【2016:Week10】vs ラムズ(ブライス・ペティ出陣編)

ブライス・ペティ
さぁ、お前の力を見せてみろ

イルカさんに大逆転負けを喫し、もはやシーズンエンド同然のJETS。

次は新生ラムズと対戦ですが、QB”ライアン・フィッツパトリック”は前試合で左ひざをねん挫し、Questionable登録です。

これはひょっとして、ひょっとすると・・・

[SPONSORED LINK]

スコア&ダイジェスト

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ラムズ 4 – 5 – 0 3 0 3 3 0 9
ジェッツ 3 – 7 – 0 0 6 0 0 0 6

 

オフェンス

先発QBに#09″ブライス・ペティ”がフィールドに現れ、次世代QBに対しての期待にファンから歓声が沸きます。

第1Qにペティは、WR#15″ブランドン・マーシャル”へのスイングパスから、リバースプレーのように走り込むRB#29″ビラル・パウェル”へ即座にトスするスペシャルプレーによりTDを奪いますが、それ以降は無得点でした。

 

ペティは緊張しているのか、第2Qの最後に力んでワンバンを投げたり、OLにパスを当てたりするなど、お間抜けなプレーを見せます。

 

さらに、1stDownを取るために、すぐに安易なショートパスを投げ込むものだから、読まれすぎて全く3rdDownを取れません。

3rdDownショートこそ、よく見れば奥が空いてる場合があるのに、投げるレシーバーを決めたら、もうそこに投げ込む事しか考えてないようです。

これが最後のINTの原因にもなっています。

 

さらにWR#11″ロビー・アンダーソン”がオープンになって、ロングパスを決めるチャンスでもオーバースローするミス。

1回ロングを決めるシーンがありましたが、あれはマグレです。一歩間違えればINTでした。

 

あと、イーグルスのウェンツみたいに、走りながら投げるのは得意じゃないようで、完全なるポケットパサーですね。

スタッツもパス 19/32回163yd獲得、1TD、1INT と奮わず。

 

しかし、彼ばかりを責める事はできません。

HC”トッド・ボウルズ”はこの試合の先発を名言せず、直前の練習までファーストチームでの練習時間はフィッツパトリックと半分でした。

最初からペティの先発を名言して、短時間でも彼中心に準備すれば、パフォーマンスは向上していただろうに、中途半端なフロント陣の対応が、彼を追い込みました。

現時点で、Bye明けのパッツ戦の先発に関しても「どうなるか分からない」と明言を避けております。

 

RB#22″マット・フォーテ”もラン98ydを出して彼を支えていただけに、残念です。
(本当にマンゴールドいない方がランが出るのね)

ちなみに、RB#29″C.J・スピラー”は完全に不発。ビルズ時代の突き抜けるランはもう見れないのでしょうか。

  1. モーモーパラダイス より:

    リニューアルお疲れ様です!
    リッチなコンテキストにびっくりすると共に、ありがたや~です。(意味不明)
    駄洒落上司が久々に、「Bryce Petit」だったと笑顔でした。
    どうでも良い話なのですが、ハッケンバーグってプレスコットよりも上位指名なんですね。すっかり忘れておりました。

    1. JETS狂 より:

      モーモーパラダイスさん>
      ありがとございます。リニューアルって、考えてる途中は楽しいですが、いざオープンすると微妙です。
      それはさておき、フィッツパトリックは人気ないのですね。負けても笑顔とは。
      ハッケンバーグがプレスコットより上ならば、もし先発させたらパッツなんざ木っ端みじんですな。
      来週からラムズはゴフが登場するらしいですし、あちこちで連勝が止まりませんよ。
      (希望的、観測)

  2. YM5 より:

    ジーノ、ペティ、ハッケンバーグとカレッジファンから見れば誰もが知る超逸材ばかりを揃えた羨ましいチームですが、ラマー・ジャクソンもデショーン・ワトソンもNFLでは失敗するとの予想が占めるほどQBは難しいポジションなんですよね。

    環境が整っていない弱小チームに放り込まれるという、ある種の不運もありますが、2015年にドラフトされたQBの中で一番の評価を受けていた意地をペティには見せて欲しいです。

    来年のドラフトでデショーン・ワトソンを指名する事はないと思いますが、ジーノもフィッツパトリックも放出してペティとハッケンバーグしかいない状況になったら分からないかもですね。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      ぺティのカレッジ時代の映像を見るからにバケモノみたいな成績だったようですが、NFLでは簡単には成功できませんね。
      来年のドラフトで上位でQBを取ったら、ファンから暴動が起きると思うので、まずQBは狙わないと思います。
      (ブラウンズや49ersが先にとっちゃうでしょうし)
      とにかく2名のどちらかが、プレスコットのような覚醒を見せてくれることを願うのみです。

  3. アルモンテ より:

    金の亡者のフィッツパトリックは本当に許せません。ジーノと共に今シーズンで解雇でしょう。
    残りのシーズンはハッケンバーグに賭けてます。何とか経験積んで、来年スーパーボウルだ!

    1. JETS狂 より:

      アルモンテさん>
      金の亡者も欲張りすぎて、結局は1年契約となって自爆。最初から素直に3年契約結べばよかったのに、またジャーニーマンに逆戻りでしょう。
      私も個人的には、荒削りながらもプレシーズンで才能の片鱗を見せたハッケンバーグの方に期待してます。
      そろそろ新しいジャージを買っても後悔しないようなQBの出現を願ってます。
      (まだサンチェスを所持)

コメントを残す