【ジェッツ】フィル・シムズのご子息、マット・シムズをカット!!

mat-simms_cut
数年前から期待してたのに。。

OTA中で、まだまだ本格的な先発争いは先だと思っていた矢先にショッキングなニュースが舞い込んできました。

JETSファン期待のサラブレッドQB”マット・シムズ”がキャンプに入る前にカットされました!

[SPONSORED LINK]

マット・シムズをOTA中にカット

QB”マット・シムズ”は、かつてジャイアンツにてSB制覇を成し遂げた英雄、かつ、今は解説としてよく目にする”フィル・シムズ”のご子息。

JETSは2012年にドラフト外から彼を拾い、開幕前にロースターから外しても翌年には再契約するという目をかけていた存在。

2013年にJETSはドラフトにて”ジーノ・スミス”を獲得し、サンチェスがプレシーズンで肩を負傷してシーズンエンドしたため、その年はバックアップにまで昇格しました。

2014年にもロースターから外されるも、JETSはプラクティス・スクワッドとして彼をチームに繋ぎ止め、2015年もJETSがシーズンエンドを迎えると、シムズとは真っ先に契約し、とにかくヨソのチームに獲得されないように確保してきました。

 

が、しかし2015年シーズンのJETSは、FAで”ライアン・フィッツパトリック”を獲得し、ドラフト3巡目で”ブライス・ペティ”を獲得。ここにジーノとシムズを加えると、QBが4人という飽和状態となり、この度はシムズがOTAの出来栄えを見てなのか、無残なカットとなりました。

 

このブログを数年見ている方ならご存知かと思いますが、私はとにかく彼が先発で起用されることを願っておりました。

プレシーズンにて、彼が見せたするどい弾道のパスに将来性を見たからです。そして2世QBというスター性も派手好きなJETSのチームカラーにあっており、ジーノが破たんして彼に先発の出番が回ってくることを期待していました。

 

が、しかし!JETSはティーボウ獲ったり、ジーノ獲ったり、ヴィック獲ったり、フィッツパトリック獲ったり、ブライス・ペティ獲ったりと、とにかく彼が下で頑張っても、次々とQBが割り込んできて彼の出世の邪魔をします。

 

結局、彼が試合に出たのは途中出場の4試合。主に敗戦処理などです。
まぁ、そこで目立った成績を残せなかったのもアレなんですけど、当時のクソWR陣で途中出場からパフォーマンスを見せろというのは酷な話です。

数年間、先発がどんだけダメでも先発になることの無かったシムズ。これはティーボウ飼い殺しの時と被るものがあります。

そして、この度は飽和状態のQBなので、とうとうカットされてしまいました。

 

非常に残念な話なのですが、ここで思い出されるのが、”ダニー・ウッドヘッド”君。

彼もJETSがドラフト外から獲得して、2,3年間JETSで育てた後にカットしました。

しかし、すかさずパッツが彼を獲得すると、あっという間に試合で活躍しまくるという、まるで彼を扱えなかったJETSが無能に見える恥ずかしい状況となりました。

 

マット・シムズも、この後に他チームが獲得したとしても、彼が活躍することで私の選球眼が間違いでなかったことを証明してくれる事に期待してます。

 

  1. スパイガラス より:

    ウッドヘッドって、ドラフト外だったんですね。
    JETSのスカウト部門って、いい仕事しているんですね。
    どうも採用-育成-プレイのラインのどこかが、繋がり悪いようですね。

    1. JETS狂 より:

      スパイガラスさん>
      ウッドヘッドはカレッジの2部みたいなとこから拾い上げてプラクティス・スクワッドから育てに育てた挙句に、プレシーズンのパフォーマンスで「こりゃだめだ」とポイしました。

      が、しかし隣のパッツはずっと見ていたんでしょうね。速攻で拾い上げて、ウェルカーと双璧をなすチビコンビに仕立て上げて成功しました。

      本当にNFLに入る選手って基本バケモノなので、あとはコーチや起用方法次第の問題なんでしょうね。
      JETSはヨソで使えないD#選手を再生させる事は出来きますが、O#に関しては目が節穴です。(*_*)

  2. kazu より:

    先発ではない、2番手、3番手のQBに目をつけるなって面白い見方ですね。クオーターバックは花形ですし、NFLの選手といえば、大学でスターですしフットボール選手って大学でチヤホヤ、ドラフト上位で指名された選手であれば、そのチームは前年超下位です。 数々の刺客、なんなんでしょう。2世って大変そうな感じもします。 人生ですね。
    ゴルストン君は元気かな。・・

    1. JETS狂 より:

      kazuさん>
      やはりドラフトで獲得した選手に活躍してもらわないと、スカウト達の体裁があるので、ドラフト外というのは人一倍に努力して数少ないチャンスをものにする必要があります。
      しかし、シムズはプレシーズンにて1試合を丸ごと投げさせて試したぐらいJETSとしては期待をしてたのですが、どうも運が悪かったようです。
      全ては前GMイジクのジーノ・スミス獲得が、足をひっぱております。

      ゴ●スト●の事は、忘れましょ。。

  3. ja より:

    初めまして、こんばんは。
    やはりカットされてしまいましたか。ドラフトでペティを獲得した時点で薄々こうなる様な気はしていましたが、、、、
    いざカットされてしまうと寂しいものですね。

    1. JETS狂 より:

      jaさん>
      4人の中で一番カットされやすい立場だったものの、残念です。
      どうせカットするなら早い方がいいと、キャンプ前に彼をカットしたのは、JETSなりの温情かもしれません。
      ぺティには、シムズの分も頑張ってもらいましょう。

コメントを残す