今週のAFC東:Week15

待するとロクな事がない
2連勝で例年どうりのしぶとさが光りだしたJETS。
一方ライバルのパッツは地区優勝を早々に決めて、ターゲットを第1シードに変えております。

そして、相手は暫定第1シードのテキサンズ。プレーオフ出場が確定しているもの同士とはいえ、負けられない戦いとなりました。

さぁ、テキサンズは憎っくきパッツをボコボコにしてくれるのか!?
今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

 

▼ペイトリオッツ 42-14 テキサンズ
わざわざ結果情報を封印してワクワクしてみたんですけどね、もう前半で実力差が出すぎて、萎えました。
ラン、ミドルパス、スクリーン、スイングとパッツの多彩なO#が全部決まりまくって、テキサンズD#が混乱の渦に入ってしまい無力化。

プレイアクションにDBが簡単に引っかかって、ワイドオープンとなったロイドにTDパスを簡単に許す。

テキサンズはフォスターのランが序盤は通用するかと思ったら、直ぐにパッツD#が対応して通らなくなる。
    
ならばJJ・ワットがブレイディを半殺しにしてくれるかと思ったら、こっちもキッチリ対応されて0サック。
早くてパターンが多いパッツO#に的を絞れないのもあるのでしょう。

さらにテキサンズQB”マット・ショーブ”がウィルホークにボールをディフレクトされ、テキサンズ名物「ハエたたき」も奪われる始末。

テキサンズも後半から巻き返しを図るも、逆に点差を開けられてゲームオーバー。

12月に入ると鬼神のごとく強くなるパッツがテキサンズをボコボコにして勝利です。

しかし、この試合でTDレシーブしたWR”ストール・ワース”が、今季絶望の負傷でシーズンエンド。
またもディオン・ブランチがパッツに復帰するというニュースが流れています。これでSB制覇のコマは揃ったか?

 

▼ドルフィンズ 13-27 49ers
両者D#が光り、拮抗していたが、ミスが命取りとなった。
ドルフィンズがパントの処理をミスって、落球。それを敵陣深いところでカバーされて、ゴアにTDランを許してしまう。

だが、ドルフィンズも反撃。第4QにタネヒルからTE”アンソニー・ファサーノ”に見事すぎるダイビングTDレシーブが決まり、13-20。
49ersのO#を何としても止めて、同点にもっていきたいドルフィンズだったが、ここで49ersQB”コリン・ケイパーニック”がボールを持って猛ダッシュ。
意表をつかれたドルフィンズD#はケイパーニックに50yd以上の独走TDランを許してしまい試合終了。

もはや9勝に届かないドルフィンズは、ほぼシーズンエンドです。

 

▼ビルズ 15-13 ラムズ
ランO#が好調のビルズは、実力が未だによくわからないラムズと対戦。
得意のランが効かないながらも、ビルズは第4Qまでに12-7と微妙にリード。
しかし、試合終了間際にラムズQB”サム・ブラッドフォード”からWR”ブランドン・ギブソン”へのTDパス+2ポイントを許して逆転負けです。

あれほど好調だったスピラーのランが今試合はわずか37yd。おまけにRB”フレッド・ジャクソン”が今季絶望となる負傷を負いました。
そしてビルズも現在5勝なので、ほぼシーズンエンド確定です。

  1. YM5 より:

    ブレイロン 落とさなければ 恐くない

    ディレイ気味に、そんなNFL川柳を思い出したYM5ですこんにちは。

    あまり役に立たない豆知識ですが、エドワーズってミシガン出身だからブレイディの後輩でヘニーの先輩なんですよね。

    大学の懇親会とかで一緒になる事があればどんな話をするかちょっと気になったりします。
    キャセルもそうですが、名門校のQBというだけでNFLから注目される(大学時代のヘニーは実際凄かった)訳だから面白いですよね。
    そして、一番指名順位が低く実績もないブレイディのみが成功しているのがまた凄い。

    え、今日のCIN@PHI?
    どうやら、ウチはいるかみたいに弱いチームではないのに勝負どころでミスをして負けるチームになってしまったみたいです。

    マクナブ&ウェストブルック離脱でビンス……じゃなかった、マイク・マクマホン&ライアン・モーツでボロボロになった2005年と同じチーム状況です。
    そういえば、今年はデショーンがいなくなったけど、あの時もTOが7試合でチームから追放されたんだっけか……。

    OSUの選手が欲しいところですが、今からカレッジで使えそうなOTでも調べます。ハハハ(もう泣きたい)

    1. JETS狂 より:

      カレッジ時代とNFLで立場が逆になった場合の同窓会って、どうなるのか興味ありますね。
      特にブレイディなんて、誰も期待してないところから神クラスですからw。
      今日は本当にイーグルスに期待したんですけども残念でした。マクナブからヴィックに上手く乗り換えたと思ったら、再建モードにまっしぐらですね。
      最強チームと思ったら、近年最弱になってしまうNFLって本当に難しいです。

  2. ブレイロン 落とさなければ 恐くない

    ディレイ気味に、そんなNFL川柳を思い出したYM5ですこんにちは。

    あまり役に立たない豆知識ですが、エドワーズってミシガン出身だからブレイディの後輩でヘニーの先輩なんですよね。

    大学の懇親会とかで一緒になる事があればどんな話をするかちょっと気になったりします。
    キャセルもそうですが、名門校のQBというだけでNFLから注目される(大学時代のヘニーは実際凄かった)訳だから面白いですよね。
    そして、一番指名順位が低く実績もないブレイディのみが成功しているのがまた凄い。

    え、今日のCIN@PHI?
    どうやら、ウチはいるかみたいに弱いチームではないのに勝負どころでミスをして負けるチームになってしまったみたいです。

    マクナブ&ウェストブルック離脱でビンス……じゃなかった、マイク・マクマホン&ライアン・モーツでボロボロになった2005年と同じチーム状況です。
    そういえば、今年はデショーンがいなくなったけど、あの時もTOが7試合でチームから追放されたんだっけか……。

    OSUの選手が欲しいところですが、今からカレッジで使えそうなOTでも調べます。ハハハ(もう泣きたい)

  3. カレッジ時代とNFLで立場が逆になった場合の同窓会って、どうなるのか興味ありますね。
    特にブレイディなんて、誰も期待してないところから神クラスですからw。
    今日は本当にイーグルスに期待したんですけども残念でした。マクナブからヴィックに上手く乗り換えたと思ったら、再建モードにまっしぐらですね。
    最強チームと思ったら、近年最弱になってしまうNFLって本当に難しいです。

コメントを残す