HOME > NEWS > NEWS(2010-2011) > 速報:チャージャーズCB”アントニオ・クロマティ”がJETSにキター
2010年3月5日

速報:チャージャーズCB”アントニオ・クロマティ”がJETSにキター

アントニオ・クロマティ
JETSはこれだから飽きないチーム

RFAの記事を公開したばっかりなのに、また書かなければならぬ事態になりました。
JETSは大都会ニューヨークのチームだけあって動きが早いわ!

一時はライオンズが獲得するかもというニュースが流れていたチャージャーズCB”アントニオ・クロマティ”がカットされるCB”リト・シェパード”の代わりとしてFA解禁前にJETSとの契約が本決まりしたようです。リーヴィスの反対側の穴はこれで埋まるか?

[SPONSORED LINK]



クロマティに関してはかつて(2007年11月ぐらい)、ペイトン・マニングからワンハンドキャッチ・インターセプトを見せて3INTし、マニングに自己ワーストの1試合6INTを記録させた事がワタシの中で印象的な思い出です。
しかし、最近は活躍できないどころか致命的なタックルミスが多かったようです。

JETSはチャージャーズと昨シーズンのプレーオフでチャンピオンシップ進出をかけて対戦しました。
その時にRB”ショーン・グリーン”の53ydの逆転TDランを止めれず、グリーンがエンドゾーンに入ったあとにやっと追いついて、グリーンに体当たりしたのがクロマティでした。
これがチャージャーズのフロント陣にクロマティのカットを決心させたようです。

JETSは2011年のドラフト3巡目、クロマティの活躍しだいで2巡目をチャージャーズに譲渡する事になります。才能は十分にある選手ですから、”レックス・ライアン”の指導を受けて、鬼守備に目覚めてほしいものです。そして、これでドラフトのCB採りは無くなりましたな。

▼その他のニュース
ベンガルズに移籍した元JETSのWR”ラヴァニアス・コールズ”がリリース、そしてペイトリオッツに移籍した元JETSのTE”クリス・ベーカー”も1年でリリースとなった模様です。2チームともプレーオフに進出した強豪だったのですがね。コールズはJETS戦のファンブルがいけなかったのかな?。
元JETSがバンバン切られるのはなんか悲しいですな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. B.C. より:

    今年はUFAが(ほぼ)獲れないので、来年のドラフトピックを先食いしてもトレードで補強するのは正解だと思います。
    ドラフトではHaden以外にめぼしいCBいなさそうだし、よろしいんじゃないでしょうか。
    にしても、タンパリングの証拠写真を堂々と載せるとは、大胆ですなw

  2. 滑稽本 より:

    クロマティって、マニングからの1試合3INT(だっけ?)がキャリアの絶頂期よね?
    マグレだったとしか思えないんだけど(苦笑

  3. JETS狂 より:

    >B.Cさん
    FA一発目のニュースがコレなので、驚きましたがたしかにアリですね。本人もチャージャーズのD#に不満があったようですし、JETSとマッチすれば力を取り戻すのではないでしょうか。
    そして、クロマティの写真を探しに御用達のサイトに行って検索した一発目がコレでした。
    対戦相手にもツバをつけておくとは、これぞ守備の鬼の真骨頂ですw。
    >滑稽本さん
    あの頃のクロマティは神がっていたものがありました。マグレでもそこまでのポテンシャルはあるという事で、JETSでの活躍を期待したいですね。今から開幕が楽しみになってきました。( ̄▽ ̄)=3

コメントを残す

CAPTCHA


Top