【2015:今週のAFC東】Week11

頑張れパッツ

未だ全勝パッツに引き換え、他のAFC東のメンツの勝率は5割以下。

もはやパッツの地区優勝は揺るがないとして、JETSはワイルドカードを狙わなければなりません。そうなるとビルズの存在は大変やっかい。

プレーオフ出場のためならプライドなどクソ喰らえ。パッツにワイルドカード対抗馬をガンガン潰してもらいましょう。

[SPONSORED LINK]

ペイトリオッツ 20-13 ビルズ

 HC”レックス・ライアン”がリベンジに挑み、思惑どうりロースコアの展開で打倒パッツ目前かと思われるも、パッツが1ポゼッション差を守り、辛くも逃げ切る。

パッツはWR”ジュリア・エデルマン”が欠場となるも、その穴をWR”ダニー・アメンドーラ”が埋める活躍を見せる。

 

一方ビルズは、パッツと接戦を繰り広げるも、パント・リターン時にファンブルロストするなどのミスを犯す。

かつ、スタッツ的にはパッツと同等に見えるも3rdDownからの1stDown更新が3/15回という、重要な場面で1stDownを更新できない勝負弱さも足を引っ張りました。

 

 余談ですが、この試合でブレイディはオーディブルで「レックス・ライアン!」と連呼しました。

その正体はただの中央突破のパワープレー。 試合後のインタビューでこの真意について聞くと、「ただのプレーコール」だとの事。D#側も「え!?」となり、混乱を招く意図もあったのでしょうかね。

これで10連勝のパッツですが、今度はアメンドーラが捻挫するなど、チームの状態は悪くなっております。

このまま全勝で勝ち抜けるのは難しいでしょう。JETSとの試合もありますしね。
( ・`Д・´)+キリッ

コメントを残す