【連続ブログ小説】下町ジェッツ

JETS狂先生の作品が読めるのはJETS狂の宴だけ!

ナレーター:「ニューヨークと名乗るものの、下町ニュージャージのチーム『ジェッツ製作所』。毎年、大手『ペイトリオッツ重工』の勝ち星を生産する ただの下請けと化していたが、SB制覇はチーム、およびファンの夢。そんな夢と期待を乗せた2015シーズン開幕目前に重大な危機に直面するのであった。」

[SPONSORED LINK]

OC:「ボウルズHC!大変です!!」

HC:「なんだ!この開幕直前の準備に追われている忙しい時に!」

OC:「ジェッツ発射の重要なキーデバイスであるQBに重大な欠陥が見つかりました!!アゴにヒビがはいっています!!」

HC:「なんだと!!QBといえばバルブシステム同然のチームの命!そこにヒビが入るとは何という事だ!もう時間が無いぞ!!」

GM:「大丈夫です!こんな事もあろうかと、代わりとなるQBがあります。テキサンズ時代の失敗を生かし改良を続けてきたのです!」

HC:「なるほど!アゴヒゲか!!これならアゴを殴られてもクッションが働きアゴにヒビが入る事は無い!これで発射に間に合うぞ!特許も出願しよう!!」

ナレーター:「こうしてジェッツの発射は無事に成功。しかし、新しいQBの出力はいまひとつで、WEEK10終了時点で5勝4敗とその針路は微妙であり、 プレーオフという名の大気圏に到達するのも怪しい状況であった」

つづく

(続きません。)

 

  1. T.Takahashi より:

    ナレーターの最初の行だけで鳥肌たちまくりです(笑)。

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      構想3分、執筆15分のパクリネタにお付き合い頂きありがとうございます。
      しかしながら、下町ロケットは面白いです。

  2. スパイガラス より:

    クッションだったんですね、アレ。
    逆に引っ張られているようですが。

    1. JETS狂 より:

      スパイガラスさん>
      あれは2度とQBのアゴを割られないように考え出されたクッションなのです。
      むやみに引張ってはいけません。

  3. カート小判 より:

    こういうネタ大好きですw

    今年はビルズ工業が業績を伸ばしているため、ワイルドカード争いが激化しそうですね。

    1. JETS狂 より:

      カート小判さん>
      ビルズ工業にはやられましたね。逆訴訟したいぐらいです。(何を?)
      ペイトリオッツ重工ともども2戦目では倍返しでしょう。
      そして、イルカ銀行には白星を融資してもらうというオチで。。

  4. 11. より:

    次節、プレイオフ計画編スタート。

    1. JETS狂 より:

      11.さん>
      下町ロケットの先週の次回予告には驚きましたね。「ロケット関係ないやん!」って思いました。
      ジェッツはなんとかプレーオフに進出して、「今からドラフト計画編」にならない事を祈ってます。

  5. ねくすと より:

    打ち上げたロケットが、ペイトリオッツ重工に迎撃されないことを祈ってます。
    特に、パトリオット#21は要注意かと(チーム違い、スミマセン)。

    1. JETS狂 より:

      ねくすとさん>
      逆に産業スパイしたり、(空気圧)工作を隠蔽して裁判をやりすごそうとする悪徳企業に活をいれてやります。
      下請けなめんなよ!(自虐)

コメントを残す