HOME > Topics > もう一つのスーパーボウル
2008年12月28日

もう一つのスーパーボウル

イメージ
ジェッツをはじめ多くのチームの命運が決定するWeek17。しかし既にプレーオフとは無縁でも注目を集めるチームがあります。その名も「デトロイト・ライオンズ」。
負けに負け込みファンにも既に見放されて、とうとう16試合制初のシーズン全敗にリーチがかかっております。

もしも達成されたらチームは最高に不名誉な記録を一生背負わなくてはなりません。
昨シーズンはドルフィンズもあわや全敗かと思われましたがWeek15でレイブンズに勝利してこの危機を阻止。

相手は同地区のファーブの古巣「グリーンベイ・パッカーズ」。今シーズンはプレーオフを逃しているとはいえ決して弱いチームではありません。
Week2で対戦した時は25-48で大敗しています。
(そういえばライオンズにファーブが情報をリークしたという騒動がありましたね)

ライオンズの選手達もチーム歴史の危機を阻止すべく「これは俺たちにとってのスーパーボウルだ」と全敗阻止にモチベーションが上がっております。

「気合入れるの遅すぎじゃない?」と思ってしまいますが、この試合を見ることによって結果によっては私たちも”歴史の証人”となりますので、見逃せない試合です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Top