【2016:Week06】vs カーディナルス(絶望編)

JETS cardinals ryan fitzpatric
こいつを出したらシーズンエンド

今、千葉の浦安でおきた通り魔事件のニュースを見ていて、容疑者が犯行前に撮った動画で「絶望~~」と言うシーンが流れておりますが、私もそんな心境です。(人は刺しませんが)

そんな時事ネタはさておき、今週のJETSはどない?

[SPONSORED LINK]

スコア&ダイジェスト

2016年10月18日 @ユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアム

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジェッツジェッツ (1-5-0) 0 3 0 0   3
カーディナルスカーディナルス (3-3-0) 7 7 7 7   28

オフェンス

クソ試合を2回も見直す気はしないので、雑感で「ここがダメだよJETS O#」を羅列します。

 

1.反則が多い

肝心なところで反則。特にフォルススタート2連発や敵陣5ydへゲインした時のホールディングでやり直しは最悪。
計10回83ydの損失はモメンタムを掴み損ねた要因です。

 

2.フィッツパトリック が グレードダウン

プレシーズンからWeek02までズバっと通していた中央へのミドルパスは影を潜め、判断に迷った挙句に消極的なプレーに逃げるダメなフィッツパトリックに元どおり。

Week03の6INTの衝撃が効いてるのでしょう。あの時はほとんどがWRが弾いたボールを取られる不運なINTでしたが、それがトラウマになった可能性があります。

 

フィッツパトリックはビルズ時代にも活躍し、ビルズと長期契約を結びビルズ念願のフランチャイズQBの誕生と思われた直後、JETS時代のHC”レックス・ライアン”に叩きのめされ、そこからパフォーマンスが低迷しビルズを去ることになりました。

今回の事といい、フィッツパトリックは頭がいいだけに非常に繊細で、ショックを受けると立ち直れない性格でないかと推測します。

ブレイディやマニングは、パフォーマンスが悪くて負けた次の試合は逆に鬼神と化しますが、そこまで精神がタフでないのでしょう。

デッカーが不在とはいえ、これでは勝てません。

 

3.ランがまたも不発

本日もランが不発。RB#22″マット・フォーテ”がラン9回19ydと最悪な事になりました。フィッツパトリックの不振の原因の1つの理由でもあるでしょう。

チーフス戦から始まったランO#の低迷が止まりません。

 

4.WR#11″ロビー・アンダーソン”

なぜこんなWRを使うのか?競り合いに負ける上に、フィッツパトリックが奥に投げたら手前で止まり、手前に投げたら奥に走るという全く噛み合って無いシーンが見られました。

あと、振り向いてレシーブした後に、後からタックルされるのをビビってその場でニーダウンです。こんなの初めて見ました。

それに引き換え#17″シャロン・ピーク”は、STで豪快なミスタックルをするも、プレーに常にガッツが見られます。
このような若手が台頭してくれる事を望みます。

 

5.とうとう出ちゃった”ジーノ・スミス”

もはや敗北確定の第4Qに、フィッツパトリックを降ろして”ジーノ・スミス”が登場。もはや死亡フラグです。

ほぼ勝利確定の引き気味に守るカーディナルスD#を相手に、調子に乗って小刻みにパスを通す!

 

なんとスタンドにはジーノ・スミスのジャージを着たファンが2人も。
黒人男性の方はジーノの活躍に大興奮ですが、隣の白人女性は無表情の不思議なコンビです。

身内で無けりゃ天然記念物に指定だわ

ジーノ・スミス(Geno smith)のファン?

 

そして、JETS製のINT生産機は今宵も安定稼動。最終的には敵に投げ込んで、教科書どうりの見事なINT。さすが期待を裏切らんわ!

負けられない戦いに良いところナシのJETS O#。
なぜこんな事になったのか、不思議です。

  1. モーモーパラダイス より:

    大変残念な結果すぎて、言葉がございません。

    ESPNでQBに関する投票が行われておりますが、今のところ
    1.ぺティでいけ。
    2.ジーノだ。
    3.フィッツでよし。
    4.思い切ってハッケンバーグ
    の順の結果になっております。以外にも2が28%も集めておりました。1は、50%の得票です。
    お願いだから、2はやめて頂きたく。

    今週末のチケットを7月の時点でゲット済みなのです。
    初めて生で観たジェツの試合はジーノでした。インターセプトばっかりでした。酷かったことしか覚えておりません。

    もうこれ以上悪夢は見たくありません…

    1. JETS狂 より:

      モーモーパラダイスさん>
      ジーノ・スミスのクソ酷さをファンは忘れないのに、関係者は忘れちゃうのでしょうかね。
      プレシーズンでも酷さは健在なのを見ておいて、未だにロースターにいれてロースター枠を無駄遣いしてるのも不振の原因でしょう。
      JETSの再建の第1歩はジーノ解雇と考えています。

      どうせ見に行くなら、爽快なパスO#を見たいと思うのですが、どうなることやら。。
      チケットがムダにならない内容になる事を祈っています。

  2. MKT より:

    カーディナルスD#の良さもあったんでしょうけど、パスが全然通らないフィッツパトリックの苦い表情を見て、もの凄く可哀想な気持ちになってしまいました; カーディナルスが相手じゃなかったら最後まで応援したかったんですが。
    デッカーの不在は本当に痛手ですね。ジーノは案の定の内容でしたし。
    ここから全勝は不可能ではないですが、現実的に考えれば未来あるQBに任せてもいいような気もします。
    でも最後までジェッツの意地を見せてもらいたいです。

    1. JETS狂 より:

      MKTさん>
      ここ最近の相手のパスカバーの良さもあるのでしょうが、決定力の無さは否めません。
      まずJETS崩壊の始まりとなったジーノ・スミスの解雇。これを早く実行して呪いを払拭してほしいところです。
      プレーオフは絶望的だとしても、来シーズンに希望を残せるシーズンにしてほしいです。

  3. Tomo より:

    はじめまして、いつも楽しく拝見しております。
    もともとはライオンズファンだったのですが、いつの間にかJetsの動向も毎週気になるようになりました。

    さて、来週はそんなジーノ・スミスが先発するらしいですが、どうなるんでしょうかね。

    1. JETS狂 より:

      Tomoさん>
      今朝はそのニュースでもちきりですね。マーシャルは反対してます。
      もうボウルズHCも、ドラフト上位を目指しているのでしょう。本気で負けるにはジーノは最適です。
      それにジーノ解雇の納得できる材料にもなるし、ジーノの先発は ある意味で1番賢い判断かもしれません。

  4. あきこ より:

    やはり早期に契約がまとまらず、キャンプなどでの調整が遅れた事が影響しているのでしょうか?
    大変心苦しいのですが、プレーオフは是非、ペイトリオッツ応援を・・・ないかな。

    1. JETS狂 より:

      あきこさん>
      NFLあるあるの一つが、「契約もめたヤツ、ろくな事にならない」ですね。
      リーヴィスしかり、契約もめてギリギリでキャンプインすると、いい事は無いです。
      パッツの応援?それはプライドにかけてもしないでしょう。むしろ、ビルズ優勝のために引きずりおろします。

  5. テキサンファン より:

    テキサスにいた頃の悪いフィッツが出てきてしまいましたね…
    彼はノれば良いQBではあるんですが…厳しい展開になってきましたね

    1番驚いたのが、まさかここでジーノを先発に持ってこようとする話が出てくるとは流石に思っていませんでした。なにか秘策でもあるのでしょうか…

    1. JETS狂 より:

      テキサンファンさん>
      まさに悪いバージョンのフィッツパトリック。そしてジーノですからね、JETSファンはゲンナリです。
      しかし、ボウルズはジーノを出して負けることでドラ1に近づく+ジーノ解雇の理由作りを狙っているのではないでしょうか。
      2人もドラフト上位QBを抱えてるわけですし、再建シーズンと割り切ったほうが良さそうです。

  6. HJ より:

    こんにちは。
    この試合見ていましたが、#41すごすぎますね。
    あれだけファウルを犯してもまだ出続けられる、ということはよっぽど能力が高いのかなあ、と思いましたがいかがなのでしょう?

    しかしファウルの多い試合で見難かったですね。

    1. JETS狂 より:

      HJさん>
      基本的に反則が少ないJETSが反則連発。さすがにイライラします。
      そりゃ両チームとも不振になりますよ。
      #41、バスター・スクラインですね。優秀うんぬんより、他にCBがいないんですよ。ドラフトで取ったCBはみなBUSTという不幸も
      不振の原因です。

  7. ambie より:

    これまでの試合はマーシャルがドロップしたり、若手のレシーバーがミスしたり、まずランが出ないしとフィッツパトリックだけの責任ではないかもしれないと思っていたのですが、今回のカーディナルス戦は擁護のしようがありません…オープンになってるWRにオーバースローするシーンが何度かあってふざけてるのかと思いました。
    プレシーズン終盤での怪我さえなければジーのではなくペティが出てたのかもしれないと思うと彼も運がありませんね…今年はルーキーQBが活躍してますし、ハッケンバーグと心中してみるのも面白いかもしれません!

    1. JETS狂 より:

      ambieさん>
      完全にポンコツに戻ってしまった、フィッツパトリック。
      ジーノ復活と、良い子は見てはいけない18禁の内容でした。
      ペティの負傷がジーノが生き残った理由なのでしょう。ハッケンバーグを出すのは早いかもしれませんが、勝利にこだわらないならばいいのかと。
      頼むからジーノは早くカットしてほしいです。

  8. :ちなNE より:

    かこつです!
    ボウルズ「マズインゴ…… 契約でもめたフィッツパトリックが結果出せないンゴ……」

    ボウルズ「せや!ジーノを先発させて怪我させて解雇する口実作ったろ!」

    こうですかわかりません

    とりあえずWeek1のかたきは撃っといたぞいbyブレイディ

    1. JETS狂 より:

      :ちなNEさん>
      ポジティブに見ればそのとおり。ジーノ抹殺&ドラフト上位狙いのシナリオです。
      で、別にパッツにカタキを取って欲しくないです。むしろ、虎は「なんでJETSに勝ってパッツに負けるの?」です。

  9. けーすけ より:

    こんばんわwスティーラーズ応援隊のけーすけです
    今週はお互い残念な結果になりましたね

    スティーラーズのビッグベンはジャイアン発動して相手にパスした挙句
    怪我しちゃいました・・・
    今季はプレイオフ進出もヤバいかもです
    次は空気大帝トムさんと対戦ですが非常に厳しい戦いになりそうな予感・・・

    JETSも中々厳しくなりましたね
    ただシーズンまだ長いのでお互い諦めず応援しましょうw

    1. JETS狂 より:

      けーすけさん>
      まさかベンさんがJETSとやるときでなく、パッツとやる前にケガするとは、不幸の上塗り。
      しかし、スティーラーズは夢と希望があっていいですね。
      せめて次はレイブンズに勝って、地区優勝のお手伝いをしたいのですが、先発がジーノ・スミスらしいので、すいません。

  10. 海鷹ファン より:

    フィッツパトリックは練習不足なんでしょうね。チームの中心になるべき選手がろくにチーム練習をせずになにやってんだか

    1. JETS狂 より:

      海鷹ファンさん>
      たいした事してないのに、契約でゴネた結果がコレですから、彼の責任でしょう。
      まぁ、稼ぐのが大事でフットボールにそんなに情熱が無いのではないでしょうか。
      期待した分だけ、辛すぎます。

  11. みきのり より:

    ジーノのショートパス、ショートパス、インターセプトというリズム感抜群の自滅芸がスタッツから手に取るように分かり、こりゃこの試合のレビュー記事は永遠にアップされねえんじゃねえかと危惧しておりましたが、無事拝見できて安堵しております。
    それにしてもQBからWRからRBからD#から、何でこのチームを近年最強と思ったのか今では思い出せません。
    まあ、いるはずの人がいないってのが大きいとは思いますが。

    取り敢えず来年もJETS狂さんのサイトは継続らしいということでヨシとします!
    切り替えて次へ!

    1. JETS狂 より:

      みきのりさん>
      見事に期待どおりのINT芸でしたね。まさに才能です。
      もはや来シーズンも続行決定のこのブログ、リニューアル計画が無駄にならずに済みました!!

  12. アルモンテ より:

    変に足元見ようとした結果がこのザマですか。紳士のペニントンが好きでJETSファンになった私は、こういう金の亡者は許せません。

    他チームで燻ってるフォールズやサンチェスを獲得して欲しい。JETSには真摯にチームを牽引するQBが似合う。

    1. JETS狂 より:

      アルモンテさん>
      結果論ですが、たった数週活躍しただけのQBに対して、実力の見極めが甘かったです。
      球団のシーズンTD記録を塗り替えたまでは良かったのですが、プレーオフにも言ってないQBが契約をゴネたところで名誉より金という性格を見切るべきでした。
      サンチェスの出戻りは無いにしろ、フォールズは惜しい存在ですね。フィッツパトリックと契約が破たんしたらフォールズを獲得していただろうに。
      まぁ、「たられば」を言ったところでどうにもならないですけど、早く次世代QB達を使ってやってほしいです。

  13. ガストン より:

    ブログの更新楽しみにしてます。
    パッツファンのガストンです。

    今年のジェッツはレシーバーが豪華な事もあって、
    私がジェッツに対して持ち続けていたイメージとは違うなと感じています。

    「ゴリゴリと進むランニングゲームと硬いデフェンスで
    ロースコアゲームを1ポゼッション差で勝っていく」というイメージです。

    1. JETS狂 より:

      ガストンさん>
      私も妄想と現実のギャップに苦しんでおります。
      今シーズンのジェッツO#はパスがバンバン通って、相手は手がつけれない。D#はDBがカバーしまくってるあいだにDLがサック連発!
      ・・のハズだったのに、なぜこんな事になったのでしょう。。。
      もはや今シーズンのスローガンは「負けるは恥だが、ドラフトの役に立つ」になりました。

コメントを残す