HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【結果発表】がっかり・オブ・ザ・イヤー 2019-2020シーズン
2020年2月15日

【結果発表】がっかり・オブ・ザ・イヤー 2019-2020シーズン

第12位 この戦力で8勝8敗?!プレーオフすら逃した:カウボーイズ[28票]

  • 強いチームに全く勝てませんでした。失望のシーズン
  • ファンとして失望的なシーズン
  • NFC東地区、泥の争いの最大の原因。
  • ちな鷲だが、ウチが勝てた理由がよう分からんレベル。

「負け越しプレーオフ」発生をギリギリ回避するぐらい全体が低迷したNFC東。

優秀な選手を多く在籍しながらもプレーオフを逃したカウボーイズに「がっかり」が集中しました。

なんせ開幕4連敗のジェッツに負けるぐらいです。そりゃ「がっかり」するでしょう。

ジェッツ、カウボーイズ、サムダーノルド
帰ってきたダーノルド 未だ0勝のジェッツの次の相手は、NFC東首位のカウボーイズ。 現在、オフェンス力がリーグ1位の難敵かつ、ジェッツのオフェンス力はリーグ最下位なので、勝負は

これによりHC”ジェイソン・ギャレット”が解雇され、カウボーイズも来シーズンは新体制で挑みます。

まぁ、がんばれ。

第13位 やっぱプレーオフで弱い:セインツ[26票]

  • 本当に毎年毎年、、、、
  • 来シーズンは、と言い続けて何年目だろう…

HC”ショーン・ペイトン”とQB”ドリュー・ブリーズ”が組んでから、プレーオフの常連となったセインツですが、スーパーボウルに出場したのは1回だけ。

しかも、プレーオフでの負け方に不可解なものが多いので、ファンもフラストレーションがたまるでしょう。

しかもブリーズが今年はFA。どうなるセインツ?

第13位 勝って欲しかった、プロボウルじゃなくてSBで見たかった:ラマー・ジャクソン(レイブンズ)[26票]

  • 今シーズンのラマーは覚醒していただけに残念でした。

レイブンズへのがっかりとは別に、”ラマー・ジャクソン”個人へも票が集まりました。

個人的にも”ラマー・ジャクソン”vs”パトリック・マホームズ”の次世代を担うQBの激闘を見たかっただけに残念。

来シーズンも期待しましょう。

第15位 せめてBS日テレでは放送してくれ:NFL倶楽部[25票]

  • 関西のテレビでも放送してよ
  • アメフト/オードリー好き以外の視聴者、結局いますよ
  • TVerならいいって訳ではない、同感です
  • 往年のNFLファンにはネットではなく地上波&BSが

TVerでの配信が開始されましたが、日テレBSで放送されなくなったNFL倶楽部に意外にも票が集まりました。

みんな、BS日テレって見てるの?

第15位 女子マネを盗撮で無期限活動停止:慶應大学アメフト部[25票]

  • いい加減にしてくれ
  • 昨年のNFL公開収録にはいなかったと信じたい!
  • 日大の次は慶応ですか?試合以外の不祥事は論外ですね
  • みんながっかりだけど一番衝撃的な事件では
  • 盗撮映像を見て股間がユニコーンになった模様

日大に続き、またも大学アメフト部に不祥事が発生。なんと女子マネ入浴中の露天風呂を盗撮です。

《慶應アメフト盗撮》女子マネジャー風呂を盗撮・拡散した部員の卑劣手口と部内隠蔽疑惑 | 文春オンライン

スマホが普及して写真や動画の撮影が手軽になった時代だからこそ、モラルが問われます。

特にスポーツ選手ならば言語道断。そんなに盗撮したきゃなぁ・・・

ペイトリオッツへ入れや!
!∑(゜ Д゜)

第17位 ゴフ、、、ガーリー、、、:ラムズ[24票]

  • ハイパーオフェンスはいずこに。。。
  • CAR、ATLLARはSB後遺症に悩んでいる
  • あげくに、ドラフト権も…。

強力なオフェンスを誇っていたラムズが去年のスーパーボウルから異変発生。オフェンス陣に元気がなくなりました。

さらにディフェンスは、レイブンズ相手に全ドライブでTDを許すという大失態を見せます。

来シーズンは、新スタジアムで素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるでしょう。

第18位 オフェンス力低下、もうキャリア終焉か?:トム・ブレイディ(ペイトリオッツ)[21票]

  • ひとつの時代が終わろとしている

シーズン前半は硬いディフェンスもあり無敵かと思われたペイトリオッツでしたが、中盤からオフェンスが点を取れなくなり、ポストシーズンは10年ぶりにワイルドカードプレーオフからの出場となりました。

オフェンス低迷の理由は、ブレイディが実は複数の負傷をかかえてプレーしていたとのこと。

そろそろキャリアも終盤に差し掛かっているブレイディは、なんと今年FAです。

キャリアを終える時は確実にペイトリオッツだと思いますが、なんならジェッツに来るかい?

第19位 今シーズン最大の注目だったハズが見事に不発:レベオン・ベル(ジェッツ)[19票]

  • ゴネてプレー拒否して移籍して不発。残念

スティーラーズと仲たがいして1年のブランクを経てジェッツで復活したRB”レベオン・ベル”でしたが、期待をはるかに下回るパフォーマンスにジェッツファンはがっかりしました。

大金を積んだのも、練習に来ない事やプレシーズンに出ないワガママも「ジェッツをプレーオフに導いてくれる」という大きな期待があったからこそ大目に見たのに、なんたる仕打ちでしょう。

トレードに出しても、どこも取らないと思いますし、来シーズンもジェッツで頑張ってもらうしかありません。

第20位 大型FAが1試合フル出場なし:C.J・モズリー(ジェッツ)[17票]

  • 貧弱なレイブンズLB批判したいのに比較対象怪我するな
  • モズリー、ベル、カリルでどれだけ期待したか!

ベルに続いて、こちらもジェッツに関するがっかり。

レイブンズから大金を積んで獲得したLB”C.J・モズリー”が負傷ばかりで、結局は1試合もフル出場せずシーズンが終わりました。

正直なところ、詐欺に近いです。ベルと同様に来シーズンは機能することを祈るのみです。

第20位 シーズン最終盤でRB負傷しまくり:シーホークス[17票]

  • 今年は久しぶりにランがよかったのに…
  • マッデンにも春日にも呪われていないはずなんですが

シーホークスはランが好調だったのに、12月に入ったら3人のRBが全員負傷してシーズンエンド。

急きょRB”マ―ション・リンチ”を復帰させる事になったのは、まだ記憶に新しいです。

 

本当に呪われているとしか思えないような事件ですが、もしかしてマッデンの呪いで逝ってしまったRB”ショーン・アレキサンダー”の怨念でしょうか?

第22位 残念なジェットバス野郎:ジョシュ・ローゼン(ドルフィンズ)[16票]

  • フィッツおじさんのマジックも不要なBUSTでした
  • 2018年組では花形満みたいな経歴だったのに…

ジョシュ・ローゼンは2018年にカーディナルスがドラ1で獲得するも1年で見切りをつけてドルフィンズにトレード!

しかし、ドルフィンズでも役に立たず、ライアン・フィッツパトリックに先発を奪われました。
(フィッツパトリック相手じゃ仕方ないですが)

ジェットバスに彼女と入ったり飯食ったりしている写真が出た時点で、バスト臭がしていましたが、カーディナルスのQBを見る目の無さも鉄板です。

ジョシュ・ローゼン

第23位 かつてのSBMVPも今や姿なし・・・O無抵抗でサックを受けまくる:ジョー・フラッコ(ブロンコス)[15票]

  • DENファン的には、OLが弱かったからしかたないかと
  • 紙くずレベルのOLは流石に同情するレベル

レイブンズでスーパーボウルを制したQB”ジョー・フラッコ”がブロンコスに移籍するも、期待に応えられず撃沈。

ブロンコスのOLが弱いという擁護の声もあり、全てフラッコの責任ではありませんが、キャリアに暗雲がたちこめております。

引退、いっとく?

第24位 史上初の迷記録30td&30int:ジェイミー・ウィンストン(バッカニアーズ)[14票]

  • これは永遠に不滅

正式な最終スタッツは33TD、30INTとTDがわずかに上回るも、諸刃の剣のようなパスを投げたウィンストン。

しかもレギュラーシーズンの成績は5109ydを投げて、バッカニアーズのパスオフェンスはリーグ1位になっています。

しかし今シーズンは、パスオフェンスの成績が高いチームがプレーオフを逃し、ランオフェンスの成績の良いチームが台頭するシーズンになりました。

ウィンストンに関して、私の予想より賞味期限が長いどころか、もっとバケそうな予感がするので、バッカニアーズは来シーズンも楽しみなチームであります。

第24位 折角多くのゲスト呼んだのにアメフト話で仏頂面のリトルトゥース多数:NFL倶楽部[14票]

  • 囲い込みたい気持ちは分かるが別の方法の方がいい気が
  • 公開収録以外でアメフトイベントがあるといいのかも
  • JETS狂さんの前列女性指摘ツイートも驚きました
  • 本番前オードリーも人見知り発動。本当によかったのか

NFL倶楽部の公開収録は、観覧者のみならず相武紗季さんや近藤さん、有馬さんなど多方面からゲストを読んだものの、全く生かしきれず。

この回だけはゲストにも話を振ったりできる1時間スペシャルが良かったんじゃないかと思いました。

あと私のツィートに対するツッコミも反応がありました。悪気はないのよん。

 

女性にジャージを着せてカメラの映る前面に配置しまくった一方で、クレーンの引きの画面で見えた画面外にオッサンのファンを多く配置した不公平さにちょっと理不尽を感じただけ。

まぁ、これがテレビでしょう。ごめんねプロデューサー。

第26位 期待のSB王者が速攻で負傷→ミンシューに立場を脅かされる:ニック・フォールズ(ジャガーズ)[13票]

  • 今シーズンのファーストガッカリ

イーグルスをスーパーボウルに導いたスーパーバックアップ”ニック・フォールズ”でしたが、ジャガーズに移籍した途端に負傷欠場。

その代役で出たオフィシャル髭男”ガードナー・ミンシュー”が活躍し、ヒゲブームが起こり人気を取られてしまいました。

ガードナー・ミンシュ― ジャガーズ

フォールズはジャガーズにとって運命の人では無かったのか?イーグルスに帰りましょうか・・。

第27位 ゴースト発言:サム・ダーノルド(ジェッツ)[12票]

  • お前は攻殻機動隊の見過ぎか!
  • 映画シックス・センスやあるまいし。
  • ネタ的にウケた流行語大賞 頑張れダーノルド

我らがジェッツのQB”サム・ダーノルド”はシーズン前半の3試合を病気で欠場。そして復帰するやいなやペイトリオッツ戦にて「ゴーストが見える」発言をし、お茶の間を沸かせました。

ダーノルド、霊能力が覚醒か? Week07のマンデーナイト、いわゆる注目の一戦はジェッツvsペイトリオッツの因縁対決。とはいえ、ここ最近勝った記憶がございません。 しかし、QB

しかもこの試合、ホームで33-0の大差で完封負け。「ニューヨークの幻」となって欲しい内容でした。ゴーストだけに。

第29位 W7から控えQBに降格:マーカス・マリオタ(タイタンズ)[10票]

  • ハイズマンコンビを見れなくなるのは寂しい
  • TDレシーブに渾身のブロック…こんな日がくるとは

タイタンズはマリオタ中心のチーム作りをしてきましたが、HC”マイク・ブラベル”はマリオタを降格し、元ドルフィンズのQB”ライアン・タネヒル”を起用。

これが当たり、タイタンズはチャンピオンシップに進出するほど強くなりました。

こうなると気になるのは、マリオタの今後です。

しっかし、ラマー・ジャクソンといいハインズマン賞って、やっぱり今一つ抜けきらないところがあります。

第29位 クラウニーが悪いが・・:カーソン・ウェンツ(イーグルス)[10票]

  • ここまで来ると運命めいたものまで感じてしまいます
  • 結局怪我、か、、、
  • クラウニーのせいだと思ってます

毎シーズン、確実に負傷退場する”カーソン・ウェンツ”がプレーオフまで耐えたと思ったら、プレーオフのシーホークス戦にて、わずか8プレー目にDE”ジャデベオン・クラウニー”から後頭部にヒットをうけ、頭が地面に叩きつけられて脳震とうプロトコル入り。

後を大ベテランQB”ジョシュ・マッカウン”が引き継ぐも、敗退しました。

カーソン・ウェンツ
やっぱりケガするのか~い ワイルドカードプレーオフの最終戦は、鷲vs鷹の鳥類最強決戦。 これまでイーグルスQB”カーソン・ウェンツ”は2年連続の負傷により、プレーオフに初登場と

「セルフ呪い」と言われてもおかしくない不幸なウェンツ。そろそろお祓いに行った方がいいでしょう。

第29位 日テレG+の放送が毎年減っていくこと[10票]

  • 日本における放送が減っているのか?
  • ホントに新しいファンをDAZNに持っていかれてる…

GAORAのNFL放送が終わり、日テレG+にNFL番組の拡充を期待したいところですが、DAZNとの兼ね合いもあるのか、放送する試合が減っております。

やはり生ものであるスポーツを不安定なネット配信に託すのは危険なので、ぜひ日テレG+には放送する試合数を増やして欲しいところです。

あと、再放送は現地CM中の部分を全部カットするぐらいの配慮はお願いします。

 

 

・・・・1つ1つコメントすると時間がかかりますので、後は結果だけを紹介。

最後の「総評」でまとめを行います。どうかご容赦を。

第32位 SB第1回の再現なるか?(ダメでした):パッカーズ[9票]

  • 決勝KCvsGBを観てみたかったです(´・ω・`)

第32位 もはや引退するする詐欺レベル!?マーション・リンチはじめ引退からの復帰者続出[9票]

  • 基本は嬉しいけど、あの時のせつない気持ちは一体。
  • 本当に引退した人まで復活を期待しちゃうじゃん…
  • 若手への金言&ロジャースとの絡みは良かったが…
  • Week17[ランでいいじゃん!」あれ…5年前にもこんな…
  • リンチは好きだけど確かに多い。トレンドなのか?

第34位 セインツ倒してYou like that!などとイキリまくって次戦49にボコボコにされて産まれたての子鹿のような目でスナップ受けてた:カーク・カズンズ(バイキングス)[8票]

  • ミネソタ推しとしてはこれ、写真も使われて(泣)

第34位 優勝候補にもあげられながら大低迷:チャージャーズ[8票]

第34位 カズンズではなくガロポロを選んだSF[8票]

  • ガロのせいで負けた
  • 最初からロジャース指名しとけよ地元なんだし
  • カズSFだったらうちは84M節約できた
  • あのロング決まってたらうちが勝った
  • あいつにロング投げさすな
  • 決められないガロこれでいいのか?
  • ガロがいる限りSB勝てん

第37位 OL崩壊の根源。復帰させる必要あった?:ライアン・カリル(ジェッツ)[7票]

第37位 そもそもやる気はあったのか。全体1位のシンシナティ・ベンガルズ[7票]

  • QBが変わっても勝てるチームにはなれないと思う。

第39位 フロリダのマッサージ店で買春容疑で追訴:ロバート・クラフト オーナー(ペイトリオッツ)[6票]

  • 腕にはめられた7つ目のリングを楽しめ

第39位 昨シーズンはHC、今シーズンはQBにドタキャンされる(コルツ)[6票]

  • 推しチームはHOUですが、ライバルの失墜は悲しい…

第39位 去年の勝負強さはどこ行った??INTされまくりの:フィリップ・リバース(チャージャーズ)[6票]

  • 怒りの炎も風前の灯か…?

第39位 W9のメットライフスタジアムに黒猫が現れて以降呪いがかかったのかめっきり勝てなくなったネコさんチームたち(CAR,CIN,DET,JAX)[6票]

  • 魔女裁判を始めよう…!

第39位 結局何か改善された?:パスインターフェアチャレンジ[6票]

  • HCの忍耐力が問われるだけだった気がする
  • 結局判定変わらないんだったらやめちまえ

第40位 オフに大型契約を結ぶもweek2でシーズンエンド:ベン・ロスリスバーガー(スティーラーズ)[5票]

第40位 春日の呪い、結婚してから効果薄:オードリー春日[5票]

  • 春日さん本来の良さが出てない

第40位 昨年と戦力あまり変わらずも成績悪化でプレーオフ逃す:ベアーズ[5票]

  • いくらHCや他が素晴らしくてもQBとDCが一番重要説…
  • 来年こそ復活求む
  • トゥルビスキーがなぁ…
  • トルビスキー彼女可愛い

第40位 各チーム シーズン開始早々にケガ人続出[5票]

  • 特にQB!控えが活躍したから良かったものの

第48位 2年連続ドラ1でQB獲得も地区最下位:カーディナルス[4票]

  • ブラウン+ベルなら合わせ技1本かな

総評

風化しそうなシーズン序盤の事件に関わらず、”アントニオ・ブラウン”がぶっちぎりで「がっかり・オブ・ザ・イヤー 2019-2020シーズン」を制しました。

彼には後日、名誉ある「ライアン・リーフ・トロフィー」が送られます。(ウソ)

 

コメントをつけれなかった下位に対して注目したいのは、「第32位 SB第1回の再現なるか?(ダメでした):パッカーズ[9票]」。

「がっかり・オブ・ザ・イヤー2014」の1位がパッカーズの敗北だったのにも関わらず、今回は32位に落ちました。

誰か忘れてません? 1週間の投票期間を経てついに発表!がっかり・オブ・ザ・イヤー2014。 投票数は過去最高の369票と、今シーズンのがっかり度の大きさがわかります。 しかし

負け方もありますが、もはやパッカーズが敗退するのはファンの間では定例行事となってしまいつつあるようです。

こういうファン心理を読み取れるのも投票企画の面白いところです。

 

あと、「第32カズンズではなくガロポロを選んだSF[8票]」。

第1シードでスーパーボウルまで進出しても負ければ、ファンは黙っていません。これも大きな期待の裏返しと見ていいと思います。

たしかに最後はリードしながらもチーフス相手なので消極的になってしまったところを、マホームズの勢いに押されてモメンタムを全部持っていかれた感じがします。

SBの敗北に関しては、ガロポロよりHC”カイル・シャナハン”の責任の方が大きいでしょう。カズンズだとプレーオフに行けたのかも怪しいです。

 

他にも言いたいことはありますが、キリが無いのでこの辺で。

これにて終了、がっかり・オブ・ザ・イヤー2019-2020。今シーズンもさまざまな失望がありましたが、これを胸に来シーズンもNFLを楽しんでいきましょう。

一体、我々の未来にどんな「がっかり」が待ち受けるのか?その呪縛は推しチームがスーパーボウルを制覇しなければ逃れる事はできないのだ・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. かずまっくす より:

    いつもながら面白い記事です!大好き!

    1. JETS狂 より:

      かずまっくす>
      ありがとうございます。これぞ公式が出来ない個人ブログの強み!

  2. ドラフトやり直し より:

    マイルスギャレットのヘルメット殴り(キャッチではない)酷い。差別用語を使われたと言っているが。マホームズと同期でドラフト順位も上位なのに。昨年の日大と同様に。

  3. 来期はNOがkcをやっつける より:

    この企画に投票するためにNFLを観ていると言っても過言ではない(過言
    ウィンストンのレーシック記事を見て来期はタンパベイもアリかな、と思いました

    ケガ人の多さは残念でしたがSBまで含めて面白いシーズンでありました

  4. 匿名希望 より:

    いつもあらゆるがっかりを受け止め下さり、ありがとうございます!
    個人的には、人によっては捉え方がずいぶん違うものだな、こんな感じ方もあるのかと振り返りまで出来ちゃう、一石二鳥な?企画だと思っております。
    アメフトを盛り上げる件もそうで。

    これからもチェックし続けます!

  5. 負海豚根性 より:

    NFLじゃない上に、日本ではやってたの?という感じで票も入らなかったがAAFが1シーズン持たなかったのもある意味がっかりですよね。
    XFLはどうなるか?ヴィンス・マクマホントロフィーで殴り合いとかすると別の意味で盛り上がりそうだなとは思ってます。

  6. とろろ蕎麦 より:

    楽しい記事をありがとうございます。
    来年は投票できるようしっかりNFLを追いかけます。

コメントを残す

CAPTCHA


Top