2013年5月31日放談:アメフト普及のメディア戦略を考えた

こんばんわ、放談の時間です。
なぜJETSの記事を書かないかというと、OTAのニュースをまとめて書こうと思ったら、完全に書くタイミングを逃しました。
まぁ練習でサンチェスが3INTぐらいしたっていいでしょ。

それよりも前回の放談で書いた、地元商店街のアメフト普及の活動に意外とコメントが集まったため、ちょっと個人的にもアメフトの認知度をUPするための戦略というのを考えてみました。
[SPONSORED LINK]

 


何にせよメディア戦略が重要でしょう。とにかく老若男女問わず興味を引くインパクトが必要です。
全国どこでも映るNHKはBSで毎年スーパーボウルを放送していますが、NHK総合にてオフの間にも普及に結びつくコンテンツを放送しなくてはならないと思います。

いっそうの事、人気のある脚本家を呼んでドラマを放送してはいかがでしょうか。
そうだこれしかない!! 










次のページへ>

  1. YM5 より:

    個人的にはもっとXリーグを初め日本で試合を見たいですね。
    アメリカみたいに35試合もやる必要はないけど、ライスボウルとジャパンXボウルに甲子園ボウルの3大ボウルゲームしかやらないのは勿体ないと思うのですけどね。

    僕も近くに名古屋サイクロンズがありますが、2009年は港区サッカー場で年に一回しかないという何てこったなスケジュールでした。
    東海地区もノートを投げたくなるくらいレベルが低いし、近くにレベルの高いフットボールが見られる環境にあるJETS狂さんが羨ましいです。

    JETS狂さんが国内に興味がないのは知っていますが、昔は京セラドームに行った事もあるようですし、どうにかしてご家族にフットボール熱を浸透させて欲しいです。
    やはり、ライスボウルはともかくXボウルや甲子園ボウルのレビューは厳しいですか?(僕も去年初めてリアルタイムでXボウルを見ましたがそれなりに楽しめました)

    MLBで応援しているフィリーズとともに全米一ガラの悪いファンの称号を手にしたイーグルスファンらしい性格ではありますが、前の記事のkazuさんとは同じ1000円払って遠出してノートとサングラスを投げたくなる思いをした岐阜県民として仲良くなれそうですね。(OSUといえば当然BuckeyesではなくBeaversですよねw)

  2. Miz より:

    あめちゃん

    テラオモシロスwwww

    腹いて~~!!

    #7に負けんなよ、サンちゃん

    1. JETS狂 より:

      Mizさん>
      妄想は簡単でしたが、こんなクソ画像の制作にも丁度いいサンチェス画像の選出や、指をボールをかぶせる加工に時間かかりました。
      それだけに、コメントいただけると救われます。

      サンチェスがラストシーズンやもしれないので、今のうちに近年まれに見るネタQBで遊びましょ。
      (いやいや、サンちゃん頑張ってくれなきゃ困るよ。 (´д`lll))

  3. ぷんじん より:

    だいぶ前ですけど、フィンガー5とかってアイドルグループがアメフトを扱った歌を歌ってたような記憶があります。
    ジャニーズ系のアイドルにアメフトでもやらせると、頭の軽い女子が集まって、それを追っかけて男が集まる…それも問題かな(苦笑)。
    70年代ころかな、日曜日の昼間に録画ですけどNFLの試合を民放でやってましたし、土曜の夕方にはNFL this week とかって総集編をやってました(アメリカ製の番組だったと思います)。
    関東の大学リーグも数試合中継してたと思うんですが、定着しなかったのはどうしてかな?

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      モンタナブームの勢いでしょうね。
      プロレスも昔は毎週ゴールデンタイムにやってましたのに、今はCSか深夜番組です。
      娯楽の多様化でスポーツ自体が下火になっちゃったんでしょう。
      とはいえ、NFLは今でも全米で高視聴率をたたき出しているのでスポーツ自体がダメという事ではないとおもいます。

      ふざけた画像を作って、素人さんにもJETSやサンチェスという単語を覚えてもらうことも、実は重要かもしれません。
      (いや、たぶん無意味)

  4. 秀坊 より:

    「じぇ、じぇ、ジェッツ」にたまらなくツボりましたwwwww
    しかしちょっとヘタレな感じが否めないQBサンチェスと、あのHCレックス・ライアンがメインにでてくるんでしょうから視聴率低そうですね←
    まあ朝ドラって主人公が成長するのが見どころでもあるからそういう意味ではサンチェスにはいいきっかけになるかも(?)ww

    第二話ではジョー・ネイマスに喝をいれられるんですかね(笑)

    1. JETS狂 より:

      秀坊さん>
      放送が開始されたら全世界1億人(推定)のJETSファンは毎朝、正座して見るでしょう。
      サンちゃんはタッチダウンが取れないので、代わりにライアンからウニ取りを学び、シーズンオフはお座敷列車で歌います。(意味不明)
      第2週のタイトルは「おら、サイドラインでホットドッグ食ったぞ」あたりでしょうか。

  5. のんべぇ より:

    第3週
    イーストリバーのほとりで落ち込むサンチェス、それを遠くから見つめるファイヤーマン・エドの姿があった(悪ノリ、マジですみません)

    正直なところ、個人的には今ぐらいの露出でも満足していたりするんですよねぇ(爆)
    プロ野球やJリーグですら観客動員が伸び悩んでる(あるいは低下している)昨今、スポーツコンテンツをアピールするのは生半可な努力では追いつかないのではないかと思います
     ※そう言えば2019年のラグビーワールドカップは大丈夫なんでしょうか?
    そこで(言い方は悪いですが)タレント頼みという方向が出るんでしょうが、既存のファンがそれを良しとするかどうか・・・

    乱文失礼しました

    1. JETS狂 より:

      のんべぇさん>
      エドは何を?もしや団長を辞めるきっかけとなったサンチェスに恨みを抱いて暗殺計画?
      話は代わり、日本のスポーツ全体が難しい状況ですね。Jリーグなんてほとんどが経営苦しいですから。
      タレントというのはあくまできっかけであって、そこからファンが広がれば良いんじゃないかと思います。王と長島のように。

      やはりNFLのロースターに日本人が入る事が第一歩なのかなと思います。

  6. ぷんじん より:

    第3週は、
    ホットドッグスタンドでアルバイトをするサンチェス、しかしお客に売るより自分が食っちまう方が多くてオーナーからお叱りを受ける。
    そこへ現れたカート・ワーナー、「俺もレジからスーパーボウルへ行ったんだからがんばれ」と励まされサンチェス再起。
    あるいは、そこへ現れたジャマーカス・ラッセルとバーノン・ゴルストン「サンチェス君、これからは仲間だね」と言われ一緒に遊ぶサンチェス。
    さて、どっちになりますかねえ。

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      サクセスストーリのはずが完全にコメディですやん。
      しかもBUSTがおいでおいでしてるとは、第3週で既に最終回?
      たのむから今シーズンはちょっとでもいいところを見せておくれ!

  7. kazu より:

    第一話”おら3インターセプトしちまったぞ。”
     
    長編ドラマは見たことがないので分かりませんが、一番最初をここからはじめる脚本家は、面白い感じもしますよ。 
     この写真 サンチェスやっぱりかっこいいなって思いますが、持っているものがヤラシク感じるのは私だけでしょうか。

    YM5さん。
    なるほど。OSU違いなんですね。 ダックではなくビーバーなんですね。w

    1. JETS狂 より:

      kazuさん>
      最近、サンチェスの写真はカチューシャバージョンが多く、何か彼はキャラの路線を変更しようしているのかと思いますね。
      どーせジンクスでSBにはいけないので(ジャイアンツと友倒れ)、サンチェスのドラマを楽しみましょ。
      (これでもJETSファンw)

    1. JETS狂 より:

      http://ttanimu.wordpress.com/2013/06/06/nfl%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%99%AE%E5%8F%8A/
      おおお!!!私のしょーもないネタ記事を取り上げてくださるとは。嬉しいやら申し訳ないやら。。
      スポーツの時事ネタをドラマの脚本に入れるって、アメリカは度胸ありますね。
      逆に当時の状況をフィードバックさせてくれていいのかも。
      こうなったら来年あたりの朝ドラは「あめちゃん」実現を願うばかりです。
      (絶対にならねーよ!)
      ※後で気づきましたが、ワードプレスはリンクされた記事を自動的にコメントとして拾う機能があるようで、この元ネタの方がJETS狂の宴にコメントを寄せたようでないです。

コメントを残す