NFLの視聴方法(2016年~)

NFLを見るためには様々な手段がありますので、現時点での情報をまとめました。

地上波

日本テレビ

現在は関東地方のみ 日本テレビにて、スーパーボウルのみを深夜に放送。

関西地方の読売テレビでも、昔は放送されておりましたが、近年は無くなりました。

BS・CS

NHK-BS1(BS)

録画で深夜にレギュラーシーズンを週に2~3試合、プレーオフはLIVE放送と録画を交えて全試合放送。
そして、スーパーボウルのLIVE中継 を放送。

さらに、シーズン中は毎週、ダイジェスト番組「NFLウィークリー 」を放送。

日テレ G+(CS)

全て日本語実況&解説付きのLIVE中継を含め、レギュラーシーズンを週2,3試合放送。プレーオフはLIVE中継と録画のみを合わせ全試合を放送し、スーパーボウルはLIVE中継です。

加えて、レギュラーシーズンからスーパーボウル終了後の2週間後まで、オードリーがMCを務めるダイジェスト番組「オードリーのNFL倶楽部」を放送。

※2015年まで GAORA でも放送しておりましたが、2016年シーズンは撤退。(翌シーズンに関して、現時点で不明)

ネット配信

NFL GAME PASS(ゲーム パス)

NFL NETWORK が提供するオンライン配信サービス。

プレシーズンからスーパーボウルまで全試合のLIVE中継を見ることが可能かつ、2009から現在までの全試合や「CONDENCE モード」という試合中の全プレーのみのシーンを編集し30~40分程度で1試合を観戦できるモードなど、機能が充実。

NFL NETWORK や NFL REDZONE などその他、NFL関連番組も放送しており、NFLを視聴するならば最強のコンテンツ。

 

欠点は、シーズン開幕前から1年間の契約料が約24000円と高額(月額で考えると2000円)。これは、レギュラーシーズンが進むにつれて下がっていきます。

もう1つの欠点は、当然、全編英語であること。非常にわかり易い画面なので、操作には困りませんが、実況やその他全てが英語なので、英語アレルギーの人にはキツイかもしれません。
(慣れれば気になりません)

参照リンク
NFL NETWORK
・【NFL GAME PASS】プランがシーズンプラスのみになった

Twtter(ツィッター)

2016年にツィッター社がサースデイナイトゲームの放映権を獲得し、現地木曜日(日本では金曜日の朝)の特定の試合のみをツィッターにて、無料のLIVE配信

画質はかなりよく、ファンからは高い評価を受けています。

欠点としては、放送する試合数が少なく、LIVE放送のみで録画は無いこと。そして、今後も継続されるかが不透明であることです。

参考リンク:
NFL Thursday Night Football

DAZN(ダゾーン)

2016年より日本でもサービスが開始された有料のスポーツネット配信サービス。

日本語実況付のLIVE放送があり、試合の放送回数はG+よりも多く、見逃し配信の期間内ならばいつでも試合を視聴可能。

さらにNFL以外にも数多くのスポーツを見ることができます。そして月額が1750円と安いことが魅力です。

欠点は、その体制に問題が多くあり、放送が不安定。詳しくは以下の「参照リンク」の記事をご確認ください。

参照リンク
・【必見】話題の DAZN(ダゾーン) を契約してみた

YouTube

公式か非公式か分からない「 NFL FULL GAME 」にて毎週特定の試合を視聴可能。

欠点は、LIVE中継はなく全て録画。どの試合が配信されるかは不明である事です。

その他、「NFL 公式チャンネル」にて、過去の名試合やダイジェストを配信しています。

P2Pテレビ

「TVU」や「Spocast」などソフトをダウンロードして、アメリカで実際に放送されているテレビ番組を視聴する事が可能です。

しかし、何時にどのチャンネルで放送するのかが分かりにくく、録画ができないのでアメリカの放送時間に合わせて見なければならない事や画面が小さい、途中で止まったりと欠点が多いです。

そもそも不正ですので、これはオススメしません。