【ビルズ・合体兄弟】ロブ・ライアンがレックス・ライアンのビルズと契約

マジでやりよった

プレーオフと関係ないですが、一応、連絡事項ということで。 元JETSのHCかつ、現ビルズのHC”レックス・ライアン”の双子の弟”ロブ・ライアン”が、なんとビルズと契約したとの事です。

[SPONSORED LINK]

“ロブ・ライアン”がビルズのアシスタントヘッドコーチに就任

まず”ロブ・ライアン”の経歴ですが、コーチ歴28年(内17年NFL)を誇るベテランコーチで、2000年と2003年にはペイトリオッツのLBコーチとしてスーパーボウルに2回勝利しています。

その手腕から、レイダース、ブラウンズ、カウボーイズ、そして2013年からセインツのDCを務めていましたが、近年のセインツのD#力の低下の責任で、2015年12月に解雇されました。

そしてこのたび、無職となった双子の弟を、ビルズHCの続投が決定した”レックス・ライアン”がアシスタントHCとして雇ったのです。

 

この二人が同じチームでコーチ職を務めるのは初めてではありません。1994年と1995年にカーディナルスにて、彼らの父”バディ・ライアン”HCの下で共に勉強していました。

父”バディ・ライアン”とは、かつてシカゴ・ベアーズのDC時代に、超攻撃型守備陣形『46ディフェンス』を編み出し、ベアーズのスーパーボウル制覇に大きく貢献した名コーチです。

 

実に20年の時を経て、兄弟が再びビルズで合流。ビルズD#も2015シーズンはサック数がリーグ31位と伸び悩みました。

2016シーズンはイケイケ双子のブレインが合体し、一体どのようなD#が生まれるのか?
JETSおよびAFC東のライバル達は震えて夜も眠れないでしょう。

(※ぶっちゃけ、D#崩壊を期待w)

 

rob_ryan_in_bills ロブ・ライアン:これがビルズ版 ロブ・ライアン。

レックスのようにダイエットに興味は無いようで、まるでピクサーの映画に出てきそうなモンスターと化しています。

仲良し兄弟の融合は、果たしてビルズにどのような将来をもたらすのか?

  1. 江戸川橋博士 より:

    まー、セインツはHCがイケイケのO#畑の人ですからね。
    マリオがいるビルズは、そこまでD#にガタが来ることは
    無いのでは、と思ってます。

    ところで、ラムズがLAへの移転(出戻り)が決定したようで。

    1. JETS狂 より:

      江戸川橋博士さん>
      ロブはHCに昇格してレックスと戦う事になると思っていたら、なんと雇ってもらうとは予想外の展開です。
      HCの器ではなかったようで、ビルズでは兄弟仲良く自爆して、またJETSの邪魔をしないようにお願いしたいです。
      ラムズ&チャージャーズ という案もあるようで、そうなれば 東はニューヨーク、西はロサンゼルス に共同ホーム チームが出来るとバランスが良くなるんじゃないかと思います。
      ロスならば日本のファンも観光ついでに訪れやすいでしょうし。

      しかし、チームに去られる地元のファンがかわいそう。

コメントを残す