HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > 初アメフト生観戦
2008年4月21日

初アメフト生観戦

20080420-news-1-320.jpg 5,6年NFL見ているのに初めて生で試合を見た・・・
衝撃!パンダの街⇒アメフトの街(前編)
衝撃!パンダの街⇒アメフトの街(後編)
でお伝えしましたが実家(家から2駅)の近くの陸上競技場が知らない間に”王子スタジアム”なるものに改造されて街を上げてアメフトを無理やり盛り上げようとしています。
で、NFLにしか興味が無いので今までスルーしていましたが実家に寄ったさいに通りかかると社会人の試合をやっていたので即効で中に入りました。

[SPONSORED LINK]



▼中に入るには入場料が必要なのですが、入り口で「後半からタダだから後3分で入れるよ」と言われて、ハーフタイムまで待って入場。
今回の試合は下部リーグのX3/X4″光生トヨタブルファイターズ”vs”ワールドアイランズ”

さすがにスタンドはガラガラなのですが、トヨタのチアリーダーの懸命な応援にはちょっと感動しました。
しかし目の前でトヨタを激しく応援されても、知り合いのつてで”ワールド”を応援。
20080420-news-2-320.jpg

試合は第3Q後半まで両者なかなか進まず0-0でパント合戦(パスがダメでもパントは上手いんだなこれが・・)
しかしワールドの攻撃が徐々に繋がりだして0-13で勝利。応援した甲斐がありました。

スコアボードやタイムクロックも見やすく、1プレイ毎に親切にプレイの解説が放送。反則時は審判がジェスチャーとマイクで説明。この辺は思っていたよりもしっかりしていたので関心。
しかし生ってTV観戦と違って慣れるまで展開が分かりずらい部分がありました。

両チームとも知らず、試合としては地味な方でしたがゴールラインギリギリの攻防や第4Q終盤の時間との戦い(1プレイ終わったら即効セットしてスパイク)など共通で興奮します。
何よりも休みにタダでのんびり好きなスポーツの観戦をする事は最高の癒しでした。

よく考えると日本に住んでいて近場でアメフトを生で見れるって恵まれた環境なので、これからはちょくちょく国内にも目を向けて行きたいと思います。

2008420-news-3-320.jpg
(※一番の衝撃はチアが意外に重労働な事でした。敵チームでもチアを応援したくなります)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top