伝説のButt Fumble時のジャージが820ドルで落札

悲劇を今一度受け止めよう

既にNFL JAPANなどで流れて既出のネタとなりましたが、私は初め海外サイトでこの記事を見た時、ツィートだけでスルーしようとしました。

だがしかし、よく知らない人もいるだろうし、今一度このJETSファン最大の悲劇を受け止めるために記事にすることにしました。

No more ファンブル、No more オケツ。

[SPONSORED LINK]

「Butt Fumble」とは?

悲劇は現地時間2012年11月22日の木曜日に起こりました。この日は現地ではサンクスギビングかつ、日本でも勤労感謝の祝日で、GAORAが深夜から怒涛のLIVE中継3連発。
日米のNFLファンにとっちゃ祭りの日のメインイベントにパッツ vs JETSという注目の一戦が組まれました。

私も1試合目からずっと徹夜でLIVE2戦を見てボロボロになったところで、満を持してのJETS参上。そりゃあ「ぶっ殺せ」とばかりに燃え上がりましたよ。

 

が!しかし、JETSは伝説の1分間21失点を含め、第2Qだけで35失点。結果、49-16と大惨敗しました。

試合の内容は以下のリンクで。
[リンク:2012シーズンWeek12:vsペイトリオッツ]

 

その1分間に21点取られた中に、Butt Fumbleがあります。

サンチェスがRB”ショーン・グリーン”へハンドオフする方向を間違えたためスクランブルを決行したら、目の前にG”ブランドン・ムーア”のオケツがあり、そこに激突してファンブル。それをパッツに拾われてTDを奪われるという最悪の事態が発生し、そのシーンを”Butt Fumble”(お尻ファンブル)と呼んでいるのです。

このシーンでJETSの顔でもあった応援団長ファイアーマン・エドはショックのあまりに地蔵のように固まり、試合の後に引退を発表しました。
Fireman-Ed

 この”Butt Fumble”はESPNの最悪プレーNo1ランキングを40回王座を死守し、もはやどんな最悪プレーも勝てないということで、とうとう不名誉な殿堂入りをいたしました。

 

「Butt Fumble」時にサンチェスが着ていたジャージを820ドルで落札

そして時は流れ、そんな悲しい事故をJETSファンは誰しも忘れかけていたところに、NFLのオークションにてこの時のサンチェスのジャージを落札したというニュースが報じられました。

 このジャージを落札したのは、カルフォニア州に住む”ジェイク・ヘンドリクソン”さん。NFLの公式オークションサイトで2012年11月22日着用サンチェスジャージを見つけるや否や、ライバルを出し抜き、820ドル(約8万2千円)で落札。

 

彼のコメントに関して、アメフトNEWS JAPAN さんから引用させてもらうと、

「あのプレーに関して、友達からどれほどからかわれてきたことか。特にカリフォルニアでジェッツのファンをやっているからね。あのジャージがジェッツファン以外の手に渡り、更に辱められるようなことになってはならない」

「とりあえず、額に入れて飾るつもりだ。スーパーボウルで優勝するまではね。それか、大金をかき集めてこのジャージをロケットに積んで宇宙に放てるまで。地球に残しておくべきものじゃないと思う」

との事。国外追放どころか地球からこのジャージを追放すべきだという、壮大なスケールでJETS愛を語っております。
(;´Д`)ノ 

 

この事件の当事者であるサンチェスは、ご存知のとおりイーグルスに移籍。

オカマ掘られた方のRG”ブランドン・ムーア”は2013シーズンに健康を理由に引退。

彼は2002年からドラフト外でJETSに入団し、ずっと不動のRGとして2012シーズンまでJETSのOLを支えてきました。
あまりの安定した活躍に、それほどニュースでも取り上げられなかったのですが、皮肉にも最後の最後にこの事件で有名人となってしまいました。

 

▼おまけ:Butt Fumbleの衝撃を科学的に分析。(またイラン事を。。)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. YM5 より:

    ネタとしての価値に加え実使用ゲームジャージという事を考えれば8万2千円は決して高くない気がしますが、イーグルスのキャンプに行って本人にサインをお願いすれば結構な値段になるような気がするYM5ですこんにちは。

    そもそもサンチェスの出番があるかどうか疑わしい状況ですが、いつになく今年はプレシーズンが楽しみです。

    彼を初めサンチェスに対するファンの反応を見ると、サンチェスが愛されていた事を感じて少し嬉しくなりました。(99%背番号3のサンチェスは今年限りなのが淋しい)
    サンチェス動画も作ってみたいのですが、ロモのハイライトに欠かせないロモった瞬間同様BUTT FUMBLEは絶対に使うだろうなと思ってしまいます。

    クックスやフォールズは自分でも満足の出来と自負するくらいの力作なのに、ロモとサンチェスでかっこいい動画が作れる気がしない不思議。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      サンチェスは愛嬌があるので好かれますね。なんというか表情や行動から天然な人柄がうかがえます。
      しっかし、8万2千円は安いですね。さらにこうやって世界中のNFLファンに自分を認知してもらえるという事を考えると、非常にいい買い物をしました。
      イーグルスでのサンチェスの出番はフォールズがいる限りないでしょう。
      しかし、腐ったとしても彗星のごとく現れてドラ1をゲットし、2年連続でチャンピオンシップに導いた奇跡の男、サンチェス。もしかしたら出番があるやもしれません。
      (フォールズの覚醒が終わったとか、ケガするとか)

  2. 11. より:

    サンチェスが” Eagles best place I could have landed”と言ってるみたいです。

    http://www.nfl.com/news/story/0ap2000000354683/article/mark-sanchez-eagles-best-place-i-could-have-landed

    1. JETS狂 より:

      11さん>
      プロとしてやってくなら当然なリップサービスですね。
      レシーバー問題や昨シーズンの謎の起用でシーズンを棒に振った事もあり、実際にJETSにはいろいろ不満があったでしょうし。
      フォールズがいる以上、出番はなさそうですが、何が起こるかわからないのがNFL。
      今一度、爆発的にパフォーマンスが上がるサンチェスドライブを見てみたいものです。

      1. 11. より:

        仰るとおりですね。チップ・ケリーの戦術はJETS時代とは違うでしょうからフォールズに万が一の事態が発生した場合に備えてプレイブックを習熟しておかねばなりませんね。そこで、真価が問われるのでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA