【追記あり:しくじり JETS狂】ツイッター (Twitter)を考える。非公式リツイートは悪か?

デスノート ダメだこいつ、早くなんとかしないと
自由のようで自由でない

こんにちわ。『しくじり JETS狂』の時間です。

今、私のブームはツィッターです。「はぁ?」かと思われそうですが、マジです。

ご存知の方もいらっしゃるとおり、ツィッターでトラブりました。

そこで、そのトラブルの内容をみなさんに知ってもらって、いつ自分にも来るか分からないトラブルに備えてもらおうという趣旨の、勉強のコーナーであります。

 

このトラブルを知ってる方も多いので、今更、こんなことをぶり返すのはどうかと思いますが、こんなネタのごちそうは他にありません。むしろ、ありがとう!

[SPONSORED LINK]

1.ツィッター(Twitter) と私

まず、私のツィッターに対する認識というが、そもそも世間様と違っていたのかもしれません。

最初、これが登場したときにイマイチ、使い道が分かりませんでした。ところが ハッシュタグ をつければ、同じテーマにそった つぶやき をまとめて見れる という機能を知った時には、

これは 巨大な チャット板か

と、思ったわけです。ハッシュタグ をつけると、 ルームと化すわけですな。

 

しかし、いちいち検索するのと、発言にハッシュタグをつけなくてはいけない不便さに、特にツィッターを使おう思わなかったのですが、海外の Twichat というサイトに出会い、一変しました。
(※このサイトは今は無く、「Twichat」 で検索した結果の一発目のサイトに入るとブラウザが止まっちゃうような事になるので注意)

 

このサイトが、ハッシュタグを2つ同時に検索した結果を表示しつつ、ログインしてtwichat上からつぶやくと、勝手に検索していたハッシュタグが、つぶやきに付与されるのです。

「おお!これだよ!!」

と、思いました。

それから、ずっとNFL観戦しながら、そのサイトから つぶやき を発信して、ツィッターを頻繁に利用するようになったわけです。

 

が、しかし!!!

知っている人は知っている、ツィッターAPI の大改編事件!!が勃発。

ツィッターが提供しているAPI(外部連携する公式モジュール)の仕様に大きな改変があったため、多くのツィッター連携ツールが死にました。 この Twichat も巻き込まれてしまい、Twichatは閉鎖。

 

これが結構、ショッキング。そのサイトが、私のスタイルにジャストフィットしていただけに、私のツィッターライフ もこれで最後だと思ったのです。

当然、一生懸命似たようなサイトを探しました。

向いのホーム 、路地裏の窓、こんなとこにいるはずもないのに~

やっぱり、いなかった。(この時、「ついっぷる」 があったかは定かでない)

 

でもね。

無ければ自分で作ればいいんだ。

と、思ったのです。

 

で、出来る限り Twichat の仕様を思い出して内容をまとめ、新ツィッターAPIの仕様も研究し、アホほど 実装と修正を繰り返し、作ったのが、このブログにリンクしている 「実況!ツイチャット」なるサイト。正直、ソースはメチャクチャです。

これはパクるというより、お亡くなりになった Twichat のオマージュ って感じですね。

で、元祖Twichat のリツイート機能というのが、今回のトラブルのもとになった 『RT:[相手アカウント] & 相手のツィート』という、いうなれば 『非公式リツイート』 という方式なのです。それをそのまま踏襲しました。

 

そう、昔のツィッターの公式リツィート機能って、ボタンを押すと ただ相手のツィートを自分のツィートに出すだけで、そのツィートに対して、自分のコメントを載せる事ができなかったんですよね。

最初、みんな「RT:~」って、つけてコメントを返してるの見て「そのボタンはどこにある?これ、どうやってやってるの?」と思ってんですけど、これは公式ツィッターの不便さから広がった、非公式な方式だったのでした。

自分への返信以外は、ほぼ、公式ツィッターを見なかったので、『引用リツィート』なるものがある事を知ったのは、かなり後でした。

 

と、いいますか、リツィートってもの自体が、気に入ったツィートに対する自分からの ツッコミ 程度 という狭い範囲の事でしか思っていなかったわけですね。

だって、所詮は「つぶやき」ですから。NFLの試合観戦や、ニュースの感想の独り言(つぶやき)に対して共感したり、ツッコんだり、まさにチャットに近い感覚でした。

2.非公式リツイートは悪?

ということで、まず私のツィッターへの認識の低さ(?)を知ってもらったうえで、本題に入ります。

今回のトラブル、いつもやってるとおり、 #nfljapan のハッシュタグに流れてるものに関して、この非公式ツィート にて、返しちゃったわけです。

 

そしたら、

NFL_マスター @HakaseNfl

と、いうツィートが #nfljapan のハッシュタグをつけてきました。返信でなく、ハッシュタグつきでです。

これ、私がRTにRTしたやつなのですが、ログがこれしかありません。

この後、結構、暴言吐かれましたが、都合悪いものは全部、削除したようです。

しかも、しつこく絡んでくる。

 

こんな画像を載せていいかも悩んだのですが、わざわざ自分で ハッシュタグつけて、みんなに公開したかった ということで、出しました。N●●●●●ター さんは、みんなに見て欲しかったんですよね?

 

あと、思いっきり #nfljapan のハッシュタグをつけて、暴言を吐いていたので、私が暴言吐かれた事を見た方も多くいるでしょう。そのツィートが削除された今、あなた達が証人です。

私にとったら、普通に歩いていて、いきなり胸ぐらをつかまれた感じの衝撃でした。ほんまに怖かった。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

その方が、特に気に障ったというのが、以下の非公式リツイート。

NFL_マスター @HakaseNfl

まぁ、ハッキリとは覚えてないのですが、おそらくですね、人がリツイートしたものに、そのツールでリツィートしたら、アカウント名が2つ被った。そこで私は、元の人だけを残そうと思ったのが、間違ってリツイートしたアカウント名を残しちゃたようです。

全く悪気は無かったのです。これは謝ります。

 

しかし、1つ前の画像のようにアカウント名をちゃんと出したリツイートしても、ブチ切れてたようで、これが計3回あったとのこと。それで、いきなり暴言が飛んできました。

 

そう、たったコレなんですよ。間違っているなら、普通に指摘したら済む話ですよ。

それをいきなり、突っかかってきますから、そりゃ成否がどうあれ、カチンときます!

たかが、テキストなのに アンガーコントロールをしなければいけないとは、これがネットの恐ろしさ。

 

が、しかし、冷静になると、そのキレ方を見て、

私は、凄い悪い事をしたのかもしれない。

とも思いました。長い間、こんなのツィッターを使っていて、見たことがなかったので。

なので、非公式リツイートなるものググって、調べたわけです。

 

たしかに、非公式リツイートには賛否両論があるみたいです。

たとえば、「この人を探してます!」というのを、非公式リツイートした場合、その人が見つかっても、ずっと残り続けるとか、いろいろ見てると「なるほどね」と思いまして、今回調べた事は精神的に受けたダメージを超えて勉強にはなりました。

 

目的の中で、「自分のツィートをリツイートされる事が目的」 というのが、私の理解を超えてました。そうやって、「目立ちたい」、「拡散された先からフォロワーを集めたい」 らしいです。

あと、ツィッターのアカウントは売れます。フォロワーを集めて売り飛ばすビジネス目的もあります。

 

まぁ、この方もそうなんでしょうね。急に今シーズン、登場して、海外ソースばかりをつぶやきまくってます。

たしかに自分の意図した目的でない事をした私に対して不快でしょう。そうじゃなければ、あんなに過剰に反応して、暴言が吐けるわけがない。

 

繰り返しになるかもしれませんが、私は、ツイッターとはチャットの延長で、「こんなニュースがあるぞ~」と教えたり、自分の趣旨嗜好やその時思ったことを 、つぶやいたりする、コミュニケーションツールだと思っていました。

 

でもね

その「リツィートされたい」という事に関しては、最近あった事件で、多少は共感はできます。

それは、

ダ・ゾーン事件

あのDAZNの記事、最初は無くなったGAORAの代わりになるのかどうかという、非常に軽い気持ちで始めた検証だったのですが、公式発表とあまりに違いすぎる NFLに対する扱い や、 サポセンの対応にムっときて、少々、筆が走り過ぎました。

 

で、これが、滅茶苦茶 リツート されちゃったのです。

ぶっちゃけ、たかが日本不人気スポーツのブログなので、初体験すぎてビビりました。なぜか狼狽するぐらい。
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

かといって、ウソは全く書いてないし、悪い事したわけじゃないので、いきなり削除もできず、もう見守るのみ。

 

しかし、それに慣れると「リツィート、欲しいなぁ」と、 リツイート魔 が心に住みつくのです。

なので、「リツイートされたい!」って、心情は少なからず理解はできます。憎むべきは、リツイート魔。

 

それに『パクツイ』という言葉は知ってます。まるで自分の事のように人のツィートをパクって、目立ちたいんですよね。これは確かに悪いと思います。これも「リツィートされたい」人にとったら、敵でしょう。

でも、私のパクツイ じゃないですよね。。

 

3.どっちが悪とかではないが・・これは言わせて

で、長くなりましたが、ここまでで知って欲しい事は、

1:私に悪意は全くなかった。ツィッターは、NFLに対するコミュニケーションツールなので、別にパクるとかリツートはどーでもいい。なんなら、私のツィートをパクってもいいよ。そんな、価値もないけど。

2:非公式リツイートを快くない人はいる。

です。

 

なので、この事件のあらましを見て、

「おめーが100%悪い!!人間のクズだ!万死に値する!!」

と、思う人もいれば、

「え~~、たかが こんな事で暴言を吐かれるの!!?NFL_マ●タ●( @HakaseN●●  )、こいつ小っちゃくねぇ~~?、 まさにイッツ・スモールワールドだわwww」

と、思う人もいると思います。どっちが正しいとかありません。だって、違反やアカウント凍結されるまでの事はやってませんし。

 

自分のブログ上で自分の意見だけを書いたら、ただの卑怯者ですので、この事件を目撃した方、つまり第3者から冷静なご意見を頂きましたので、一部を紹介いたします。

1.
ツィッター キチガイ ガイキチ NFL Twitter

2.
ツィッター キチガイ ガイキチ NFL Twitter

3.
ツィッター キチガイ ガイキチ NFL Twitter

4.
ツィッター キチガイ ガイキチ NFL Twitter

5.
ツィッター キチガイ ガイキチ NFL Twitter

・・・他にもありましたが、まぁこんなとこで。

ちゃんとツイートを掲載したかったのですが、このガイキチ(これ、ちょっと受けたw)から、変に絡まれて被害が広がらないように、あえてコメント部分のみの画像を掲載いたします。

具合が悪ければ、私にDMくれたら削除いたします。

 

事件当初、結構、「俺が悪い事したのかなー」と、悩んでたりした事もあり、みなさんから好意的なご意見を頂いたので、私は大変救われました。本当に感謝してます。

総じて、対応方法は「無視しなさい」との事ですが、1番のコメントを見て、「ハッ!!?」と気が付いたのです。
∑(゜ Д゜) 

NFL_マスター @HakaseNfl

『むしろ自分が他所から勝手に画像を拝借してるのに。』

 

ああ!!!、ほんまや!なんで私が、海外ソースパクっただけの人に暴言吐かれた上に、罪悪感を感じなきゃならんの!?

たしかに自分の考えたネタやアイデアをつぶやいた 非公式リツイートを忌み嫌う人相手に、例えRTとアカウント名つけていても、非公式リツイートしてしまったら、まだ悪い事をした気持ちにはなったでしょう。

しっかし、自分が海外サイトの元ネタ公式リツイートせず、張り付けて、そして非公式リツイートまがいの事をしてるにも関わらず、人に対していきなり暴言吐いて、絡んでくるって・・・どういうこと!?。

その画像にはうっすらと

@NFL_Memes

の文字が。

これ、おかしいだろ!?ここから公式リツイートしろよ。

いや、冷静になれ!アウトか、セーフか分からない非公式リツイートに、いきなりキレる相手だ。それなりの持論があるに決まっている。

 

その ●FL_マス●● ( @Haka●eN●l )さんが、また、よそから持ってきた動画を張り付けてツィートしたので、私は、勉強のために、正しいリツイートの方法を聞いてみました。

twit05-rs

はい。

自分の都合が悪くなると、削除します。

 

この後に、またグダグダグダと、「画像の権利」がどうとか、「友達がNFL films」 に働いてるとか、、意味不明な論点のズレた事で、かなり絡まれました。そこで権利主張するなら、なぜ削除した??

画像の権利うんぬんとかでない。問題は「俺とお前は、同じことやってんだ」って、ことです。

いや違う。

RTつけず、まるでパクりを自分のもののように主張する方して、いきなり人に突っかかってくる方が、いかがなものかと思います。

4.私のしくじり のまとめ

ということで、非公式リツイートは、しょーもないトラブルのきっかけになるということを、お伝えいたしました。

じゃあ、「私は 非公式リツイート をやめるのか?」と聞かれたら、答えは

NO!!

です。

意地を張ってるんじゃなくて、公式のリツイートって、相手の全文が表示されなかったり、ツールなどによっては、ただリンク先のURLしか表示されず、私のリツイートは意味不明な文章になってしまうのです。

非公式のツールのみならず、公式で配布してるウィジット も、そんなのですから、どうしようもありません。

なぜツィッターカードは表示させて、公式リツイートは表示されないのか、不思議です。

 

あと、リツイート先が既にハッシュタグをつけてるのに、こちらもハッシュタグをつけなければいけない不便さもあります。#nfljapan に対するツィートを公式リツートしたのに、数回、 つけ忘れがあり、ハッシュタグに流れませんでした。

ここ最近、私がリツイートしまくってる理由は、公式リツイートをいろいろチェックしていたのです。

 

まぁ、公式リツイートの方が、喜ぶ人が多いと思いますので、今回の事を踏まえて、両方でやっていきます。

非公式でリツィートされた方が、公式リツィートしてほしい場合は、いきなり 暴言 吐かず 普通に指摘してください。公式リツィートもします。

 

ようやく、「まとめ」 です。私の経験したことから、皆さんがツィッターでトラブルに巻き込まれないためには、

 

1.ガイキチ相手にリツイートするな!!フォローもやめましょう。どうせ #nfljapan 見てたらツィートは勝手に流れてきます。ヘタすると絡まれて、トラブルに巻き込まれます!

2.絡まれた場合は無視しましょう。相手はガイキチです。いきなり金属バットで小学生の頭を殴るレベルかもしれません。ムキにならず、冷静に無視して怒りを鎮めましょう。

 

さきほどの第3者様からの助言どおり、●●L_マスター ( @Haka●eN●l )さんは 、RTされるのいやなら、ハッシュタグつけずに、プライベート設定で、やればいいのにね。

 

そして、私は勉強したから、あとは私の好きなとおりにやらせてよ!!

 

・・・ここまで、長文を書いておいて、大人げない気がし、何かバカバカしくなってきました。

しかし、消すのも勿体ないし、こんなネタのごちそうは滅多にありません。

ブームにのって何気なく始めたブログでしたが、あまりにJETSがスーパーボウルを制覇しないもので、私もズッポリと汚れたブロガーとなってしまったようです。

 

しかし、ブログをきっかけに、多くの皆様から嬉しいコメントを頂き、スーパーボウル観戦会などまでお誘い頂き、私は非常に幸せ者だと、本当に思ってます。

 

以上、ご拝読ありがとうございました。

(なに、この締め方)

5.追記:さらにまとめ

一気に書き上げたので、人によっていろいろ解釈が異なる文章になったようです。

そして、私自身も最終的に何を言いたかったのか後で分かったので、追記します。

つまりですね・・・

「被害妄想で、ケンカ腰になって暴言吐くな。話せば分かる。ただNFLファンの楽しい集いを荒らすな。」

です。

先にリツイートが悪かどうかという話から入ったのですが、よく考えたら私にとったら最終的にはそんなのは、二の次の話。

#nfljapan のタグは、昔からマナーのいい人だけで出来上がってる、結構めずらしいタグだと思うのですよ。

そこで、日本では数少ないNFLファンが、楽しゅうやってるところに、フォロワー集めか何か知らないけど、いきなり現れた中学生(たぶん)が暴言吐いて荒らすことが、一番解せないのです。

平和な村に、キタねぇ暴言だらけの、どっかの板の世界を持ち込むな。

 

それよりも、目的がどうであれ、暴言吐く前に、理解を求めて話せば分かる「目立ちたいから~、非公式より公式リツイートして~~」「フォロワーほしーから、リツイートしてー」って、言ってくれれば、リツイートぐらいしますよ。(これ見た後、強要されても、しないけど。)

いきなりケンカ腰で言われて、人が「はい、そうですね」って、従うわけないでしょ。こんなアホなブログ書いてる私も、元は大学の体育会系だぞ。

 

あと、他の方から「ツィッターの歴史を知らずに暴論」とか言われましたけど、ツィッター社創設の歴史から勉強しなきゃ、ツィッター使っちゃダメなのか!?だったら、免許制にしろよ。

悪意のないツールの使い方なんて自由でしょうが。なぜ関係者じゃない人らが勝手にルール作るか。

 

そして、非公式リツイートが気に食わないってのは、大抵は、「自分が撮った面白い写真のツイートが、それを掲載された他人のツイートの方が爆発的にリツイートされた」とか、そんな事でしょう。

それは分かる。理解できる。だって、自分が手に入れた特ダネを人のものにされたわけですから。自分が考えたアイデアしかり。

 

しかし、ここは、NFLネタの世界。NFLネタが日本でパンデミック的にリツイートされる要素なんざ

ゼロ!まず、ありえない!!

そもそもが海外スポーツニュース主体の話。そのソースはだいたい海外ニュースから来るわけであって、自分が特ダネをゲットするわけでない。

 

そもそもだ。NFLネタで日本人のフォロワーを稼ごうという考えが、間違っている

日本でNFLファンを見つけるなんて、隠れキリシタン見つけるより難しいぞ!

その昔、NFL JAPAN の記事を丸コピーしたサイトを作って、ツィッターアカウントを作って、その偽サイトをツィッターで拡散しようとしてたアホがいましたが、「こりゃ、全然もうからんわ!」と、思ったのでしょう。速攻で消えさりましたよ。

 

はい。おしまい!!!

ちなみに、ここは私の個人の日記みたいなもの!「私はこう思ったって」って話だけで、深い議論はナシよ!!

(完)

追伸(いつ終わるねん・・)

記事の最中に公式で配布しているウィジットなのに公式リツイートが見えない件は以下の画像を参照。

これの下の方のツィートです。

公式リツイート ウィジット(ブログパーツ)

↑このとおり、リンクすら表示されず、一人で何を言ってるのかわかりません。かつ、繰り返しますが、公式リツイートは、再度、ハッシュタグのつけなくてはならないので、よく付け忘れます。

なので、主に人に対するツッコミ(その人に対する返信みたいなの)は 非公式リツイート、ニュースソースは公式リツイート って、感じでやっていきます。

間違っても、悪意はないから、あまりガミガミ言わないでね。

保存

保存

保存

  1. GoPack より:

    ちょっとツイート上でのやり取り拝見しました。怒りは分かりますし同感です、が それに便乗して外野がテーマとは離れた所で嘲笑したのは心外ですね. それとガイキチとはなんぞや? 何となく想像できなくもないけどね. まあ他人の呟きですからどうでもいいですけど. 最終的には無視が最適でしょう.

    1. JETS狂 より:

      GoPackさん>
      本当にアドバイスされたとおり「無視」がベストです。こんな矛盾したことでイチャモンつけられて、心外だったのですが、それが一番です。
      そして、そこから学び、ネタ化する。今となっては、感謝です。

  2. W くれべっと より:

    アカウント名見ただけでお察しでしたけどね。

    1. JETS狂 より:

      W くれべっとさん>
      画像とかわざわざ加工して、伏字にする努力も、ほぼ無意味でした。
      所詮、フォロワー稼ぎのアカウントですから、すぐに消えるでしょうね。

  3. AKIKO より:

    私はツイートやっていませんが、というかやり方も良く分かりませんが、JETS狂さんのブログもツイートも毎日楽しみにしています。その中で入ってくる他の人からの情報も重要な情報源です。少ないNFLファンどうしもっと和気あいあいとしていると思っていました。去年まではそうでしたよね?何でそこまで怒るのか未だ理解できません。変わった人もいるんですね。

    1. JETS狂 より:

      AKIKOさん>
      そうなんですよ。ハッシュタグ内でのやりとりから、皆、いい人だと思っていたら、急にフォロワー稼ぎが乱入して荒らしていきました。
      怒るのは、「ただ目立ちたい、かまってちゃん」または「フォロワー稼ぎのみが目的」なのだからでしょう。
      というか、日本のNFLファン相手にフォロワー稼ぎしても、たかが知れてる事を知って欲しいですね。

  4. YM5 より:

    僕も非公式RTは使うし、やめるつもりもないのでここで言わせていただきます。

    僕への非公式RTで何かあっても僕が許可したのだから文句はいわせません、それに、スマホだと使うアプリによっては引用RTが見づらいし、非公式RTの方が一番分かりやすいんですよね。

    とにかく、昨日も書きましたけど僕への非公式RTは大歓迎なのでガンガンどうぞ!

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      そうなんですよね。私もいろいろ実験したのですが、公式リツイートって、内容が見づらいし、何に対してリツイートしたのか見るために、1クリックして画面を開かねばなりません。
      ツイッター本体のアクセス数を増やすためなんですかね。
      まぁ、非公式リツイートが、不快な人もいるということで、今後は両方併用していきます。
      ありがとうございました。

  5. 赤い靴下 より:

    Twitterはしてませんが、
    JETS狂さんのことは応援してますよ(^^)
    JETSのことは応援してませんが 笑

    世の中に春日の呪いがあるように、
    JETS狂の呪いってのもあったりして 笑

    1. JETS狂 より:

      赤い靴下さん>
      ありがとうございます。こんな事書いて、逆に非公式リツイート推奨者から、非難されることも考えていたので、応援は嬉しい限りです。
      ブロガーに喧嘩を売ると、おいしいネタとして調理されるだけで、思うツボだという事を知って欲しいです。
      私の呪いというのは、JETSがSB制覇しない って、事ですね。
      大丈夫です。それ以前に、何十年も制覇していないので、これがデフォルトのJETSの実力です。

  6. みきのり より:

    僕がTwitterやらない理由がこれですね。
    現実世界で道を歩いていて、いきなり胸ぐら掴まれたらそれだけでニュースになるようなよっぽどのレアケースでしょう。
    けれど、ネット上だとかなりな確率でアレな人に出会ってしまう。
    これが鬱陶しくてやってません。掲示板も基本ROM専です。
    でもTwitterだけの人と違って、JETS狂さんたちブロガーの皆さんは経緯をきちんと説明出来る場を作れるのは大きいですよね。
    今回の件もこのエントリーで決着ついたように見えますので、今後も含めてあんまり気にしなくていいんじゃないかと思います。

    1. JETS狂 より:

      みきのりさん>
      おっしゃるとおり、私は全てをネタ化してしまう男。
      そして、それを読んでくれる皆さんがおり、これは、かなりのメリットでした。
      そして、いろいろ勉強にもなったので、マイナスがプラスになって、結果的には良かったということで。
      これを機会にいつもどうりのやり方にもどります。

  7. kazu より:

    解説者の河口氏のブログが荒れた時何も解答せずスルーでした。さすがだなって思いました 河口氏の解説がいちだんとすきになりました

    1. JETS狂 より:

      kazuさん>
      何か記憶にうっすら、あります。かなり酷い事になってたような気が。
      ネット上は面と向かって言わない分、心無い人間が調子ずきますからね。しかも集団になると手がつけられない。
      しょーもない炎上で、「パッツライフ」とか「ゾーンブリッツ」とか、優れたNFLブログさん達が潰されてますから、私も潰されないように気を付けないといけません。

  8. mmx より:

    なにやらたいへんなことになったようで心中お察しします。

    Twitterは自分で書いた内容とリツイートを経由して人から見られたときに差が出てしまうので
    うっかり人間としては使う気になりませんねえ。

    炎上やら何やら見てるとめんどくさいというか、
    >・・・ここまで、長文を書いておいて、大人げない気がし、何かバカバカしくなってきました。
    まさにこれです。

    1. JETS狂 より:

      mmxさん>
      結局、長文すぎて、途中で面白いことを書きながらも、主旨が分かりづらくなりましたね。
      まぁ、これは個人日記みたいなものなので。
      あしからず。

  9. @aibou より:

    まぁ個人的に非公式RTというか、@つきでつぶやかれて全く関係ないのに通知くるのが腹立つという点は向こうのことは共感できます。
    僕の場合、ハッシュタグの使い方を知らない人から、テレ朝の某ドラマが始まると怒涛のようにmention来まくってキレそうになったことはありました(そっとブロックしました)。

    一瞥したところJETS狂さんの対応は問題ありません。
    しかし結局のところ、Twitter(を含め様々なSNSにおいて)でのやり合いってポジション取りたいだけなので、基本的に相手にしたら負けですね。
    ブロックして放置したら、相手が勝ち誇るような発言を数回つぶやいた後に別ターゲットに移るので、軽くいなしておきましょう。「不快なアカウント」として報告することもできます。

    1. JETS狂 より:

      @aibou さん>
      最終的には、リツイートうんぬんよりも、
      「いきなりケンカ腰で暴言吐くな。話せばわかる。NFLファンの集いを荒らすな。」
      という事を言いたいんですよ。
      書いた後になって、しばらくしたら、↑これが私の思いであることに気付きました。
      あとで、追記したほうが良さそうです。

  10. syun_tessy より:

    こんにちは。いつも楽しく読ませていただいております。
    今回の相手の是非はともかく、非公式RTについてですが、すでにお調べとは思いますがこれについて批判的意見が多い理由は何より、人の発言の捏造が凄くシンプルに可能ということです。
    JETS狂さんはそういうことをされないお方だというのは僕も存じておりますが、そういった文化が残ること自体を問題視してる人が多いのだと思います。僕も非公式RTは廃絶すべき文化だと思ってます。極端な話、逆に「非公式RTは捏造ツイートの印」くらいになるのが理想だと思ってます。
    いろいろ表現する上で不便なのは自分も同意致しますが、悪意ある人間の手にかかれば間違いなく人に迷惑をかける手法を、広める側にはならないほうがいいかなと思います。

    1. JETS狂 より:

      syun_tessyさん>
      おっしゃるとおり、多くが 悪意があって、非公式RT をするようですね。
      そんな意識が全くない私からしたら「???」の世界でした。
      この記事では別に広めてるわけでなく、悪意ない人間に、いきなりケンカ腰で突っかかるな という意味の方が大きいです。
      ネットって、対面しないだけに、すぐに感情出すじゃないですか。しかし、その裏では傷つく人間もいるわけで、
      くだらないことにムキになる前に一歩踏みとどまってほしいものです。

      あと、私も以後は、7割ぐらいは公式の方を使うようにしてます。面倒ですけど、それが好ましいならそちらにシフトします。

  11. ガストン より:

    いつも更新楽しみにしてます。

    最近、私も引用リツイートに関しては”親切に”教えてもらいました。

    なので、相手の方のJET狂さんへの絡みに関しては、

    「アンネセサリーラフネスだろ。15ヤード罰則しろよ」
    「むしろ、トーンティングか?どっちにしろ、15ヤード罰則しろよ」

    以上が私の感想です。

    1. JETS狂 より:

      ガストンさん>
      私も親切に教えて欲しかったです。言えば、分かるのになぜ噛みつくのか。
      ちょっと、ジャンルの違う板を見ると、ネットの世界ってのは、こんな人ばかりで怖いです。
      個人的には数回絡まれたので、今シーズンからのルール適用で「退場」が一番、好ましいです。
      (上手い!)

  12. カート小判 より:

    勉強になりました。
    別に禁止事項でもないですし、個人的には構わないと思います。

    恐ろしく自己顕示欲の強い人が、自分のツイートをパクられたと誤解しちゃったんでしょうね。

    1. JETS狂 より:

      カート小判さん>
      海外ソースからパクったネタかつ、別に私のリツイートがメチャクチャ拡散されたワケでもないのに、キレるから恐ろしいです。
      たしかに自己顕示欲が強いのでしょうね。NFL関連のツィートの権力なんて、しれてるのに。
      とはいえ、私も今回の事は非常に勉強になりました。そして、ネタにもなりましたw。

コメントを残す