 最後7巡目に獲得したLB”トレバー・ライリー”。
今年のドラフトでLB”カルビン・ペイス”の後釜となるLBを取ったので、デプスの3番手に落ちましたが、プレシーズンでは先発を務めて、0.5サックを記録しております。

  1. pb29 より:

    TEは、カンバーランドさんに頑張ってもらうしかないですかね~

    ダスティン・ケラーはどうしているのでしょう・・・

    1. JETS狂 より:

      pb29さん>
      カバーランドに頑張ってもらうしかないですね。彼もそこそこJETS暦が長くなってきました。
      それにしてもケラーはドルフィンズに移籍して負傷した後は全く話を聞かないですね。
      JETSさえ出なければ・・・・と思う今日このごろです。

コメントを残す