【テキサンズ】WRアンドレ・ジョンソンがテキサンズにて引退

アンドレ・ジョンソン 引退

たまにはヨソのチームの話題も書きたくなったので、ここで面白ろチーム化してきたテキサンズの話題。

[SPONSORED LINK]

WR” アンドレ・ジョンソン”テキサンズと1日契約&引退

テキサンズO#の全盛期を支え、昨シーズンはタイタンズに所属していたWR”アンドレ・ジョンソン”が1日だけテキサンズと契約し、テキサンズの一員として引退します。

現在35歳の”アンドレ・ジョンソン”は、2003年ドラフトにてテキサンズが1巡で獲得し、12年間テキサンズに所属。その後はコルツとテキサンズで1年プレー。2016年はタイタンズで8試合出場し、9レシーブ85yd獲得2TDという成績。
生涯成績は14年間で1062レシーブ、14185yd獲得、70TD。プロボウルに7回選出、オールプロは2回選出という NFLトップクラスのWRでした。

WR“アンドレ・ジョンソン”との思い出といえば、やはりQB”マット・ショーブ”、RB”アリアン・フォスター”の3人が揃ったテキサンズ、スーパーボウル制覇できるんじゃね?」的な空気だった時代。あれがアンドレ・ジョンソンの全盛期だったでしょう。

まさに「テキサンズ版トリプレッツ」だったのですが、それがいつの間にかショーブがPICK6を連発するクセがついて、ショーブが干されてトリプレッツ崩壊。

それ以降から現在に至るまでテキサンズはQBが定着しないO#暗黒時代が続いております。ホプキンスがいるので、良いQBさえ定着すればO#は直ぐに良くなると思うんですけどねぇ。オズワイラーで大爆死し、ロモは来ず・・・。
(それでもD#力でプレーオフ行けるのだから、AFC南は羨ましい)

 

あと、2011年シーズンでJETSがテキサンズと対戦したとき、JETSが4点差ビハインドの残り48秒でタイムアウト0 かつ自陣28ydからのO#という瀕死の状態から、サンチェスのパス2発で逆転勝利するという事がありました。あの時は、”アンドレ・ジョンソン”もショーブ も何とも言えない顔をしていましたな。
(それ以外の試合は、フォスターに走られまくって負けてるんですけどね)

 

なにわともあれ、最後にテキサンズの一員として引退できるなんて名誉でしょう。スーパーボウルには出場できませんでしたが偉大な選手でした。お疲れ様でした!

  1. T.Takahashi より:

    チームの低迷期から支え続けたワイドレシーバーという点ではメガトロンと並んで忘れられない選手ですね。充分に報われたとは言い切れなかった点でも…。(;´д`)

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      どんな優秀な選手でもチームにフィットするかどうかでキャリアが左右されるので、レジェンドになるには運の要素がかなり大きいと思います。
      エデルマンなんて、パッツにいなけりゃただの痴漢野郎で終わっていたかもしれませんよ。

  2. 緑の飛行機 より:

    あぁ、またいい選手が引退か。生涯テキサンズと思ってたのでコルツに行った時は驚きました!
    お疲れ様でした!

    ところで、ジェッツって2012年に負けるまでテキサンズをお得意様にしてたんですってね(^o^)

    1. JETS狂 より:

      緑の飛行機さん>
      そうなんですよ。テキサンズとブラウンズには大変お世話になっていたんですけど、むしろJETSが弱体化ということでしょうね。
      今シーズンこそ、JETS反撃のシーズンです。
      (・・になると、いいですね)

コメントを残す