HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【NFL 2019-2020:今週のAFC東】Week03(All or Nothing編)
2019年9月26日

【NFL 2019-2020:今週のAFC東】Week03(All or Nothing編)

ドルフィンズ,カウボーイズ
明暗

2度の同地区対決に敗れ3連敗のボロボロのジェッツをさておき、絶好調なのがビルズ。

今週も勝利して開幕3連勝なるか?

今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

ベンガルズ 17 – 21 ビルズ

ビルズD#の猛攻により、前半は 0-14 と14点リードで折り返したビルズ。

しかし、後半にQB”ジョシュ・アレン”のムリ投げからのINT献上でモメンタムがベンガルズに傾き連続して得点され、第4Qに17-14 と逆転を許します。

 

しかし、今シーズンのビルズはそのまま負けはしない。QB”ジョシュ・アレン”が49ydのパスを決め、さらにプレーが崩れても根性のスクランブルで敵陣深くへ侵入。

2ミニッツを切った敵陣1ydからのO#でRB”フランク・ゴア”がTDランを決めて再逆転!ビルズが3連勝を飾りました。

 

QB”ジョシュ・アレン”はまたもチームを逆転勝利に導き、もはやビルズのフランチャイズQBとして不動の地位を築きました。

う~ん、ドラフトでダーノルドよりアレンを獲るべきだったかな。
Σ(・ω・ノ)ノ!

ドルフィンズ 6 – 31 カウボーイズ

イルカさんはQB”ジョシュ・ローゼン”を先発に据えて連敗脱出を狙いますが、ファーストドライブで得た47ydのFGトライを外して、モメンタムを掴み損ねます。

加えて守備崩壊は相変わらずで、カウボーイズRB”エゼキエル・エリオット”に125ydも走られてまたも大敗し、3連敗です。

毎試合10点以上取れないO#と30点以上とられるD#では、負けるのは当然。

同じく絶不調のジェッツとの直接対決は一体どうなるのか、見ものです。

今週のAFC東

1位:ビルズ (3勝)
2位:ペイトリオッツ(3勝)
3位:ジェッツ(0勝)
4位:ドルフィンズ(0勝)

→全勝or全敗と見事に明暗が分かれたAFC東。

シーズンはまだ序盤。これからですよ、これから・・・

今週のBest of Tweet

レイブンズQB”ラマー・ジャクソン”の個人技TDラン。

 

う~ん、ドラフトでダーノルドよりジャクソンを獲るべきだったかな。
Σ(・ω・ノ)ノ!

Week04

ジェッツ :BYE WEEK

当初は早すぎるBYE WEEKに困りましたが、今となってはありがたい。

3連敗でケガ人だらけで最悪のチームを立て直すチャンスです。

果たしてダーノルドはWeek05には復帰できるのか?

ペイトリオッツ vs ビルズ

AFC東で全勝どうしの直接対決。

ペイトリオッツが横綱相撲を見せるのか?それともビルズが新時代を開くのか?

Week04注目の一戦です。

チャージャーズ vs ドルフィンズ

近年まれに見る絶不調のイルカさんの相手は、1勝2敗のチャージャーズ。

イルカさんはO#とD#のどちらかでも立て直さないと危機的な状況です。頑張れイルカさん。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. T.Takahashi より:

    これでは小松崎先生のイラストと共に姿を現す恒例のイルカの襲撃も寂しいものになりそうですね…。(;´д`)

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      それでもイルカはやってくる!弱り切ったジェッツの首を虎視眈々と狙っているでしょう。
      やっつけてやる!

  2. ふて猫 より:

    見事なまでに明暗が分かれましたね(-.-;)果たしてビルズは、PATS相手に意地を見せる事がデキルのでしょうか?

  3. 飛田給 より:

    ドルフィンズ、スティーラーズが勝ったら
    う~ん、ドラフトでダーノルドよりローゼンを獲るべきだったかな
    う~ん、ドラフトでダーノルドよりルドルフを獲るべきだったかな
    も言ってあげてください

    1. JETS狂 より:

      飛田給さん>
      となりの芝生は青いとはまさにこのこと。まぁ両者ともジェッツにきたら活躍してないと思いますけどね。

  4. くるくる より:

    パッツD#平均1失点とか異次元すぎて笑えない……
    ビルズO#はTD取ってくれ~~~

コメントを残す

CAPTCHA


Top