今週のAFC東:Week09

Ryan Tannehill

トリック or セーフティー?

奇数週&ロブ・ライアンのジンクス効果で強豪セインツに見事勝利し、プレーオフ出場に1歩前進のJETS。

時はさかのぼり、ハロウィンに当たるサーズデイナイトにはJETSに圧勝したベンガルズがドルフィンズと対戦です。

ドルフィンズは過去、ハロウィンに行った試合は5戦全勝で無敵とのことで、こちらもハロウィンのジンクスにあやかりたいところ。

そして、試合はハロウィンにふさわしい奇妙な内容となりました。
[SPONSORED LINK]

 

▼ドルフィンズ 22-20 ベンガルズ
ドルフィンズのランが抜けてTDかと思ったら、エンドゾーン手前でファンブルロスト。
ダルトンのパスをレシーバーが弾いて、ドルフィンズがINTなどなど、珍プレーやPIC6が飛び出すもモメンタムの行方がはっきりしない奇妙なグダグダの展開のまま試合が進み、ドルフィンズが残り16秒で同点のFGを決めてオーバータイムに突入。

 

そしてオーバータイムはパントを蹴りあう展開となるが、ドルフィンズの好パントでベンガルズを自陣8ydに追いやる。

教科書どうりならここでランを連発するところが、ダルトンは裏をかいてショットガンで窮地の脱出を図る。
しかし、それが裏目に出てダルトンは、ドルフィンズOLB”キャメロン・ウェイク”になんと、自陣エンドゾーン内でサックをされセーフティー!!
Cameron Wake Andy Dalton

もちろんオーバータイムなので、この瞬間にドルフィンズの勝利が決定。
NFL史上3度目となる「さよならセーフティー」という珍プレーで、ドルフィンズはハロウィン連勝を6に伸ばしました。

 

先週は神がかり的な強さを見せたダルトンも、ハロウィンの魔力で3INTと絶不調。
先週、JETSはベンガルに大敗し、私はダルトンを「将来、NFLを背負って立つ男」と書いてしまったのが非常に恥ずかしい。

  1. HJ より:

    この試合観ていたのですが、結構面白かったですね。
    最後の最後までもつれたので、寝るのが遅くなりましたが。。。

    しかしセーフティのルールを確認できた(タックルされたときにボールのあった位置なんですね、てっきりダウンした場所だと思ってました。)ので良かったです。

    Jetsはまだプレーオフ争い残っていますね。
    Lionsは色々と追い風が吹いてきていい感じです!

    1. JETS狂 より:

      HJさん>
      この自爆がいつものベンガルズらしいのですが、先週のJETSの大敗は何だったんでしょう?
      タイブレークに不利になったので、ドルフィンズ戦は2勝しなければならないですね。
      しかし、ライオンズはライバルのQBが痛みまくって、追い風がビュンビュンきてますね。
      こりゃ地区優勝は間違いないでしょう!!

コメントを残す