HOME > NEWS > NEWS(2020-2021) > 【NFL 2020-2021:プレビューWeek09】ヨワヨワ マンデーナイトのペイトリオッツ戦(1)
2020年11月8日

【NFL 2020-2021:プレビューWeek09】ヨワヨワ マンデーナイトのペイトリオッツ戦(1)

ペイトリオッツ チアリーダー
視聴率悪いだろうなぁ

いよいよ今シーズン1発目のペイトリオッツ戦ですが、ブレイディはいなくなりペイトリオッツは未だ2勝と、これまでのペイトリオッツとは全く別のチームとの対戦です。

とはいえ、ジェッツはペイトリオッツに勝利して念願の今シーズン初勝利と行きたいどころか、3年ぐらい勝利していないので、ここは勝っておきたいところ 。

しかし、ペイトリオッツも現在4連敗で、泥沼の連敗地獄を死んでも脱出したい状況です。

連敗脱出はどちらの手に!?

[SPONSORED LINK]

事前情報

QB”サム・ダーノルド”、肩の負傷が思わしくなくダウントフル。欠場の可能性。

インジャリーリスト

ペイトリオッツ

Player

Position

Injuries

Game Status

N’Keal Harry

WR

Concussion

Out

J.J. Taylor

RB

Illness

Out

→WR”ニキール・ハリー”が脳震とうでまたも欠場。影響はそれほどないかと思われます。

ジェッツ

Player

Position

Injuries

Game Status

Vyncint Smith

WR

Groin

Doubtful

Quinnen Williams

DT

Hamstring

Doubtful

Sam Ficken

K

right Groin

Doubtful

Blake Cashman

LB

Hamstring

Out

Sam Darnold

QB

right Shoulder

Doubtful

Trevon Wesco

TE

Ankle

Out

→QB”サム・ダーノルド”の肩の負傷でまたも欠場。先発はまたもQB”ジョー・フラッコ”の予定ですが、もはや誰が出ても一緒でしょう。

K”サム・フィッケン”が鼠径部の負傷により、3試合連続で欠場の予定です。

売り出し中のWR”ビンセント・スミス”も鼠径部を痛めてダウントフル。

さらに、元ドラ1DT”クイネン・ウィリアムズ”のダウトフルも非常に痛いです。

プレビュー動画

今回のプレビューは酷すぎる。というか、リアルにこうなる?

どうなるペイトリオッツ戦(1)

マンデーナイトで因縁のライバル対決!のはずが、ジェッツは0勝、ペイトリオッツは2勝とどちらも冴えないシーズンです。

未だ2勝のペイトリオッツですが、試合内容はジェッツより数万倍マシ。先週はビルズと互角の勝負を繰り広げましたが、QB”キャム・ニュートン”のミスから敗北しました。

 

どちらもシーズン絶望的な状況で、もうドラフトの上位PICKを狙った方が得策ですが、ペイトリオッツは死んでも5連覇は避けたいし、ジェッツ相手に負けるワケはいかず、気合を入れてくるでしょう。

 

今のジェッツはランD#が近年最弱。そこにペイトリオッツはRB”ソニー・ミシェル”がコロナで離脱した以降、RB”ダミアン・ハリス”が好調であり、当然ニュートンのスクランブルもあります。

ランD#が機能しないと、まず敗北は確実でしょう。こればかりは何とか対策を立ててハマることに期待するしかありません。

 

もっと深刻な問題はジェッツのO#。まぐれ当たりのような形でしかTDが取れず、レッドゾーンからのTDは皆無。

さらに後半からブレーキがかかり、全く得点できなくなります。

先発はQB”ジョー・フラッコ”ですが、これまで先発した2戦から見るに期待は全くできません。

またもO#死亡の展開は目に見えています。

 

ということで、弱りきったペイトリオッツ相手にも、全く勝機が見いだせないのが今のジェッツです。

今週の勝利への金言

16連敗しても仕方ないチーム状況です

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top