今週のAFC東:Week00

Week01前なので
Week01は注目のカードぞろいとなったAFC東。
なのでWeek00と称して、Week01の対戦カードの紹介です。

[SPONSORED LINK]
▼ペイトリオッツ vs ベンガルズ
昨シーズンはプレーオフ出場、今シーズンはT.Oの加入で注目度がUPしまくりのベンガルズ。
パッツはキャッチの鬼WR”ウェス・ウェルカー”の復活とトム様の契約完了で明るい材料が多いものの、エースCB”リー・ボッデン”がシーズンアウト。ベンガルズは当然、対空防御が弱まったスキをついてくるでしょう。その穴を埋めるドラ1CB”デビン・マッコーティー”のパフォーマンスにも期待がかかります。
そしてパッツは相変わらずインジャリーリストに12人と大量登録。これもベリチックの策なのか! Σ(・ω・ノ)ノ!

▼ドルフィンズ vs ビルズ
一発目から重要なライバル対決。ビルズのルーキーRB”C.J.スピラー”がプレシーズン同様に活躍できるのか注目ですね。
対するドルフィンズもRB”ロニー・ブラウン”が復活し、恐怖のランアタックで地上戦を制覇するか。
ブロンコスから獲得したWR”ブランドン・マーシャル”のパフォーマンスにも注目ですが、先日のニュースでビル・パーセルズが「QB”チャド・へニー”に失望した」と言っていた事が気がかりです。

▼レイブンズ vs ジェッツ
マンデーナイトに登場はニュースタジアムで開幕を迎える我らがJETS。対するはSB制覇に一番近いと言われている強敵レイブンズ。
堅実な守備とRB”レイ・ライス”のランアタックに加えて、カーディナルスのWR”アンクワン・ボールディン”、開幕直前にWR”T.J.フーシュマンザーデ”の加入で、QB”ジョー・フラッコ”を支えるレシーバーも充実。メンツだけ見るとマジで恐ろしい。

対するJETSのセカンダリーも充実しているものの、S”ブロドニー・プール”が欠場濃厚。まぁ昨年ローズの不調時に穴を埋めた”エリック・スミス”がいますから大丈夫かと思いますが。

JETSとしては全く初めてのスタジアムでやるレイブンズが慣れる前に、地の利を生かして先制して逃げ切るのが理想的。
レイブンズに勝利する事は昨シーズンにコルツに勝利した事と同じくらい、後に重要な1勝になりそうなので、なんとしてもココは勝利しておきたいですな。

コメントを残す