【JETS】ミニキャンプ始まる

temp20160609
こんな予定じゃなかった

このブログではすっかり無視したOTAが終わり、もうミニキャンプが始まります。

「フィッツパトリック契約!」って、ニュースをいつ出るか出るかと待っていたら、こんなにこじれるとは思ってもいませんでしたよ。

[SPONSORED LINK]

ミニキャンプ開始

このミニキャンプ、文字どうりにミニであり3日間しか行いません。練習内容もコンタクトなしの軽いものです。

OTAの延長みたいなものですが、やはり大きな違いはミニキャンプからは選手全員の参加が義務づけられるということです。

ミニキャンプを経てキャンプに入り、プレシーズン、そして2016シーズン開幕となります。

 

現時点で気になる問題は、フランチャイズ指定したDE”モハメド・ウィルカーソン”が未だにサインしていないこと。なので、別にミニキャンプに来なくても罰金など無いわけで、平気でスルーできるわけです。

 

もう1つの問題が、ご存知QB”ライアン・フィッツパトリック”が、JETSからの度重なるオファーに未だにOKせず、契約問題が進展しないこと。

1年12Mの3年24MというJETSからかなり譲歩したオファーを出したにも関わらず、まだ値を吊り上げたいようです。ドラフトでQB”クリスチャン・ハッケンバーグ”を獲得したことによって、焦るかと思ったら動じません。計算高さは、さすがハーバード大卒。

複数のメディアで「契約にはまだ時間がかかりそう」と報じられており、そのフィッツパトリック本人に関しても木登りして降りれなくなった子供を助けたとか、ど~でもいいニュースのみで進展は当分の間、無さそうです。

 

この状況には、CB”ダレル・リーヴィス”も「フィッツパトリックがロッカールームを歩いてるとこ、見たいな~」というツィートをして誘っております。

そんなツィートよりも、リーヴィスが高い給料を自ら減らすぐらいの援助と誠意を見せてほしいですな。

当然、QB”ジーノ・スミス”は逆に「JETSに帰ってくるな」と思ってるでしょうし、いろんな思いが交錯するミニキャンプとなりそうです。

 

そうえいば、試合やキャンプでケガしまくる元ドラ1のCB”ディー・ミリナー”が、ケガ防止のためにヨガを始めたようです。彼はJETSにいた3年間の48試合中、ケガのせいで半分以上の27試合を欠場しています。

しかし、腐っても元ドラ1。ケガしなけりゃ果たして役に立つのか?いや、それ以前にヨガは効くのか?こちらも必見です。

 

おまけ:ヤフオクでマッデン16を売ったと同時に落札したリーヴィスのフィギュア。
勢いで入札してしまったが、何に使おうか・・・

revis リーヴィス フィギュア

 

 

 

  1. T.Takahashi より:

    ライアンも少々強気過ぎるのでは?
    N.Y.Jの事情を見越しての駆け引きでしょうが、そこまで引く手あまたなQBというわけでもないでしょうに…。
    (;´д`)

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      おっしゃるとおりJETS以外は興味ないQBにも関わらず、非常に強気。彼のエージェントが今シーズンは次々とQBの値段を吊り上げて成功している
      部分も大きいでしょう。
      JETSのTDパス数シーズン記録を作った事も強気の原因でしょうね。レシーバー陣は昨シーズンとほぼそのままですから、JETSとしてもフィッツパトリックは何としても欲しいという弱みを見透かされているようです。
      JETS、舐めんな!!

  2. MKT より:

    まさかここまでフィッツパトリックの話が進展しないとは思いもしませんでした。昨季終了後は「これは来季も続投するならかなり楽しみだぞ!」って感じだったんですが、今は「お前こんだけ焦らせといて散々な結果だったらまじで覚えてろよ」状態です。
    まだフィッツパトリックのパフォーマンスに期待はできますが、オフでの交渉の印象がひどいですね。代理人にも原因はあると思います。
    ゆうて1年だけちょっと成績が良さげだったからと言って高額を結ぶほどの価値があるのかどうか疑問です。昨季いい夢見させてくれましたがプレーオフ行けてませんからね。
    正直、すごい契約結んでおいてシーズン目も当てられない状況になるような予感がプンプンしてます・・・つまり期待はずれです。

    1. JETS狂 より:

      MKTさん>
      契約額とパフォーマンスは別ですから、フィッツパトリックがハングリー精神を失ってクソQB化する事は考えられますね。
      加えてチームメイトからの見方も変わってしまい、確執を生む可能性があります。
      もうちょっと謙虚さってものが欲しいですね。まぁ、このチャンスに稼ぐだけ稼がないといけないのは分かりますが。

  3. 緑の飛行機 より:

    フィッツパトリック氏もなかなかしぶとくて早く契約すりゃいいのにね。

    デ◯ー・ミ◯ナーやカル◯ン・プ◯イアーも大口叩いた割りには大して活躍してない気がしますね。
    大口叩くのならリ◯ャード・シャー◯ンくらい活躍しないと。

    1. JETS狂 より:

      緑の飛行機さん>
      ミ◯ナーは、活躍どころか出てないですが、プ◯イアーは1年目はダメなものの、2年目からは素晴らしいプレーを見せてますので今後も成長に期待してます。
      何にせよDBは1年目から活躍するのが一番難しいポジションの気がしますので、プ◯イアーにはめっちゃ期待してます。
      ミ◯ナーはとにかく試合に出ろと言いたい。
      それより昨シーズンのドラ1のレナード・ウィリアムスの方が、ウィルカーソンの活躍に食われてしまって 期待はずれでした。

      1. 緑の飛行機 より:

        確かにレナード・ウィリアムスがここまでなのも驚きました。

        DLは層が厚いってことですね

  4. スパイガラス より:

    フィールドでのパフォーマンスがパッとしなかった週は、フィギュアを眺めながら全盛期を思い出しましょう・・・。

    1. JETS狂 より:

      スパイガラスさん>
      パッツでSB制覇したとはいえ、やはり歳。ワトキンスやホプキンスなど若手の高速レシーバーにはついてけないですね。
      リーヴィスだけの責任でなく、エッジラッシャー不在なのも原因ですので、2016シーズンこそリーグ最強のパフォーマンスを見せて欲しいところです。

  5. プんじん より:

    いっそ今年はあきらめてペティあたりにやらせてみたらどうですかね。
    で、来年の全体1位を狙うとか。
    来年いいQBがいるのかどうか、カレッジの方は全然わからないんですけど(苦笑)。

    1. JETS狂 より:

      プんじんさん>
      本当にジーノはいいのでペティにチャンスを与えてやってほしいです。QB飽和状態なので、フィッツパトリックを獲得したら序列的に彼にチャンスは回ってこないでしょう。
      レシーバーの維持を考えると、1年も無駄にできないですね。
      本当に、こんなハズじゃなかったのに。。。

  6. Neo より:

    私はブロンコスファンで、ジェッツの事情をよく知らないので、素直に教えて欲しいと思っているのですが・・・
    何故、Paxton Lynchを、今年のドラフトで取らなかったのでしょう?
    もちろん、ブロンコスとしてはありがたいことだったわけですが、こうやってフィッツパトリックとの契約が難航しているのを見ると、取っておくという選択肢はなかったのかな~と思ってしまいます。ジェッツは、QBさえ固まれば、十分、プレイオフに出れるチームですから。
    もちろん、Hackenbergの方が使える、ということなら、私の見る目がなかったということで頭を下げますが、まさかジーノってことは・・・ないですよねぇ?(^^;)

    1. JETS狂 より:

      Neoさん>
      おっしゃるとおり、パクストン・リンチをスルーしておいて、ハッケンバーグ を獲得した時は、「はぁ?」となりました。
      OLBを優先したかったんだと思いますが、2巡目のPICKの時にハッケンバーグが残っているのを発見し、おもわず獲得したのでしょう。
      2巡目で残ってたQBをおもわず獲ったのってジーノ・スミスと被りますが、ハッケンバーグは活躍してくれることを期待します。
      ハッケンバーグに関してはフィッツパトリックとの交渉を有利に進めるために、「あんたなんて、いなくていいんだからね」と、フィッツパトリック陣営への脅しの意味も含んでいたと思うのですが、相手のほうが一枚上手で困りましたね。

  7. Neo より:

    追伸、失礼しました、ペティがスターターになれるのであればそれでも良いのですが・・・

    1. JETS狂 より:

      Neoさん>
      このままいくと、経験値で一番上のジーノが先発っぽいのが嫌ですね。はよジーノ・スミスをカットするか、また誰かアゴを割ってくれないですかね。

  8. davout より:

    傍から見てるともうJETSにとってもフィッツパトリックにとってもベストな相手は互いしかいないというのに、「これもビジネスの一部さ」というやつですね。

    ウィルカーソンの件といい、GMとしては勝利をチラつかせて選手に契約金を譲歩させることのできる同地区ライバルがうらめしいことでしょう。

    1. JETS狂 より:

      davoutさん>
      ビジネスの世界とはいえ、フィッツパトリックもウィルカーソンも強欲すぎますね。サラリーキャップ制度ってものがあるチーム事情を知っているクセに。
      かつ、チームとしても粘れば折れるところを見せると、他の選手にも舐められるので、やすやすと譲歩はできないでしょう。
      2人ともプレーオフのかかった最終戦で役に立たたなかったクセに、身の丈を知ってほしいですね。

コメントを残す