【朗報:MADDEN】マッデン17(MADDEN NFL 17)のカバーは グロンコウスキー!

madden17_cover
NFL進撃の巨人vs呪い

カバー投票のトーナメントとかやらずに、MADDEN NFL 17 のカバープレイヤーが決定いたしました。

名誉ある今回のカバープレイヤーは、ペイトリオッツの誇る巨人TE”ロブ・グロンコウスキー”です!

恒例の呪いはあるのか!?

[SPONSORED LINK]

マッデン17 のカバーは グロンコウスキー

カバープレイヤーの発表と共にトレイラーも公開!

どこまで実写でどこからCGなのか分からないぐらいの恐ろしい映像です。

マッデン17の撮影にはグロンコウスキー意外に、ラムズのRB”トッド・ガーリー”、ブロンコスのOLB”ボン・ミラー”、スティーラーズのWR”アントニオ・ブラウン”などの豪華なメンツが参加。CMやゲーム内の映像に使用されるのでしょうね。

カバー撮影の模様はこちら → https://www.easports.com/madden-nfl/news/2016/madden-nfl-17-cover-shoot

 

今回のウリは以前のマッデンでもあったボールキャリーの進化。ランのジュークやスティフアームなどモーションが増えて、よりリアルになるようです。加えてパス有利な傾向があったためランO#とのバランスを調整するとの事。

あと、NFLで実際にあったことをMADDENにも即時に影響がある MADDEN365 というシステムを導入。アップデートが頻繁に行われるのでしょうかね。

その他にもいろいろ改善があり、毎年 ファンを逃さない努力は欠かしません。

 

マッデンの呪いの影響は?

昨シーズンの マッデン16(MADDEN NFL 16)のカバーはジャイアンツの WR”オデル・ベッカムJr”でした。

カバーになるとケガやパフォーマンス低下などキャリアに悪影響を与えるマッデンの呪いですが、特に呪いらしい呪いはありませんでしたね。

まぁ、ジャイアンツはプレーオフに行けず、ベッカムはすごい素行が悪くて問題になりましたが。

ジャイアンツの不幸で言えば長年率いてきたHCのコフリンが辞めた事でしょうか。

たしかにカバープレイヤーになった翌年はロクな事にならないのは確実です。

 

さて、今回のグロンコウスキーのカバー承諾に関してはパッツファンにとったら不幸でしょう。またもグロンコウスキーの負傷がぶり返す可能性があります。

パッツに関しても既にブレイディに4試合出場停止の処分が下っており、このままだと今シーズンこそ出場停止が実施されるでしょう。

パッツはこれらの逆境をモロモロ跳ね返して、スーパーボウルを制覇できるのか?これで7連覇中の地区優勝まで逃したら、余計にマッデンのカバーになったグロンコウスキーが少なからず非難される事でしょう。

怨敵ながら、最悪な負傷をしない事を祈っております。

 

おまけ:私のだらだらマッデン16 プレー

  1. 緑の飛行機 より:

    グロンクがカバーですか。
    ペイトリオッツとしたら真の強さが試される時ですね。

    ジェッツ、ビルズ、ドルフィンズはここがチャンスですかね

    1. JETS狂 より:

      緑の飛行機さん>
      そう!パッツ初、というかAFC東初のカバープレイヤーです。
      (ブレット・ファーブはパッカーズ引退時にカバーになったため、電撃復帰後のJETS版のブレット・ファーブ着せ替えカバーなんてものがありましたが)
      呪いなんて非科学的なものに頼るのはいかがなものかと思いますが、これこそチャンス!
      呪いの力を信じましょう!!
      (毎シーズン、こんな感じで結局、返り討ちにあうんだよなぁ~)

  2. tyochan より:

    古い話になりますが、全盛期の西武ライオンズをご存知でしょうか?森さんの野球は「勝つことにしか意味がない」という極めてNFL的なものであり、強くはありましたが賛否両論あったと思います(清原がタイトルをとれなかった原因とも言われました)
    ただ、いまのNEのようなダーティというかミーンなスキャンダルは皆無でした。
    ラムズ相手に初めてスーパー制覇した時のような感慨は持ちようもありません。
    呪いと言わずNYJが痛い目にあわせてくれるのが一番なのですが。
    NYJ対GBのスーパーボウルを期待してます。

    1. JETS狂 より:

      tyochanさん>
      全盛期の西武といえば、清原のイメージですね。(今は犯罪者になってしまいましたが)
      NEも強いことは認めますが、どうしてもスパイゲートやデフレート事件のような黒さがつきまといますね。
      今シーズンこそパッツからAFC東の頂点を奪還できる時だと自負しております。
      私も見てみたい、JETSがスーパーボウルに立つ姿を!!

コメントを残す