HOME > Topics > 2012年6月10日放談:ドイツ勝った!パッキャオ負けた(´д`lll)
2012年6月10日

2012年6月10日放談:ドイツ勝った!パッキャオ負けた(´д`lll)

こんばんわ放談の時間です。 NFLがシーズンオフとはいえスポーツは盛り上がっております。

日本関連といえばサッカーワールドカップ最終予選で、日本代表は快進撃を続けております。12日のオーストラリアに勝てばもう行ったも同然でしょ。

で、世界サッカー情勢ではワールドカップよりレベルが高いと言われている欧州選手権、ユーロ2012がとうとうスタートです。

[SPONSORED LINK]

▼ユーロ2012、ドイツがポルトガルを破る!
以前にワールドカップで私がドイツを応援しまくってる記事を書きまくりました。
[参照:W杯:優勝はスペイン & タコ & ウチの親に孫
]その他多数

そして、今回のユーロ2012ももちろんドイツ応援しております。ドイツのBグループは、ポルトガル、オランダ、デンマークという顔ぶれでぶっちゃけ死のグループってやつです。
そして、1戦目の相手が”クリスチャーノ・ロナウド”率いるポルトガルだったのですが、後半27分にマリオ・ゴメスの見事すぎるヘディングで拮抗を破り、その後ポルトガルのエゲツナイ猛攻をしのぎきって勝利。

正直、ラスト20分ぐらいポルトガルの惜しいゴールシーン連発で、心臓に悪い展開でしたがDFやGK”ノイアー”が鉄壁を貫きとおしました。素晴らしい。
しっかし、クローゼはまだ代表のFWをやってるとは凄い。せめて次のワールドカップまで代表でいて欲しいです。

▼マニー・パッキャオが不本意な判定負け。
次はバッドニュース。話は変わってボクシングで、フィリピン人ながら6階級制覇を成し遂げた最強のチャンピオン”マニー・パッキャオ”が負けました。
相手は通称「サンドストーム(砂嵐)」と呼ばれるハイスピードの連射が武器の無敗の挑戦者”ティモシー・ブラッドリー”

ブラッドリーは序盤から連打を仕掛け、パッキャオと互角の勝負を繰り広げますが、中盤にパッキャオのパンチで足がふらつき明らかにパフォーマンスが落ちるシーンが見られました。
だが、最後にはパフォーマンスを取り戻し、最後は判定へ。

私も日本の解説陣も、そしてパッキャオ本人も勝ったと思っていたでしょう。しかし判定の結果はブラッドリーの勝利。とうとうパッキャオが王座を奪われるボクシングの歴史に残る事件が起こりました。
判定を聞いた時、パッキャオ自身も驚いた表情をしていたのが印象的でした。

▼スポーツにおける判定
スポーツを結構摘み食いしてるのですが、まともに追いかけてるのはNFLのみですね。
やはりNFLは試合数の少なさが逆に魅力で、週1のドラマを見てるのと同じ感覚です。NFLの新シーズンこそ文字通りドラマの新シーズンと同じような感覚で、今年もどのようなストーリーが展開されるか楽しみです。

あとNFLに比べて、サッカーとボクシングは見たあとにスッキリしない部分が多いんですよ。
サッカーの改善やビデオ判定を全く取り入れようとしない主審の主観のみの誤審だらけの判定。ボクシングの倒れない限りどっちが本当に勝っているか分からないシステム。(途中でポイントを公開する団体もありますが)
今日のパッキャオが負けなら、既にパッキャオは前回の試合で判定負けでしょう。

NFLでも誤審ってものは存在しますが、NFL本部の監視やチャレンジシステム、そして常に改善を行う姿勢があるので、ルールが複雑なわりに判定に関して不満が残るケースがそれほどありません。

全米ではNFLは人気が絶対的ですが、ボクシングは下降気味だと聞いています。
古い慣習にとらわれず、世間の意見を取り入れて改善をしながらリーグ運営を行うところが、世界一の収益を生んでいる人気を持つNFLの魅力のひとつであると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ニシ より:

    ブラッドリーがパッキャオと同じボブ・アラム傘下で無敗のチャンピオンだったのが余計に外野を騒がせていますね。
    無論、ブラッドリー自体は素晴らしいボクサーですけど…
    Vikesの選手の中には『ボクシングが死んだ日だ!』ってツイートするくらいの注目されるイベントでアレは無いです。

    なお、ボブ・アラムはドン・キングと並んでカス・ダマトがマイク・タイソンに『自分が死んだ後でも絶対に手を組むな!』と遺言したプロモーターとして有名な人物です。

    1. JETS狂 より:

      中盤で足がふらつく状態から最後は回復して追い込んだブラッドリーを評価しますが、あの判定でパッキャオが負けるのは悔しいですね。
      ボクシング知らない人でも名前は知っているドン・キングとならぶプロモーターって、かなりの悪徳プロモーターですな。
      しっかしパッキャオはファイトマネーが20Mらしいので、私ならそんなにもらったら悪徳だろうが関係ないです。(@ _ @;)

  2. ニシ より:

    パッキャオはファイトマネー20M+PPV取り分が20Mなんで40Mですよ!

    なんか会見ではボブ・アラムも判定結果には激怒したようですが、真相はどうなんでしょうね?

    1. JETS狂 より:

      何!40M!!PPVが歩合制だと聞いてましたが、そんなに!!?パンチ一発おいくらなんでしょう?
      しっかし、ボクシングの興行ってチケットが高いといっても、NFLみたいに視聴率がスゴイわけじゃないし、グッズが飛ぶように売れるわけじゃないし、1vs1とはいえそんなに儲かるのでしょうか??(´・ω・`)
      なにわともあれ、パッキャオの負けでブラッドリーの予告どうり直ぐに再戦がありそうで、非常に楽しみです。

  3. YM5 より:

    とうとうファンタジーフットボールリーグのコミッショナーになってしまったYM5ですこんにちは。

    まだ2人しか参加者がいない夏色リーグを盛り上げなければならない責任とともに、EUROでは予想外すぎるオランダの敗戦にショックを隠せません。

    まあ、ドイツも好きなので優勝したら嬉しいですが、14年来のオランダファンの立場で言うとポルトガルにドイツと強敵揃いで、ファンタジーの参加者を集めるのと同じくらい大変です。

    まあ、ポルトガルはクリス以外パッとしない前線のタレント不足を上手く突けば負ける事はないと思いますが、ドイツはどうしましょうか。

    海外のサッカーにはそこまで詳しくないので語れませんが、インテリスタとしてスネイデルに期待しましょうか。

    1. JETS狂 より:

      オランダといえば、フリットしか思い浮かばないぐらい実はサッカーに疎いJETS狂です。こんちにちは。
      そういえば、すんごいシュートを打つスネイデルっていましたね。デンマーク戦は不発だったのでしょうか?
      次は水曜日にドイツvsオランダがありますね。ここでドイツが勝ったら予選突破も同然なので、当然勝つべく応援いたします。
      (深夜すぎるので録画して朝から2倍速観戦になりますが・・・)

  4. ニシ より:

    パッキャオのPPVはアメリカ国内だけで1M件は売れますよ。
    値段は50ドル超えてたと思います。
    (マルガリート戦が59ドルで1.5M件売れてニュースになってました)
    なので、HBOのインタビューが優先されたりしているのですよ。

    これにゲート収入、グッズ、諸外国の放映権が乗っかるので、ボクシングのビッグマッチはまだまだ侮れない興行ですよ。

    1. JETS狂 より:

      やはりスポーツ大国アメリカですね。再戦が実現するともっと儲かりそう。
      PPV1試合で50ドルとは、日本でWOWOW見てる方がかなりお得とは何か不思議です。
      WOWOWはボクシングもユーロも新しい映画も見れて素晴らし!!+゜・(*´∇`*)゜・。+

コメントを残す

CAPTCHA


Top