ファースト・デプスチャートが発表

レシーズン目前!
コッチェリーが去り、エリスが寝返えるなど、短い時間の間にいろいろありましたが、プレシーズンのスタートはもう間もなく。
とうとうプレシーズン初戦であるテキサンズ戦のデプスチャートが発表されました。

[SPONSORED LINK] ▼OFFENSE

WR: Plaxico Burress, Jeremy Kerley, Logan Payne, Mike Campbell, Courtney Smith

LT: D’Brickashaw Ferguson, Dennis Landolt, Churtis Duron

LG: Matt Slauson, Chris Stewart, Taylor Boggs

C: Nick Mangold, Robby Felix, Zane Taylor

RG: Brandon Moore, Robert Turner, Matt Kroul

RT: Wayne Hunter, Vlad Ducasse, Pete Clifford

TE: Dustin Keller, Matthew Mulligan, Jeff Cumberland, Josh Baker

WR: Santonio Holmes, Derrick Mason, Patrick Turner, Scotty McKnight, Dan DePalma

QB: Mark Sanchez, Mark Brunell, Greg McElroy, Drew Willy

FB: John Conner, Brian Toal

RB: Shonn Greene, LaDainian Tomlinson, Joe McKnight, Bilal Powell, Chris Jennings

→OL、RB、FBは昨シーズンのメンツを維持し、ランO#は問題なし。今シーズンもゴリ押しランが命綱となるでしょう。
ドラフト4巡のRB”ビラル・パウエル”はBUSTの烙印を押されたマクナイトの後ろの4番手。

WRはホームズとバレスが先発し、2番手にメイソンと今シーズンのドラフト5巡の”ジェレミー・カーリー”という布陣です。
バレスとメイソンは負傷する可能性が高いので、カーリーのパフォーマンスに期待せざる得ないですね。

▼DEFENSE

End: Muhammad Wilkerson, Ropati Pitoitu, Jarron Gilbert

NT: Sione Pouha, Kenrick Ellis, Martin Tevaseu

T: Mike DeVito, Marcus Dixon, Lorenzo Washington, Carlton Powell

OLB: Bryan Thomas, Jamaal Westerman, Stafford Gatling

WILL: Bart Scott, Josh Mauga, Brashton Satele, David Herron

MIKE: David Harris, Nick Bellore, Joey LaRocque, Matthias Berning

OLB: Calvin Pace, Garrett McIntyre, Eddie Jones, Brandon Long

CB: Darrelle Revis, Kyle Wilson, Donald Strickland, Richard Taylor

CB: Antonio Cromartie, Marquice Cole, Julian Posey, Ellis Lankster

S: Eric Smith, Brodney Pool, Emanuel Cook, Davon Morgan

S: Jim Leonhard, Dwight Lowery, Byron Landor, DaJuan Morgan

→DEに期待のドラ1″モハメド・ウィルカーソン”。ドラフト3巡のDL”ケンリック・エリス”はNTの2番手。
CBは今シーズンもリーヴィスとクロマティのコンビが先発ですが、ジャガースへ移籍した”ドリュー・コールマン”の名前が無いだけで、デプスに薄さを感じます。

SはFAで一気に抜ける可能性があったのですが、結局は昨シーズンと同じメンツを維持。
“ジム・レナード”の復活に期待せざる得ません。

▼SPECIAL TEAMS

K: Nick Folk, Nick Novak

P: T.J. Conley, Chris Bryan

Holder: T.J. Conley, Chris Bryan

PR: Jeremy Kerley, Kyle Wilson, Joe McKnight

KR: Jeremy Kerley, Kyle Wilson, Antonio Cromartie, Joe McKnight

LS: Tanner Purdum, Wilson Raynor, Matthew Mulligan

→今シーズン最大の不安要素はSP。昨シーズンはリーグ最強を誇ったSPがキッカー以外、総入れ替えです。
とはいっても、K”ニック・フォーク”は昨シーズンの不安定さから、K”ニック・ノヴァク”と先発争いする状況。

リターナーはカレッジでも活躍したドラフト5巡のWR”ジェレミー・カーリー”に期待。
カレッジ時代の動画では、するどいカットでタックルをかわしまくってビッグリターンを決めております。

しかし、どんなリターンを見ても”レオン・ワシントン”の相手をすり抜けるように抜き去り、一度抜くと誰も追いつけない超加速リターンを忘れられませんな。
そろそろ帰って来ないかい?Σ(・ω・ノ)ノ!

  1. ヨンチェス より:

    僕も確認しました!!
    個人的にはルーキーのウィルカーソンに期待しています。
    リターナーはやはり・・マクナイトでは無かったですね(笑)
    こちらもルーキーと言う事で楽しみ反面、不安です。。

    開幕・・楽しみですね!!

    1. JETS狂 より:

      コッチェリーやエリスの名前があったら、もっと厚いデプスだったんですけど、これは仕方なし。
      ブラスミとウェザーフォードが抜けたため、SPにミラクルを起こす要素が見当たらないのも痛いところです。
      ドラフト組がプレシーズンで好パフォーマンスを見せてくれる事に期待です。

コメントを残す