JETS:3日間のキャンプが無事終了

alg_mark_sanchez_throws-rs

疲れさん
前にお伝えしたJETSのメンバーによる非公式のキャンプが3日間行われ、無事に終了しました。

ライバルの情報があまり拾えてないのですが、どこのチームも同じような事をやっているのかな??

[SPONSORED LINK]
このキャンプは「フェアリー・ディキンソン大学」で実施されたとの事。
この準備にはサンチェスの兄弟(ニックとブランドン)が手伝い、初日はフィルムスタディから始め、サンチェスがコピーした昨年のプレイブックをチームメイトに配り、その後は2時間ばかりフィールドで練習。

オフェンスはサンチェスとC”ニック・マンゴールド”、OL”ブランドン・ムーア”が中心となり、ディフェンスはCB”ダレル・リーヴィス”、LB”デヴィット・ハリス”、LB”バート・スコット”が中心になり練習。7on7など本格的な練習も行ったようです。

しかしながら、このキャンプにはFAのCB”アントニオ・クロマティ”、WR”ブレイロン・エドワーズ”は不参加。
WR”サントニオ・ホームズ”も1日は参加するもののドリルには参加しなかったとの事です。

これに関してサンチェスは「チームメイトとして彼らにいてほしいが、それは難しい。残念だけどプロのフットボールプレイヤーであり、これはビジネスである事を理解しています。」とコメント。
早くロックアウトが解けて、FAの契約を済ませて新体制を固めて欲しいものです。

自由に練習できない状況なだけに濃い3日間だったと思います。自力で練習環境を作って行った このキャンプが、シーズンに生きてくる事に期待しています。

コメントを残す