FA解禁2日目。K”ニック・フォーク”と再契約。

はりキャップスペースがねぇ
2日目はライオンズのWR”カルビン・ジョンソン”が8年で132MというフランチャイズQBに劣らない契約をGET。
昨シーズン、プレーオフに導いた活躍が高く評価されたようです。それにしてもスゴイ。

我らがJETSも負けておられん!さて2日目はどうだい!?


[SPONSORED LINK] ▼K”ニック・フォーク”と再契約
とりあえずFA市場に目ぼしいキッカーがいないので、”ニック・フォーク”と1年再契約です。
昨シーズンも1年契約して、キャンプでK”ニック・ノヴァク”と競わせ、結局生き残りJETSの正キッカーを勤めました。
(ノヴァクはその後、チャージャーズで活躍)

50yd級のFGを決めるかと思いきや、突如30yd級を外す不安定さがウリ(?)です。昨シーズンは安定したように見せて、やはりシーズン終盤で外しやがりまして、成功率は76%。
またキャンプで競わせる方向でしょうね。ぶっちゃけ変えて欲しいです。。(´・ω・`)

▼ST解雇
WR”Michael Campbell”とS”Gerald Alexander”をカットしました。
特に”ジェラルド・アレキサンダー”は2007年ドラフトでライオンズが2巡に獲得した選手。
昨シーズンにレナードがシーズンアウトした穴を埋めるべく、獲得したのですが、日の目を見ずにカットです。これで4チーム渡り歩いて使えないと判断されるとは、俗に言うBUSTですな。

▼レイダースWR”Chaz Schilens”(チャズ・シレンス) がJETSを訪問
ブレイロン・エドワーズを戻すかと思いきや、レイダースのWR”チャズ・シレンス”が訪れました。
新WRコーチが元レイダースのWRコーチなので、そのツテでしょうが、ちょっと求めているNo2レシーバーとは違う気が。。

▼バックアップQB候補”チャド・ヘニー”がジャガースと2年契約
今シーズンからOCがスパラノに変わるので、スパラノのシステムをよく知るドルフィンズのQB”チャド・ヘニー”をサンチェスのバックアップとして狙っていましたが、彼はジャガースと契約してしまいました。

むむ・・・、こうなりゃサンチェスとも会っているペニントンを戻せないものか。。ヽ(`Д´)ノ

▼WR”ジェリコ・コッチェリー”に未練
昨シーズンに”デリック・メイソン”獲得にハラを立ててチームを去り、スティーラーズへ移籍したWR”ジェリコ・コッチェリー”。彼自身はスティーラーズとの契約を望んでいますが、JETSに彼をチームに戻そうという動きがあるようです。

足は速くないんですけど、フィジカルとルートランに優れており、サイドラインギリギリキャッチで3rdDownを救ってきました。
スティーラーズでは、シーズン終盤に活躍を見せて、プレーオフのデンバー戦でもTDパスをレシーブして注目されましたね。

キャップに余裕などないスティーラーズ相手に長期契約を望むコッチェリーですが、現在のところ進展は見られません。。かつて、WR”ラヴァニアス・コールズ”もレッドスキンズやベンガルズに行って、戻ってきましたし、スティーラーズと決裂したら戻ってくる可能性もありますね。

▼LB”アーロン・メイビンに”1巡テンダー
がっつり見逃してました。2月に既にメイビンに1巡のテンダーをオファーしており、承諾しております。つまり、RFAである彼を獲得したいチームは変わりにドラフト1巡のPICをJETSに譲渡しなければいけません。

かつてはビルズでBUSTの烙印を押された彼が1巡テンダーとは、本人的には死ぬほど嬉しいでしょう。ダメだと思った選手が、コンバートやチームが変わったことで開花するケースって、何か励まされますね。
(で、ゴ●ス●ン 君は一体、どこで何をやってるのやら。。)

▼総括
2日目も地味・・・・・。まぁ慌てない慌てない。
ヘ(゜∀゜*)ノ

  1. kazu より:

    ゴルストンはネタですね… そんなに詳しくないですが、私の感覚では、the ohio state universityの選手は、私のイメージでは波があり、ドラフト気をつけなさいという感じですね。最近のnflしかしりませんが元カウボーイズのカーペンター、jetsには、スーパーボウルmvpだけどゴネル(方言かもしれません)人いますし、、      マンゴールドは評価高いてすが。
    反対にゲームしかしりませんが(ncaa football12)では普通のチームのolemissからは、今年のスーパーボウルmvpのeli mannig いますし49ersのpatrick willisも出身ですし、強豪ではない大学から出て来るのがわたしには不思議です

    1. JETS狂 より:

      強豪でなくとも、その中で光るものがあるのはスカウトが見たら分かるんでしょうね。。ITの発達した世の中では、選手のVTRをyoutubeで流してアピールしたり、「幸せの隠れ場所」でもビデオをカレッジのスカウトに送りつけてましたし。
      イーライなんて親と兄貴が名QBなら、強豪校のQBコーチより、家で勉強したほうがよさそうです。
      逆に名門ノートルダム大のドラフト1巡QBブレイディ・クイン が職探しにうろうろしていて、今度JETSを訪問するらしいのですから、強豪校の選手がNFLで必ず活躍する保証などどこにもないですね。

コメントを残す