【JETS】ドラフトのPICKを確認&その他のニュース

2015draft2_3-rs
春ですね~

ドラフトまであと1ヶ月を切りました。果たしてJETSは誰を獲るのか気になるところですが、それより先に本当にフィッツパトリックと再契約できるのかが問題です。

とりあえず、我らがJETSのドラフトのPICKが何個あるのか確認しておきましょ。

[SPONSORED LINK]

JETSのPICKは6つ

早速ですが、これがJETSの2016年のドラフトのPICKです。

1巡: 20th overall selection

2巡: 51st overall selection

3巡: 83rd overall selection

4巡: 118th overall selection

5巡: 157th overall selection

7巡 241st overall selection

⇒6巡目は2015年のフィッツパトリックのトレードにより、テキサンズに譲渡です。

そして、謎の補填PICKはありません。またも少なく、GMの手腕にかかっております。

 

そして、ESPNの記事ではJETSの1巡指名の予想は、OLB”Leonard Floyd“、OT”Taylor Decker“、OLB”Noah Spence“、CB”Eli Apple” の4名が予想されています。

たしかにパスラッシュ強化のOLBが欲しいのは当然として、OLが弱体化してるのも否めません。不動のLT”ド・ブリカショー・ファーガソン”もかつてほどの鉄壁ではありませんし、RTのジャコミニもあんまり信用できません。何にせよランブロックが弱くなりました。

そしてCBもクロマティの代わりに先発を務める人が決まっていません。”ディー・ミリナー”はもうBUSTとして諦めて、新たにドラフトでCBを獲得する事も考えられますね。

 

ジーノ・スミスがバスケでトリックショット

ジーノのインスタグラムで以下の投稿がありました。

 

Not quite the Chef but today’s work was ended like this.

Geno Smith IIIさん(@genosmith7)が投稿した動画 –

⇒イヤー凄い。君はすぐにバスケに転向すべきだ。

あ、むしろ跳ね返ったボールがアゴに当たって、骨折というオチのほうが良かったかな。
(悪意バリバリ)

 

CB”ダリン・ウォールズ(Darrin Walls)”がライオンズと契約

CB”ダリン・ウォールズ”がライオンズと契約です。WR”ジェレミー・カーリー”もライオンズに移籍し、ライオンズでの彼らの活躍も注目です。

1巡で無いにしてもドラフトでCBを獲得する可能性は高そうですね。

コメントを残す