目指せ5連勝!因縁のブロンコス戦

の日を忘れない
4連勝とノリノリのJETS。次の相手はJETS以上に、強いのか弱いのか分からないブロンコスが相手です。
近年、プレーオフ出場目前まで行きながら、泥沼の連敗でプレーオフを逃しております。昨シーズンも圧倒的優位に立ちながら、最終週にライバルのチャージャーズに並ばれて、直接対決に負けましたね。

[SPONSORED LINK]
▼前回のリベンジ
前回戦ったのは2年前。ブレット・ファーブ率いるJETSはパッツを倒し、当時11連勝無敗のタイタンズを破り単独首位。誰もがプレーオフに行ったも同然と思った矢先に、どん底に落ちるきっかけとなった試合が、豪雨のブロンコス戦でした。
カトラーは豪雨の中でパスを通しまくるし、JETSがリズムに乗りたいところでブロンコス守備がバタバタ倒れて、リズムを崩しまくる上に、無意味に試合時間が長引く近年フラストレーションのたまる試合BEST5位に入ります。

思い返せば、ファーブの調子がこの日から狂いましたので、シーズンが終了するまで隠していた右腕の負傷というのは、この試合か前の試合でヤッたのだと推測されます。
[参照:Week13:vsブロンコ]

▼インジャリーリスト


 
New York Jets
 at 
Denver Broncos
 
Name Position Injury Practice Status Game Status
NYJ
Darrelle Revis CB Hamstring Limited Participation in Practice Questionable
Jim Leonhard S Biceps Full Participation in Practice Probable
Nick Mangold C Shoulder Full Participation in Practice Probable
Brandon Moore G Hamstring Full Participation in Practice Probable
Jamaal Westerman LB Ankle Full Participation in Practice Probable
Calvin Pace LB Foot Limited Participation in Practice Probable
DEN
Robert Ayers LB Foot Did Not Participate In Practice Out
Brian Dawkins S Knee Did Not Participate In Practice Out
Andre’ Goodman CB Quadricep Did Not Participate In Practice Out
Darcel McBath S Ankle Did Not Participate In Practice Out
Wesley Woodyard LB Hamstring Did Not Participate In Practice Out
Demaryius Thomas WR Concussion Did Not Participate In Practice Questionable
Spencer Larsen RB Ankle Limited Participation in Practice Questionable
Knowshon Moreno RB Hamstring Limited Participation in Practice Questionable
Andre Brown RB Illness Full Participation in Practice Probable
Mario Haggan LB Neck Limited Participation in Practice Probable

→リーヴィスが「Questionable」に逆戻り。一応、デンバーには行くのですが、出場するかは未定とのニュースも流れております。
明らかにキャンプに全く参加しなかった準備不足がたたっています。すでにリーヴィスアイランドは死語なのか?
“カルビン・ペイス”はリーヴィスとともに練習を制限しておりましたが、出場は可能のようです。
相手のブロンコスはD#が5人もOUT、O#が3人Questionableと相当痛んでいますね。これはチャンスか?

▼どうなるブロンコス戦
JETSの強みは一試合平均165ydを稼ぎ、現在リーグ1位のランアタック。ブロンコスのランD#はレイブンズ戦にて、崩壊しているのでやはり強みのランでゴリゴリ押す展開になるでしょう。パスもホームズがいるし、天気が良ければサンチェスのパフォーマンスも戻る。
加えてブロンコスはDBが3人、LB2人がOUTと後方の守備が薄くなっているので、ランもパスも通用しまくると見ています。

逆にブロンコスのパスO#は平均333ydでリーグ2位で、パスD#に不安のあるJETSにとっては天敵。
前回バイキングス戦で前半は攻撃を封じるものの、後半は脅威であるピーターソンに釣られ、負傷しているリーヴィスを狙われ、ファーブに3TDを許してしまいました。
だがしかし、ブロンコスのランO#は25位の上にRB陣は痛んでおり、ピーターソンの脅威には程遠い。守備をパスに絞れます。

今週の勝利への金言
スだけ守ってりゃOK (°∀°)b
以上

  1. s@o より:

    ブロンコスファンの私としては「パスだけ守ってりゃOK」という言葉は耳が痛いですね。
    まさにその通り!といった感じで非常に困っております。
    さて前回の対戦ですが、私の記憶ではブロンコスはRB陣が相次いで負傷。
    当時新人でFBだった現CLEのペイトン・ヒリスがHBとして出場し、タックルされても倒れないランを見せてくれたことが思い出せます。
    何はともあれ、良いゲームになること祈っています。

  2. JETS狂 より:

    コメントありがとうございます。ブロンコスってプレーオフでパッツを倒してきたし、AFC東に強いイメージがあるので、実は不安が大きいです。互いの弱点を攻めあう展開において、ブロンコスは爆発力があるパスに強みがあることも不利な点です。
    「パスだけ守ってりゃOK」の裏を返せば「何としてもパスを止めてくれ」って希望ですw。
    私も好ゲームになると思っているので、非常に楽しみです。

コメントを残す