マッデン12:カバープレイヤー決定!!

「勝利=人気」では無い
投票によりカバーを決める前代未聞のMadden12 カバープレイヤートーナメント。
長きに渡る激戦にとうとう決着がつきました。

その結果はトーナメント開始時には誰も予想できなかったでしょう。

[SPONSORED LINK]

▼マッデン12 カバープレイヤー
[→トーナメント表へのリンク]
決勝戦:ペイトン・ヒリス(66%) - (34%)マイケル・ヴィック
なんと、カバープレイヤーはマッデン初のプレーオフに行っていない選手・・・・

RB:ペイントン・ヒリス(CLE) ヽ(*・ ω・)人(・ω・*)ノ

おめでとう!!!!

このトーナメントは準々決勝までは、ただの人気投票でした。
だがしかし、準決勝で大本命のロジャースがヒリスに破れた事で空気は一気に変わります。
そう、「迷信」だとか「たまたま」だとか言いつつも、ヒリスが大本命を2回連続大差で破った事は、ほとんどのファンは”マッデンの呪い”を恐れている証拠意外の何者でも無いでしょう。
私もヴィックがまた不幸になるのはイヤでヒリスに投票しちゃいました。

発起人のEAスポーツは、身をもって呪いの影響力を知る事となりました。おそらく、最初で最後の企画となる事でしょう。

・・とは言いつつも、パワーと軽さをあわせ持つ、類まれな素晴らしい選手である事は間違いありません。
JETSも彼に苦戦を強いられました。

今まで以上にマッデン12のカバーやオープニングムービーが楽しみになってきましたね。
ヒリスはケガしないように気をつけて!!!

▼おまけ:ペイトン・ヒリス総集編

 

コメントを残す

CAPTCHA