【2016年3月27日:放談】モックドラフト

トラウマ

こんにちワーキングホリデー、放談の時間です。

もうすぐ4月ですね。4月といえば、恒例のアレですね。。。

それは、さておきモックドラフトの話。

[SPONSORED LINK]

日本版2大モックドラフトやってます

「モックドラフト」は生粋のNFLファンならば説明不要でしょうが、一応説明しますと その名のとおり『模擬ドラフト』。

実際のドラフトが行われる前に、ドラフトの指名を予想するという企画です。話だけ聞くと大したことのないように見えますが、毎年大盛り上がり。

本国アメリカでは、モックドラフトのサイトがいくつもあり、もちろん大本営のNFL.com でもアナリストたちがこぞって予想をあげております。

 

これもNFLのドラフトが戦略が試されるゲーム性に非常に富んだものだからでしょう。ドラフトがNBAのプレーオフより視聴率を取り、さらにドラフトだけの映画が作られるくらいですから。

 

そして日本でも形式は違いますが2大モックドラフトイベントがあります。

1:オフシーズンな人々

「びるずだいなすてぃ」さんのビルズブログは停止中ですが、こちらは継続中。

毎週、ドラフト1巡目を1チームずつ投票形式で予想していく参加型モックドラフトです。現時点で11位まで終了。

PICKされた後にその選手の動画も掲載してくれるので、かなりドラフトの勉強になります。

みなさんも参加してみては、いかがでしょうか。

 

2:『未練・或爺杯モックドラフト2016』

こちらも老舗中の老舗。ちゅるさんのライオンズファンブログ「獅子吼」で行っているオフ会をかねたモックドラフト企画です。

開催日に会場に集まった方とツィッター上での参加者がリアルタイムにドラフトしていく、まさに本番のドラフトにさながらの企画です。この行動力が凄い。

 

私も昔は参加していたのですが、リアルタイムでの進行時に参加できる保障がありませんので、近年は進行を眺めるのみとなっております。あと、ドラフトに対して全く予備知識がありませんので、あしからず。

 

モックドラフトに気力の無い私

さて、眺める分には楽しいモックドラフトなのですが、私自身がそんなに興味が無いのです。

その理由はモックドラフトって、言わばファンが思うチームのニーズを集約するものじゃないですか。なのに、JETSは全くニーズどうりに獲らない!!!

 

いや・・・ニーズどうりに獲ったら、あのチェルノブイリ級の大事故が発生したのです。
(チェルノブイリに失礼)

それこそあの、JETSファンなら忘れもしない。2008年のドラフト・・

OLB “バー▲ン・ゴ▲ストン”  獲得

です!!

いや、もうハリーポッターのヴォルデモート興のように、JETSファンは名前も言えない。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

カレッジ時代の動画ではOLとQBを一緒に串刺しにして倒すぐらいの恐るべきパスラッシュ。コンバインでもトップクラスの成績で、もちろんモックドラフトでも上位!

そんな彼をJETSは全体6位で獲得!そりゃ、もうJETSファンはサックを量産して、ブレイディを地面に埋没させる事を妄想してワクワクしましたよ。パスラッシャーの獲得って夢がありますなぁ。。。

 

しかし!!!ゴルス▲ンのクソ野郎はミスタックルを量産するわ、簡単にOLにバイ~~ンと弾かれるわで全く役に立たない。これにより全JETSファンは、「カレッジ動画サギ」 と 「コンバインサギ」にあったと自覚したのです。

その後、DEに転向しても覚醒はせずJETSをクビになり、ベアーズに移籍するもシーズン開幕前にカットされ、今はどこで何をしているか分かりません。

 

それ以来、私は何も信用できない心の傷を抱えたのです。JETSも毎年OLBがニーズといわれながらも、1巡目でDLばかり獲る傾向はきっと、ゴルストンの傷が大きいからでしょう。(※たぶん違う)

 

しかし、もうガチでOLBが必要です。ボン・ミラーの活躍を見ただけに余計に欲しい。2016年のドラフトは全体20位と下位ですが、よいパスラッシャーが残っていれば迷わず獲ってくれ!!

いや、、、その前にドラフトまでにQB問題をなんとかしてね。

コメントを残す