【2016:プレビュー】鳥のエサじゃないぞ!のWeek07

レイブンズ sexy ファン
死臭にカラスがよってきた

北の虎にかじられ、NFCの鳥どもに ついばまれ、もはや瀕死のJETS。

とうとうカラスまで「あ!死骸があるぞ!」と、言わんばかりにエサにしようと近づいてきました。

シッシッ!あっちに行け!

[SPONSORED LINK]

インジャリーリスト

Baltimore Ravens Injuries
 
Kendrick Lewis S Thigh Did Not Participate In Practice Doubtful
Stevonne Smith WR Ankle Did Not Participate In Practice Doubtful
Terrell Suggs LB Biceps Did Not Participate In Practice Doubtful
Shareece Wright CB Thigh Did Not Participate In Practice Doubtful
Marshal Yanda G Shoulder Did Not Participate In Practice Doubtful
Elvis Dumervil LB Foot Did Not Participate In Practice Out
Clinton Mosley LB Thigh Did Not Participate In Practice Out
Kamar Aiken WR Thigh Full Participation in Practice Questionable
Joseph Flacco QB right Shoulder Full Participation in Practice Questionable
Devin Hester WR Thigh Full Participation in Practice Questionable
Courtney Powers CB Thigh Full Participation in Practice Questionable
Ronnie Stanley T Foot Full Participation in Practice Questionable
James Smith CB Concussion Limited Participation in Practice Questionable
New York Jets Injuries
 
Bruce Carter LB Full Participation in Practice
Matthew Forte RB Full Participation in Practice
David Harris LB Full Participation in Practice
Stephen McLendon DT Full Participation in Practice
Sheldon Richardson DT Full Participation in Practice
Darryl Roberts CB Full Participation in Practice
Darryl Skrine CB Full Participation in Practice
Brian Winters G Full Participation in Practice
Braedon Bowman TE Knee Did Not Participate In Practice Out
Darron Lee LB Ankle Did Not Participate In Practice Out
Brent Qvale T Neck Did Not Participate In Practice Out
Austin Seferian-Jenkins TE Ankle Did Not Participate In Practice Out
Muhammad Wilkerson DE Ankle Did Not Participate In Practice Questionable
Ryan Clady T Shoulder Limited Participation in Practice Questionable
Nick Mangold C Knee Limited Participation in Practice Questionable

 

どうなるレイブンズ戦

ぶっちゃけ、最近のレイブンズの状況が分かりませんが、フラッコが頑張って3勝3敗の勝率5割。1勝差のスティーラーズを追撃しております。

スティーラーズが今週は、ロスリスバーガー抜きでパッツと戦う大ハンデ戦で、敗戦濃厚。レイブンズとしてはJETSに勝利して、首位スティーラーズに並びたい状況です。

 

この試合の注目がなんといっても、JETSのQBは”ジーノ・スミス”が先発。多くのアナリストは「レイブンズのD#にエリック・デッカーを抜いた今のJETSのO#は通用しない」とし、レイブンズの勝利を予想しております。

一昨年にイーライ・マニング とシーズン被INT数を競った、INT製造マシーンの”ジーノ・スミス”。先の試合に終盤から出場しましたが、相変わらず安定したINTを献上しました。

 

ポジティブに考えると、今シーズンはもう絶望だし、”ジーノ・スミス”で負ければジーノ解雇の理由も出来て、ドラフト順争いも優位にもっていけるというメリットを考える事ができます。

若いドラフトQBが2人いますし、今シーズンは若者に未来を託すための再建のシーズンと割り切ってしまった方が気が楽です。

わざと負けるにはジーノの先発は適任だと見れますが、”ジーノ・スミス”って、空気を読みませんから、逆に勝利してしまうと、ややこしい事になります。

 

む~~。なぜシーズン前半から負けを望まなければならないのか。ジーノを先発にした事がそもそも悪いのです。

これはプレビュー記事なのですが、負けを望むのにプレビューもへったくれもありませんね。

そこはご容赦を・・

今週の勝利への金言

負けるは恥だが、ドラフトの役に立つ!

以上

保存

  1. 緑の飛行機 より:

    カラス→犬(ブラウンズ)→イルカ→羊→愛国者→馬→49と続くわけですが……とにかく頑張ってもらいましょう!
    再びアゴを割られる前に!

    1. JETS狂 より:

      緑の飛行機さん>
      奇跡の連勝にかけるしかないですね。しかし、ペティやハッケンバーグならよかったのですが、ここでジーノが連勝して変に評価があがって解雇できなくなるのも問題です。
      非常に複雑な状況となってしまいました。

  2. 匿名 より:

    QB・TE・CB・・・デプスを見ていて、方向性がまったく見えません。(ただの優柔不断なのか)
    GM?HC?OC?誰がどうなのかはわかりませんが、なんせ決断力のなさにはもううんざりです。

    こうなったからには、上位指名権を獲得。
    そして、トレードダウンで指名権の数を増やすのが得策じゃないかと思いますが・・・
    RB・CB・OL・WR・S・OLB・・・補強ポイントが多すぎます。
    って、結局全ポジションですね~(笑)

    1. JETS狂 より:

      匿名さん>
      昨シーズンの終盤のデキを今シーズンに持ってきてくれるかと思ったら、むしろ迷走気味です。
      そして、近年のドラフトの失敗がモロに出て、ほとんどがニーズですね。
      特にDBの上位指名は必須でしょう。
      こんどはBUSTを引かぬように頼む!!
      (今からガチでドラフトを考えないといけない状況がツライ)

  3. NIKI NIKI より:

    カラス戦、カンバッてほしい。ホームですから。
    フラッコ、右肩、上がらなそうに見えますよ。
    CBが罠にかからずに、逆にFSがカスミ網の罠をはりましょう。カラス捕獲捕獲、大漁大漁といきましょう。

    しかしキャップスペースきびしいですねぇ。リーブィスとウィルカーソンの契約、きいてますねぇ。
    2人ともいい選手ですが、もう少しなんとかならなかったんでしょうか。
    他の選手も高額で複数年の契約ですから2017年も身動きとれない状況じゃないですか?
    ドラフト上位で指名すると、サインボーナスにお金かかりますよぉ。
    同じメンツでカンバるってことになるんじゃ・・・。

    1. JETS狂 より:

      NIKI NIKIさん>
      「DLが給料に見合う働きをしていない」というニュースが流れるほど、ドラフト組が機能してません。
      1巡で当たりを引かないJETSならば、シーホークスみたいにドラ1はトレードダウンに出して、2巡目以降のPICKを増やした方がいいでように思えます。
      リーヴィスは確実にもらいすぎでしょう。

コメントを残す