【カメラは見た!】トム・ブレイディ、スーパーボウル51優勝ジャージ盗難事件を追う

トム・ブレイディ ジャージ盗難
セキュリティゆるゆる

スーパーボウル51にて大逆転勝利を収めたペイトリオッツ。その立役者となったQB”トム・ブレイディ”の貴重な優勝ジャージ(ユニホーム)が盗まれました。そのジャージの価値はなんと50万ドル(現在のレートで約5,620万円)。

それから6週間も経過し、「もはや見つからない」と誰しも思った矢先に、突如発見されたとのニュースが流れました。

その盗難の流れを撮影した動画がありましたので、紹介します。
[SPONSORED LINK]

ブレイディ、ジャージ盗難の映像

この動画はNFL.com でも一部紹介されたのですが、あまりに短いのでそのロングバージョンを掲載します。この動画にはブレイディがジャージを係にあずけてから、犯人が持ち去るまでの経緯が映されています。

容疑者はメキシコの新聞社の元役員、”マウリシオ・オルテガ(Mauricio Ortega )”。

1:55 辺りでオルテガがカバンをもってロッカールームから出てきますが、この時の彼のカバンの中にブレイディのジャージが入っていたのでしょう。

なんと驚くことに第51回のみならず第49回スーパーボウル(ペイトリオッツ vs シーホークス)のジャージも発見されました。

他にもブロンコスのヘルメット(おそらく第50回スーパーボウル)も見つかったとのことで、オルテガは近年のスーパーボウルに侵入しては、勝利チームのレアグッズを盗んでいたのです。ロッカーに入れるだけでも羨ましいのに、なんて野郎だ!

この犯人、実は10年以上前からブレイディとは連絡を取っている仲で、一緒に写真も撮っています。

これだけ身近な人物だっただけに、誰にも怪しまれずに犯行におよべたのでしょう。

スパイゲート事件、デフレゲート事件と盗撮したり不正やったり悪行の限りを尽くしてきたペイトリオッツ。まさか自分たちが盗難にあうとは、これぞ因果応報ですね。

しかしながら、さすがのベリチック&ブレイディ も 盗みとズルにおいては『ロスゲレロス』 を生んだメキシコには勝てなかったか!ビバラ・ラッサ!!
(※最後だけパッツをディスりまくり、マニアにしか分からないプロレスネタをぶち込む所はご容赦ください。)

  1. T.Takahashi より:

    流石にロス・ブラソスを生んだメキシコだけのことはあります。

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      流石にミル・マスカラス、ドスカラスJr、シンカラ を生んだメキシコだけのことはあります。・・って、プロレスラーの名前を挙げたら済む話じゃないですよ。
      しかしながら、メキシコ人=盗っ人のイメージが一層に濃くなった事件でした。

  2. 負海豚根性 より:

    なんかトランプを調子付かせる顛末になったなぁ・・・という印象。

    来年の今頃には、レーガンに「もっと役者の仕事をやっていれば良かった」が、トランプに「ビルズを買わせればよかった」と移り変わり嘆き悲しむアメリカ人の図が目に見えるよう。
    この件に関しては、日ごろ我が海豚やジェッツやビルズの勝ち星を盗んでるブレイディがユニフォーム一つでここまで血相を変える様にざまぁという気分しか沸きませんでしたw

    1. JETS狂 より:

      負海豚根性さん>
      昔、WWEでもJBL(レスラー)が国境でアメリカに入ろうとしたメキシコ人を捕まえるネタVTRを流してましたが、この犯人は時期的に大変な事をしでかした気がします。
      やっぱりメキシコに壁をつくるべきなんですかねぇ。
      しっかしおっしゃるとおり、AFC東の他のチームのファンからしたら「盗撮軍団が盗難されてるぅ!」って感じでした。
      せめて日本のメルカリに出品されているとか面白いオチが欲しかったです。

  3. NFL好きおじさん より:

    犯人はメキシコ人でしたか〜
    これで来季に予定されているパッツのメキシコで開催される公式戦が恐ろしくなってきました。
    「金持ってんだからユニホームくらいエエやろぉ」というブレイディに降り注ぐブーイングの嵐が目に浮かんできます。
    試合終了後のロッカールームはスッカラカンになってたりして。

    1. JETS狂 より:

      NFL好きおじさんさん>
      そういえば、昨シーズンもメキシコの超巨大なスタジアムで試合しましたね。
      たしかにこのような事件のあとでメキシコで試合できない気がします。試合後にロッカールームがスッカラカンどころか、バスのタイヤも持っていかれてますよ。
      メキシコ、怖い~。(超、偏見)

  4. John rider より:

    俺っちがやったっての!
    と、二代目ブラック・タイガーが申しております。

    にっくきパッツ&ブレイディはウチが誇るメキシコのレイダーネイション(ルード)がレーザー光線で穴だらけにしてやる予定です(不謹慎)

    1. JETS狂 より:

      John riderさん>
      天国のエディが憑依したのでしょうか。FBIが乗り出さないと解決しない見事な盗みっぷりでした。
      昨シーズンは10年ぶりにメキシコで試合をしたのに、レーザーポインターで狙ったり(被害者オスワイラーw)、SBでメキシコ人が盗難したり、メキシコの印象を悪くする事件ばかりでした。
      しかし、2017年はパッツがメキシコで試合するとのことで、何が起こるかワクワクしてます。(不謹慎)

      1. John rider より:

        >JETS狂さん

        メキシコ人に盗まれた者として、
        ペイジも入れておいて下さい(笑)
        しかもドスカラスJr.って…

        1. JETS狂 より:

          John riderさん>
          ドスカラスjr でなくて普通にデルリオって書いた方が良かったですね。毎回、高級車で入場する金持ちキャラはどこへやら・・
          しかもデルリオがペイジと結婚するとか今知りました。最近のWWE事情には疎いのです。

          1. John rider より:

            >JETS狂さん
            WWE退団後(ちょっとだけ違う)の出来事ですから…

            ウチのHCと被るのでデルリオ表記は止めました(笑)

  5. ガストン より:

    Lie Cheat and Steal

    エディ・ゲレロ。

    素晴らしいレスラーでしたね。

    彼とベノワが抱き合ったレッスルマニアは感動的でしたね。

    来年はロードでメキシコに行くペイトリオッツにはヒールの王者らしく接戦で勝って欲しいです。

    (イメージとしては、ローブローからのロープに足をかけての丸め込みw)

    1. JETS狂 より:

      ガストンさん>
      レッスルマニア20のトリプルスレットのメイン戦は良かっただけに、その後のベノワの人生が悔やまれます。(裏メインのゴーバーvsレスナーはダメでしたが)
      パッツの実力は認めるんですけど、やはり疑惑の王者でもありますよね。
      メキシコ人の被害にあったパッツが、メキシコに来た時の反応が気になります。

  6. Milagro より:

    There’s certainly a great deal to find out about this topic.
    I like all of the points you made.
    fotballdrakter

コメントを残す