【2016:Week08】vs ブラウンズ

ジェッツ ブラウンズ ビラル・パウエル
絶対に負けられない戦いが、ここにある

強豪ばかりとの対戦が終わり、やっとの事で一息つけるブラウンズ戦。

しかし、ブラウンズは未だ0勝。負けたら精神的シーズンエンドする気がして、逆にプレッシャーがかかる試合になりました。
(本当にブラウンズをディスってるわけじゃないのよ。)

とにかく勝って、今シーズン初の連勝をGETすべし!

[SPONSORED LINK]

スコア&ダイジェスト

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジェッツ 3 – 5 – 0 0 7 14 10 0 31
ブラウンズ 0 – 8 – 0 10 10 0 8 0 28

オフェンス

C#74″ニック・マンゴールド”が欠場するが、T#68″ブレノ・ジャコミニ”がPUPから復帰。勝利がマストのブラウンズ戦でしたが、前半のO#がダメすぎて、負けパターンの展開。

前半のパスがたった24ydと、モロに悪い時のQB#14″ライアン・フィッツパトリック”が出てしまいます。

なんとかRB#29″ビラル・パウェル”の35yd独走TDで喰らいつくものの、正直、負け試合と思いました。

 

しかし、後半の開始早々のドライブで、WR#81″クインシー・エヌンワ”が、ラン・アフター・キャッチからDBをかわしまくって 24ydのTDパスを決めた事により反撃開始。

56ydのロングパスレシーブも素晴らしく、さらにインターセプトを阻止する好プレーも見せます。彼が流れを変えたと言っても過言では無いでしょう。

 

WR#11″ロビー・アンダーソン”も前半はクソレシーバに逆戻りかと思ったら、後半はきっちりと活躍。

 

そして、ターニングポイントとなったのが、RB#22″マット・フォーテ”のギャンブルからのTDラン。

以前にギャンブルに行くべき時に行かず消極的になりすぎて負けた試合があったので、今回も敵陣4ydからの4th-1ydでFGを蹴ると思っていたら、ギャンブルを敢行。

しかも、タイムアウト取って2名のTにエリジブル申請をしてからギャンブルし、フォーテがTDランを決めて逆転しました。

エリジブル申請にどれほどの意味があったかどうか分かりませんが、ただゴリ押しのギャンブルではなく、パッツのように このような状況を想定して相手を少しでも混乱させる策を用意し、成功させた事は大きいです。

 

最近、ちと成績が寂しいWR#15″ブランドン・マーシャル”も、そこそこキャッチし、最後のオンサイドキックを阻止する活躍。

 

QB#14″ライアン・フィッツパトリック”はのスタッツは、パス16/34回228yd、1TD と悪い数字なのですが、後半は不思議と長いパスが通ったり、INTは0回で一応は勝利に貢献。

前半と後半のO#に差がありすぎて、なんとも奇妙な勝利でした。

  1. モーモーパラダイス より:

    勝ちましたね!
    ジェットコースターみたいな試合で胃が痛くなりました。。。
    私も同じくぺティが観たいと思ってしまったゲスの一人です。でも、レジェンド・ネイマス様もゲス発言をツイートされてましたので、
    以外に皆そう思っていたのではないでしょうか。

    しかし、Jets狂さんの言うとおり、最近どこのチームでもキッカーがあれよあれよとミスってますね。
    一体何なのか良く分かりませんが、開幕戦のこともあり、キックの度に冷や冷やしてます。

    1. JETS狂 より:

      モーモーパラダイスさん>
      前半の時点で「こりゃ負けた」と思ったら、後半はあれよあれよとビッグプレーが出て、見事に逆転勝利。
      もしやブラウンズがハーフタイム中に「お前ら、JETSは思った以上にクズだから、手を抜け」と、ドラ1GETのための指令が出たのでしょうか。
      フィッツの脳震とう事件に関しては、みなゲスでしたか。何か安心しました。

  2. ambie より:

    本当に前半と後半で全く別のチームでしたね笑
    今回もランが結構出たのは先週おっしゃっていたようにCがマンゴールドじゃない方がランO#は機能するってことなんですかね…?
    前半は言わずもがな、後半にも一本通ってたら負けていた完全に敵WRに振り切られていたロングパスがあったので、2INTとはいえDBには肝を冷やされます

    1. JETS狂 より:

      ambieさん>
      そうなんですよね。相手との相性もあるかと思いますが、マンゴールドがいない方がランが出てます。
      昨シーズン引退したファーガソンしかり、マンゴールドも引退が近いのかもしれませんね。何か寂しいです。
      DBは立て直したとはいえ、やはり立ち上がりにまだまだ不安があります。
      これじゃブレイディ相手には歯が立たないので、パッツと当たる前に、もっと安定感が欲しいですね。

  3. NIKI NIKI より:

    勝利おめでとうございます。計画通り勝ち星積み上げ開始ですね。
    PATSの試合を見ながらJETSのスコアをチラチラ。
    前半エェー?、後半ヨシヨシ、最終盤、なんですって?、timeupでホーッ。まったく気になるチームです。

    ところで、、、トレード期限なので、NFL Transactionsを見たら、ジェイミー・コリンズ・・・”ブラウンズ”にトレード。
    CLEが先に目に入ったので、インディアンズかキャバリアーズかと思いました。
    CLEにNHLチームあった?とも思ってしまう驚きのトレードです。
    保障3順pick?CLEの3順なら2順の最後?、いやいや、それでも、みあいますか?

    1. JETS狂 より:

      NIKI NIKIさん>
      トレードは驚きましたね。AFC最多チームから0勝チームに移籍させられるコリンズの心境って、どんな感じでしょう。
      とりあえずブラウンズには勝たせてもらったので、これをきっかけにバンバン勝利してもらって、ワイルドカードのボーダラインを下げる活躍に期待です。

  4. 海鷹ファン より:

    ジェッツはOもDも後半持ち直して勝に滑り込めてよかったですね。
    当方はシーホークスもパッカーズも逆転負け喰らって不貞腐れてます。シアトルは最近反則祭りばっかりで見ててイライラしっぱなしです。
    ただ気になったことが一つあって、セインツがシーホークスのマンカバーに対して外レシーバーがクイックスラント、内レシーバーが外レシーバーのトイメンにランプレーばりのブロックをかましたのに反則取られませんでした。
    あれが反則じゃないならどんどん真似するべきですね。

    1. JETS狂 より:

      海鷹ファンさん>
      まさかシーホークスがセインツに負けるとは驚きましたが、なかなかエゲツナイ事をしてきたようで。
      しっかし、ボールを持ってないレシーバーにタックルするのはまだしも、ボールに絡まないO#がD#にぶちかましても、ブロックとして有効!?
      ブリーズもいよいよ必死ですね。

  5. みきのり より:

    SEAの敗戦に不貞腐れてる者、続けて参上です。
    アメフトで弱いプロテクションと反則の連発はとにかくフラストレーション溜まりますね!
    JETS共々、折り返し過ぎて潮目が変わることを願うばかりです。

    JETS狂の宴に先駆けて?NFL Japanがリニューアルしましたが、画面は綺麗になったけど
    コンテンツが古いままというのは如何なものか。
    昨日のMNFは試合中の経過が全く更新されてなかったし。
    ダ・ゾーンさんですっかり疑心暗鬼になってしまい、今後の運営にドキドキでございます。

    1. JETS狂 より:

      みきのりさん>
      JETSはこの後、連勝街道に乗ってくれればいいですが、いかんせん不安定。
      HCと確執が出来ながらも奮闘するフィッツパトリックの根性に期待しましょう。

      NFL JAPAN は厳しくなる日本のNFL事情の中で頑張ってると思いますよ。なんせ無料ですから。
      たまにはサイドバーの広告を見てあげて微力ながら支援してます。

      しかし、ダゾーンは有料のくせにウソとハッタリばかりですから、NFL JAPANさんとはちゃいますよ。
      私はNFL JAPANを応援してます。
      (その割に、何か間違いがあったら厳しくツッコミますけど)

  6. スパイガラス より:

    C, QB倒れた対決の勝利、おめでとうございます。
    QB倒れた数の差でCLEが上手でしたか。

    DB不足も共通ですね。エースCBがいるぶん勝てましたか。
    リーヴィスには定年まで頑張ってもらわないとならないですね。

    1. JETS狂 より:

      スパイガラスさん>
      QB倒れた数では圧倒的に負けましたね。
      もう互いに来年のドラフトの狙いは決まったようなものです。
      もう何年も前からリーヴィスの後釜を探しているのですが、全くダメですね。
      あと、リーヴィスの高給取りも問題であり、当分はCB問題は片付かないような気がします。

コメントを残す

CAPTCHA