HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【結果発表】がっかり・オブ・ザ・イヤー 2019-2020シーズン
2020年2月15日

【結果発表】がっかり・オブ・ザ・イヤー 2019-2020シーズン

テキサンズ がっかり
おちこんだりもしたけれど、私は「がっかり」です。

あっという間に終了したNFL2019-2020シーズン。振り返れば、色んな事がありました。

アンドリュー・ラックの電撃引退、ラマー・ジャクソンの活躍、アントニオ・ブラウン騒動、カルロス・ゴーン逃亡、東出が不倫、エリカと槇原が薬で逮捕、鬼滅の刃 大ヒット・・。

走馬灯のように駆け巡ったシーズンを振り返り、皆さんが失望した事件のNo1を決める「がっかり・オブ・ザ・イヤー」の時間がやってまいりました。

 

今回はこれまでと投票期間を変えて、スーパーボウル1週間前から1週間後までにしましたので、その影響も結果に出ているかと思います。

 

いよいよ計1283票の投票を頂いた2019シーズンの頂点に立つ事件の発表です!

(※ 3票以下と何を示しているかハッキリと分からない票 は、発表をカットさせて頂きます。)

ちなみに昨シーズンの1位は、「日大の危険タックルでした。」

絶望を知って強くなれ 今年もやってまいりました、失望の祭典「がっかり・オブ・ザ・イヤー」の時間です。 実は、これを書いてる最中に原稿のデータが吹っ飛んで、私も挫折とがっかりを味

[SPONSORED LINK]

JETS狂の宴的、2019-2020シーズンMVP

結果発表の前に「がっかり・オブ・ザ・イヤー 2015シーズン」から始まりました「JETS狂の宴的、MVP」を今回も発表します。

これは「がっかり」とは逆に、2019-2020シーズンにJETS狂の宴に最も貢献したMVPを決める名誉ある賞です。

JETS狂の宴、今回のMVPは・・・・・・

ダカダカダカダカ・・・・(ドラムロール)

 

・・・・・・ジャン!!

アニメ・キン肉マンの「真マッスルリベンジャー」です!!

なんだこれは・・ こんにちワイルドスピード、久々の放談の時間です。 先に言っておくと今回の放談は奇妙な話ですが、どーでもいい人には本当にどーでもいい話です。 みなさんご存

別にブログに貢献していませんが、個人的に偶然発見してしまった奇妙な怪現象に賞をあげたいと思います。

しかし、一体なぜこんなことに?真相はAmazonにしか分かりません。

 

 

では、本題にもどり、待望の結果発表!!!『がっかり・オブ・ザ・イヤー 2019-2020シーズン』の第1位は!!!

 

ダカダカダカダカ・・・・(ドラムロール)

・・・・・ジャン!!

第1位 凍傷・ヘルメット問題、性的暴行、その他いろいろ:アントニオ・ブラウン(FA)[193票]

アントニオ・ブラウン マッデン19 Madden19 Standard

  • アントニオブラウンの問題児ぶりが一番です。、
  • 去年までは尊敬してたのに…
  • シーズン序盤の話でも今年はこれでしょう。
  • まだ人殺してないからセーフ(早晩殺りそう)
  • すごーく話題を提供して頂きました
  • 好青年だと思ってたらこの転落ぶりに一番がっかり
  • 悪の帝国パッツを鎮めた元凶
  • パッツファンとしてはケチのつけ始めでした
  • 1スターがどうしてこうなった
  • 脳味噌が本当に心配になったのでAB案件かなぁ。

開幕前からシーズン前半の話題をさらったWR”アントニオ・ブラウン”が、がっかり・オブ・ザ・イヤーを制しました。

ブラウンには後日、名誉ある「ジャマーカス・ラッセル・トロフィー」を送ります。(ウソ)

 

アントニオ・ブラウン(通称AB)は、スティーラーズで超人的なパフォーマンスを見せ2018年にマッデンNFL19のカバープレーヤーに選ばれました。

しかし、「マッデンの呪い」からか2019年はスティーラーズとのミゾが深まった結果、レイダースへ移籍。

しかし、レイダースでは「凍傷になった」と練習を欠席し、「旧式ヘルメットでないとプレーしない」と発言するなど問題児に変身し、レイダースからカットされました。

そこにペイトリオッツがわずか1日で彼を獲得して大きな話題になりました。

しかし、ブラウンはDV事件の告発者に脅しと言えるメールを送っていた事が発覚し、1試合出ただけでペイトリオッツから即カットされました。

アントニオ・ブラウン
戦力よりも厄介払い ペイトリオッツがWR”アントニオ・ブラウン”をカットしました。 さすがに爆弾は抱えていられなかったようです。

アントニオ・ブラウンはリーグに多大なご迷惑をかけて今はFAです。

 

最新のニュースによると、ブラウンはインスタでロスリスバーガーに謝罪する投稿をしました。どうやら目が覚めたようですが、彼の将来は未定です。

第2位 NFLウィークリー放送なし:NHK[162票]

  • ロバートクラフトオーナーと迷いました。
  • NFL中継だけは続けてほしい
  • NHKのNFLファンに対する虐待
  • もっともっとNFLを
  • オリンピックが憎い…
  • オリンピックなんてどうでも良い!!
  • アメフトをこれで知ったので寂しさが…
  • NHK頼むぞ
  • コメント・字幕・選手の声、こんなに楽しい番組を
  • レギュラーシーズンの放送も増やして。

NHK BSの老舗番組「NFL ウィークリー」の放送が無くなった事が、多くのNFLファンに失望を与えました。

噂ではオリンピック関連の番組を増やすために無くなったと聞いていますが、復活するのかどうか定かではありません。

安定のスーパーボウル放送を誇るNHKには、もっとNFLをプッシュして欲しいところです。

第3位 戦力的に優勝候補だったのに……:ブラウンズ[90票]

  • 過去を忘れて期待してしまった自分が恥ずかしい。
  • やっぱブラウンズ ってブラウンズ なんだなって…
  • どうせコケると思っていたらやっぱりコケた
  • JETSもですけどね
  • こんなにかみ合わないとは
  • 春日もガッカリですよ
  • 今回の組織変更も期待したら負けなんだろうな・・・。
  • 一体どうすれば浮上してくれるんだ
  • プレーオフには行ってほしかった
  • 今シーズン1番期待してたんですけどね…

2018シーズンにQB”ベイカー・メイフィールド”が才能の片りんを見せて、2019シーズンは豪華なメンバーで臨んだブラウンズでしたが、結果が伴わず。

加えて後の投票に登場しますが、乱闘事件には多くのファンが失望したでしょう。

何にせよ、「がっかり・オブ・ザ・イヤー」の常連ですので、来シーズンも宜しくお願いいたします。

第4位 開幕直前に電撃引退:アンドリュー・ラック(コルツ)[68票]

アンドリュー・ラック 引退

  • LBキークリーしかり、若者のNFL離れが顕著
  • やりたくなったらいつでも戻って来てください
  • まじか??だった
  • まさかフィッツおじさんより先に引退とは…
  • 本人が一番無念だろうけど、ファンとしてはつい・・・
  • 開幕直前って
  • LuckがRackしてファンはFu**とキレる
アンドリュー・ラック 引退
開幕直前にコレは・・ NFL2019年シーズン、開幕前のプレシーズン3戦目の最中に衝撃のニュースが報じられました。 コルツのQB”アンドリュー・ラック”が引退です!

コルツのフランチャイズQB”アンドリュー・ラック”が、度重なる負傷で心が折れてしまい引退を発表。

プレシーズン中の出来事で、多くのファンが衝撃を受けました。

ラックに期待していたファンにとっては「がっかり」ですが、こればかりは仕方がありません。残念ですが、潔くお別れです。

2020年シーズンのコルツはQB”ジャコビー・ブリセット”を起用しつつも、ドラフトで次世代を担うQBを狙うでしょう。どのようなトレードアップを仕掛けるか注目です。

第5位 無敵!過去最強!!→タイタンズに敗北:レイブンズ[57票]

  • ショックデカすぎてこの先生きていけるか心配だった
  • 来シーズンこそは・・・
  • QBには苦労の末に栄光を!
  • フラッコと対照的にPOで勝てないイメージが…
  • 今年はレイブンズやーと思った矢先のこれ
  • 期待してたのにぃ…
  • 対チーフス戦が観たかった

レイブンズは、第1シードかつ12連勝中という絶好調で臨んだプレーオフでしたが、第6シードのタイタンズに敗れるという波乱が起こりました。

これぞジャイアント・キリング ディビジョナルラウンドの第2戦は、AFC第1シードのレイブンズが登場。 12連勝中かつ12名のプロボウラーを輩出した過去最強のレイブンズに対するは

レイブンズはQB”ラマー・ジャクソン”を中心とした無敵と思われたオフェンスがターンオーバー連発で自爆。一方、タイタンズはRB”デリック・ヘンリー”のランで得点を重ねる展開。

ベテランHC”ジョン・ハーボウ”でもレイブンズの崩壊を立て直せず、タイタンズの勢いに飲まれるというプレーオフの恐ろしさを改めて認識しました。

来シーズンも”ラマー・ジャクソン”無双が継続か?それとも対策を取られて封じられるのか?楽しみなところです。

第6位 NFL黄金郷ブログの閉鎖[51票]

NFLの黄金卿

  • 49ersファンとしてはわかりやすい情報源を失い(T_T)
  • 「野犬留置場」様の更新停止も含めて非常にガッカリ
  • とにかく悲しいです。
  • ようやく低迷から抜け出した年になったのに…残念
  • 続けてほしかった

49ersが絶好調の最中、49ersの老舗ブログ「NFLの黄金卿」が更新停止を発表。これが多くのNFLファンに衝撃を与えました。

NFLの黄金卿
ウソだと言ってよ黄金卿 こんにち早稲田大学、放談の時間です。 このブログでリンクさせてもらっている老舗の49ersファンブログ「NFLの黄金卿」さんにて衝撃のニュースが発表され

理由は「ブログを維持することが不可能」との事で、何かのっぴきならない事情があったようです。

 

しかも、ブラウンズ応援ブログ「野犬留置場」も更新が停止しており、一体何が起きているのか分かりません。

次々と老舗ブログの更新が止まり非常に悲しいです。

 

ちなみに、「JETS狂の宴」に関しては、ジェッツがスーパーボウルを制覇するか私が死ぬかしか更新が止まらないシステムになっております。

急に更新が止まったら「死んだ」と思ってください。南無。

第7位 嘘だといってよ:ルーク・キークリー(パンサーズ)[45票]

  • 無念……
  • ラックもですが、ナイスガイは短命なんですかね…
  • ガッカリではなくビックリ。ビックリオブザいやー
  • 未だにショックを引きずっています…
  • 未だにショックから立ち直れず。

パンサーズD#の中心であるLB”ルーク・キークリー”が引退を発表。私も好きな選手だけに非情に残念なニュースでした。

キークリーは、優れたパフォーマンスとイケメンが魅力ですが、「オール・オア・ナッシング」にて勉強熱心な一面を見せて好感度がUP。

オール・オア・ナッシング パンサーズ
ニュートンありきのチームです オール・オア・ナッシング Season4 パンサーズ編を見終えました。 これまでのシリーズよりもドラマチックで面白い内容でした。

 

かつ、スーパーボウルに出場した時は「オードリー春日の呪い」にも真向に立ち向かうと宣言し、その素晴らしい人間性を垣間見る事ができました。
(そして敗れる)

 

パンサーズに関してはHC”ロン・リベラ”がカットされ、TE”グレッグ・オルセン”が離脱。QB”キャム・ニュートン”は負傷が多く、RB”クリスチャン・マキャフリー”が元気なのが唯一の救い。

ファンは来シーズンの心配事が絶えないでしょう。

第8位 チーフス相手に第1Qに大量リード!倍返しされ逆転負け:テキサンズ[39票]

テキサンズ がっかり

  • AFC決勝の日程確認した時間返してくれ
  • あのパントフェイクは何だったのかいまだに謎
  • ギャンブルダメ!ゼッタイ!モメンタム怖い…
  • 4thギャンブルからなー勝ってるのにパニック。
  • よく考えたら相手は元ダラス・テキサンズ…

プレーオフ一番のハイライトはこの試合かもしれません。テキサンズがチーフス相手に大量のリードをもらいながらも、大逆転負けです。

天国から地獄 ディビジョナルラウンド3戦目は、変態的な運動能力がウリのQB”パトリック・マホームズ”率いるチーフスが昨年に続き登場。 対するは、1回戦で絶好調ビルズを倒したテキ

QB”パトリック・マホームズ”の爆発力を再認識した試合であり、これがスーパーボウル制覇にも繋がります。

テキサンズファンからしたら、前半だけで天国から地獄に落とされた急転直下の鬼展開でしたが、チーフスがスーパーボウルを制覇したことが救いになると思います。

これは「仕方なかった」と受け止めるしかないのです。

第9位 前代未聞!スーパーボウル、4Q残り2分でサービスがダウン : NFL Game Pass[計36票]

  • 専門サービスがあり得ない事態。信用できない
  • 全世界が阿鼻叫喚
  • 最後の最後にこれはキレても仕方ない
  • これは絶対にアカン
  • これはあかんでしょ
  • チーフスの逆転直後にダウン。殺意が止まらない。
  • 実力の無さをエロで誤魔化したジェニファー・ロペス
  • 来シーズン詫びクーポンくれなきゃさらにがっかり
  • 本当にどうにかして

決して安くないNFLネット配信サービス「NFL GAME PASS」スーパーボウルのラスト2分でダウンするという、とんでもないことをしでかしました。

シーズンの集大成であるスーパーボウルの結末が見れないとは、これはアカンでしょう。

 

後日、一部返金するメールがあったとのことですが、私のところには来ていないので、返金はスーパーボウル当日にアクセスしていたアカウントに対してのみかと思われます。

 

DAZN到来でスポーツのネット配信が当たり前の時代ですが、ネットの恐ろしさは環境で全く異なる体験になるところと、負荷集中によるトラブルです。

二度とこのような事が起こらないように、インフラの強化を望むのみです。

第10位 ヘルメットで殴るのはあかん:マイルズ・ギャレット(ブラウンズ)[33票]

第11位 前代未聞の大乱闘:ブラウンズ&スティーラーズ[29票]

  • 奪ったメットで殴りだす~♪(尾崎風に)
  • 傷害罪でパクるべきやった永久追放やろ
  • プレイオフを逃したうちの何割かは、こいつのせい
  • 何故あの残り時間でやらかしたんや(笑)

ブラウンズのDE”マイルズ・ギャレット”がヘルメットを脱いで、スティーラーズの選手に殴りかかりました。これが発端となり大乱闘へ展開。

これによりギャレットには、この後のシーズン全試合への出場停止処分が下りました。

なぜこんな子供っぽい事をしたのかは分かりませんが、プロスポーツ選手としてあるまじき非常に残念な事件です。

乱闘、アカン!

[次のページへ続く]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. かずまっくす より:

    いつもながら面白い記事です!大好き!

    1. JETS狂 より:

      かずまっくす>
      ありがとうございます。これぞ公式が出来ない個人ブログの強み!

  2. ドラフトやり直し より:

    マイルスギャレットのヘルメット殴り(キャッチではない)酷い。差別用語を使われたと言っているが。マホームズと同期でドラフト順位も上位なのに。昨年の日大と同様に。

  3. 来期はNOがkcをやっつける より:

    この企画に投票するためにNFLを観ていると言っても過言ではない(過言
    ウィンストンのレーシック記事を見て来期はタンパベイもアリかな、と思いました

    ケガ人の多さは残念でしたがSBまで含めて面白いシーズンでありました

コメントを残す

CAPTCHA


Top