【QBセメタリー行】QBブロック・オズワイラーがブラウンズへトレード!&その他

ブロック・オスワイラー トレード
テキサンズ、過ちを認める

ロモのリリース通告の翌日、ロモの移籍先のニュースを待っていたら、もっと面白いニュースが報じられました。
なんとテキサンズQB”ブロック・オズワイラー”がブラウンズへトレードです!

[SPONSORED LINK]

テキサンズQB”ブロック・オズワイラー”がブラウンズへトレード!

ブロンコスで”ペイトン・マニング”の後釜として期待されたものの、テキサンズが4年72M(保証32M)という巨額で強奪したQB”ブロック・オズワイラー”。

 しかし、そのパフォーマンスは最悪でシーズン途中に降格。その期待外れぶりは「がっかり・オブ・ザ・イヤー 2016-2017シーズン」1位となりました。

【結果発表】NFL がっかり・オブ・ザ・イヤー 2016-2017 シーズン

テキサンズはもう1年様子を見るかと思ったら、なんとブラウンズへ衝撃のトレードです。

 

トレードの内容は、

  • テキサンズ(HOU) → ブラウンズ(CLE)

→オズワイラー、ドラフトHOUの2017年6巡目、ドラフトHOUの2018年2巡目

  • CLE → HOU

→ドラフトCLEの2017年4巡目

 まるで「PICKあげますから、どうかオズワイラーを引き取ってください!」と言わんばかりのテキサンズの不良債権押し付けトレード。

 しかしブラウンズはオズワイラーの2017年のサラリー16Mを払う事になるので、実質ブラウンズは2018年のドラフト2巡目を16Mで買ったと考えていいでしょう。2018年と2019年の残り2年に関しては契約を見直す事になると思います。

 

テキサンズの押し付けトレードの目的は、キャップスペースを空けること。今シーズンのオフは既にカウボーイズQB”トニー・ロモ”の移籍はほぼ確定。そしてベアーズのQB”ジェイ・カトラー”がリリースされ、FA市場には有力な選手がゴロゴロしています。
(”ライアン・フィッツパトリック”と”ジーノ・スミス”もねw。)

 テキサンズはQBが最悪でもD#でプレーオフに行けるチーム。今、即戦力となるQBを手に入れなければ、スーパーボウル制覇のチャンスを逃すといっても過言ではありません。これはロモを獲得する布石と見ていいでしょう。

 

一方、オズワイラーの移籍先のブラウンズに関しては、昨シーズンはRG3が不発の上に負傷しQBの交代が頻繁に発生。その結果、1勝という最悪のシーズンでした。

昨シーズンのQB陣に比べたらオズワイラーはマシと見たのか?ブラウンズのQB構想も予想することが出来ず、ドラフトでもQBを狙う可能性はまだあるのかと思います。

 

ヨソの迷走は面白いのですけど、JETSに関しても他人事ではありませんね・・。早く動けよ!。

ベアーズがQB”ジェイ・カトラー”をリリース

先ほどのニュースでもお伝えしましたが、ベアーズがQB”ジェイ・カトラー”をリリースしました。

 カトラーは2006年ドラフトでブロンコスが1巡目で獲得。2009年にベアーズへトレードされ、そこから8年間もベアーズのフランチャイズQBを担ってきました。

 1回はベアーズをプレーオフに導き、2014年に7年という長期契約を結ぶもケガに悩まされ、ベアーズもとうとう見限りリリースしたようです。

 

剛腕から繰り出すロングパスが魅力のカトラーですが、ターンオーバーの多さとサックされる回数が多い。さらに近年は丸くなりましたが、性格は基本ヤンチャくれ。うーん、JETSにはいらんなぁ・・

「るろうにリターナー」WR”テッド・ギン Jr、”がセインツと契約

どのチームでも超プレーを見せてプレーオフ出場に貢献するのに契約が続かない、さすらうリターナー”テッド・ギン Jr”。この度、セインツと契約しました。

 JETSファンとしては、彼に2シリーズ連続でキック・オフ・リターンTDを喰らったのはトラウマです。

 

これまでドルフィンズ、49ers、カーディナルス、パンサーズ と彼がチームにいるとプレーオフに1回は出れるので、これはセインツにとって縁起のいい話ですね。

次はプレーオフがご無沙汰なJETSにも来てほしいところです。

保存

保存

  1. 匿名 より:

    DAZNは関係ないと思います!(ツイッターから来ました)。個人的にはオス獲得はCLEのフロア対策なんじゃないかとも疑っております。

    1. JETS狂 より:

      匿名さん>
      DAZN はNFLを放送してるので、無関係ではないです。 「DAZNでNFLも見てね!」と、いうことで一応、自動でハッシュタグをつけてます。
      かつ、DAZNは利用できるうちに利用してやりましょう。NFLファンを裏切った分、乗っからせてもらいますよ。
      それにしても、本当にブラウンズの意図が良く分かりませんね。
      これが、中堅以上のチームの話ならば「何か考えがあるんだな」と思いますが、なんせブラウンズですからね・・
      おっと、JETSも人の事言えないぐらい迷走チームでしたw

  2. 緑の飛行機 より:

    大失敗のテキサンズ(笑)
    しかも、ブラウンズはオズワイラーより、2018年2巡目に目が眩んだとか(笑)

    哀れオズワイラーなり。

    今年はまだ始まったばかりだからないですけど、ベテランがドヤ顔で自信満々に話ししててその後放出されるの見てて気持ちいいですね(笑)
    今年は僕的にはAPかな。

    1. JETS狂 より:

      緑の飛行機さん>
      かつてはブロンコスが期待し、勝利もしてるので2年目で様子を見るかと思いきや、驚きましたね。
      ブラウンズフロント陣に、のんびり様子を見てる時間は無く、JJ・ワットがピークのうちにSB制覇しなければならないという焦りが見られます。
      しかしまぁ、ロモやカトラーやピーターソンなどチームの顔というべきビッグネームが市場にゴロゴロしてて面白いですね。
      昨シーズンのプレスコットやカーの活躍に続いて、この辺にも新世紀の到来を感じます。

  3. Bs より:

    オズワイラー……
    スーパーボウル制覇の立役者の1人だし、裏切り者と罵倒される中個人的には密かにテキサンズでの活躍を願っていたんですが……
    しかしこれでロモのブロンコス入りは無くなりましたかね

    1. JETS狂 より:

      Bsさん>
      ブロンコスもペイトン・マニングで味をしめて次はロモを狙っていたらしいですが、今のところ対抗馬が誰もいないテキサンズの方が魅力的ですね。
      ブロンコスはリンチがほっとしてるでしょう。
      しかし、結果はどうあれオズワイラーを強奪された上に、次はロモまで取られたらブロンコスのテキサンズに対する心象は良くないでしょうね。
      やられっぱなしでは気が収まらず、最終兵器エルウェイがロモ強奪に乗り出すのか?面白くなってきました。

  4. dylunpt より:

    It is remarkable, the valuable information
    dylunpt

  5. GENO より:

    オズワイラーは契約金がアレなだけで、経験を積めば見合った実力はだせる、RG3もブラウンズで復活を期待とか言っていた2016年の夏が懐かしいです。
    あ、以前にグロンクの放出を予想しましたが残念ながら巨人は東の壁からの追放はなさそうですね。

    1. JETS狂 より:

      GENOさん>
      さすがにブラウンズ行は予想外でしたね。テキサンズにはオズワイラーの成長を待つ時間も無いようです。
      グロンコウスキーに関しては、さすがにパッツから出ないでしょう。ケガしなければ、パッツのSB制覇はもっと楽だったハズなので。

  6. まいたけ より:

    今年のオフはいきなり飛ばしてますね
    CLENYJあたりは良い感じにドラフトも上位でキャップも空け、うまく再建へのルートにのった気がします
    今年は負けに負け大豊作という噂の来年のQBをトップ指名&有り余るキャップで補強すれば。。。
    と考えると同地区ファンとしては怖いです。

  7. 江戸川橋博士 より:

    2017シーズン、QBシャッフル開始というところでしょうか。
    カトラーをリリースしたベアーズは、バッカニアーズから
    FAになったマイク・グレノンの獲得を検討してるようで、
    グレノンも満更でもないようです。

    1. JETS狂 より:

      江戸川橋博士さん>
      グレノンを獲りましたね。パス成功率が高いところが業界では評価高いようです。
      RG3もリリース目前みたいで、JETS的にはベテランを獲るのか若手2人体制でいくのか悩ましいところです。
      2017シーズンは勢力図がガラッと変わりそうです。
      (そうなるとますますパッツ有利なんですよねぇ・・)

  8. みきのり より:

    NFL.JAPANによればCLEは速攻オズワイラーを切って、ついでにRG3も放出して、ガロポロ獲りを狙ってるみたいですね。
    ロモのJETS入りが近付いたか?

    1. JETS狂 より:

      みきのりさん>
      ロモはテキサンズが狙っているでしょうが、ブラウンズの戦略が読みづらいですね。ガロポロを入れるためにオズワイラーを獲得する意味があったのか分かりません。
      パッツはガロポロを残すのかトレードするのか不透明ですし、AFCの方が見どころ満載ですね。

  9. テキサスのガラガラヘビ より:

    来年のパッツ恐ろしいくらい強くなりそうですねぇ…

    1. JETS狂 より:

      テキサスのガラガラヘビさん>
      D#固めてますねぇ。SB最多勝利を挙げたブレイディとベリチックの次の狙いは、もはや前人未到のスーパーボウル3連覇なのでしょう。
      恐ろしいチームと同地区になってしまったものです。

  10. wilbertpt より:

    Thank you for the sensible critique. Me and my neighbor were just preparing to do a little research about this. We got a grab a book from our area library but I think I learned more clear from this post. I’m very glad to see such great information being shared freely out there.
    wilbertpt

  11. mogulspt より:

    Absolutely with you it agree. In it something is also to me it seems it is very excellent idea. Completely with you I will agree.
    mogulspt

  12. ronaldpt より:

    What’s up, how’s it going? Just shared this post with a colleague, we had a good laugh.
    ronaldpt

  13. kazu より:

    前もコメントさせていただきましたが、madden nfl でチームでrg3でフランチャイズしてましたがパス全然通らず、一度だけ50yardのスクランブル、途中で全休のけが、第2qbでフィッツパトリックでてきて、jets狂さんは申し訳ないですがリセットしましたw。そこからpatriotsでbradyでした。qbって大切ですね。ブラウンズどうなるんでしょう。

    1. JETS狂 より:

      kazuさん>
      youtubeでペッツvsファルコンズのプレーをUPしていますが、ファルコンズを操作したらマット・ライアンのパスがWRに吸い付くようで、いつもジェッツばかりプレーしてる私にとっては衝撃でした。
      誰がなんといおうとQBが一番大事です。
      ブラウンズはさらにガロポロを獲得しようとしているニュースが出ていましたが、どこまで本気かわかりませんね。
      意外とそのままオズワイラーが先発して、今度こそ彼岸の逆パーフェクトシーズン(全敗)を達成してくれるかもしれません。

コメントを残す