【2016:今週のAFC東】Week03

week03-pats-20160928 ペイトリオッツ テキサンズ ジャコビー・ブリセット
まさに地獄週

8ターンオーバーという分かりやすい敗北を喫したJETS。

時はさかのぼり、サースデイナイトにペイトリオッツはテキサンズと対戦するのだが、出場停止中のブレイディの代役である”ジミー・ガロポロ”まで負傷し、3rdQBの”ジャコビー・ブリセット”が先発するという窮地に立たされる。

テキサンズからしたら強豪ペイトリオッツを倒す千載一遇のチャンス!

さぁ!やってしまえ!!今週のAFC東はどない!?

[SPONSORED LINK]

ペイトリオッツ 27-0 テキサンズ

ガーン!!!(;´Д`)ノ 

蹂躙するどころか、予想外すぎる大差の完封負け。どうしたテキサンズ!?食中毒にでもなったか!!?

 

まずテキサンズO#は自陣50yd付近までは進むのに、ハーフラインを境目に全くO#が進まなくなる結界でも張られたかのようなパッツD#に苦戦。

一方、パッツO#は地上戦から突破口を開き、QB”ジャコビー・ブリセット”がTDランを決める!

さらにテキサンズはキック・オフ・リターンで2度もファンブルロストし、目も当てらぬ状況に。

 

ブロンコスから引き抜いたテキサンズQB”ブロック・オズワイラー”は最後まで機能せず、テキサンズがまさかの完封負けを喫しました。

ペイトリオッツの勝因のもう1つはOLの”J.J・ワット”封じでしょう。 “ネイト・ソルダー”が頑張りつつ、ワットにダブルチーム、トリプルチームを当てて好きにさせない見事なOLの連携で、テキサンズのパスラッシュを封じました。

 

先発したことの無い3rdQBでも勝利する、恐るべきペイトリオッツの知略。ブレイディはこれを見て何を思うのか。。

  1. 匿名 より:

    HOU@NE、一方的になるとは思っていませんでしたがそれはそれとして21点以上取ってHOUが勝つという解説陣は適当なこと言ってるなと思いました(小学生並みの感想)

    1. JETS狂 より:

      匿名さん>
      誰しもそう思っていたでしょう。私もそう信じてました。
      予想どうりになりにくいのがNFLの魅力なのですが、さすがに今回の完封は誰も予想できなかったでしょう。

  2. 緑の飛行機 より:

    なんと!強いペイトリオッツm(_ _)m
    でも、いつだったかJETS狂さんが言ってたようにブレイディ復帰一発目がブラウンズ戦で負けそうな気もしますよね!
    確か2010年14勝2敗の時もブラウンズにコロッと負けてたような気がします(ちなみに残りの1敗はJETS)。

    ジェッツ………頑張れ!

    1. JETS狂 より:

      緑の飛行機さん>
      ブレイディが帰ってきたらINT連発だったら、いよいよ世代交代ですね。
      JETSはここから巻き返しますよ!まだまだシーズン序盤!

  3. 緑の飛行機 より:

    記事とは関係ないので申し訳ないですが……カラーラッシュってマジでセンスが(笑)
    ジャガーズ然り、シーホークスもなんか可哀想。

    でも何か個人的にチャージャースのいいかなと(^_^;)

コメントを残す