JETS:プレシーズンの見所(早書き)

プレシーズンが開幕し、各ブログさんも盛り上がり、待ちに待ったシーズンがやってきた空気になってきましたね~。
そして我らがJETSはプレシーズン1週目のオオトリかつ、初の新スタジアムでの試合です。

もうキックオフ12時間切って急ぎで書かないといけないのに、ちょっと今時間がないので、超簡単に見所を並べてみましょう。

[SPONSORED LINK]
・CB”ダレル・リーヴィス”の穴を埋めるのは新参者コンビ
まずは一番の問題となっているリーヴィス不在を埋めるJETSの新入りCBのパフォーマンスに注目。
チャージャーズからきた”アントニオ・クロマティ”はルーキー時代にペイトン・マニングから一試合3INTを奪う恐るべき運動能力に今後も期待されましたが、その後は低迷し、とうとうチャージャーズを出されました。
彼はチャージャーズの戦術と自分がマッチしなかったと言っております。そんな彼が守備の鬼HC”レックス・ライアン”の元でどう変わるかが見ものです。
そして反対側を埋めるのはドラ1でGETしたCB”カイル・ウィルソン”。ツィッターの発言など素行の悪さが垣間見れますが、スピードとセンスはずば抜けており、キャンプでも好評価。
リーヴィス抜きで、このコンビが昨年同様にパス守備1位を保てるのか、チェックです。

・コンバートしたLB”ヴァーノン・ゴルストン”
2008年ドラ1(全体6位)で入団するもBUSTの烙印を押された”ヴァーノン・ゴルストン”。
DEから大学時代と同ポジションのOLBにコンバートされ、これで蘇るのかに注目が集まります。
昨年のキャンプではたいして彼に触れなかったのですが、コンバートした今年のキャンプではライアンが彼のパフォーマンスに興奮したという記事が出ました。
さぁ、今年こそ公式戦初サックは計上してくれるのか??

・ファニカの穴を埋める昨年ドラフト vs 今年ドラフト
ドラフト後衝撃のニュースといえば、OL”アラン・ファニカ”の放出。(現:カーディナルス)
プロボウラーだらけのOLにどデカイ穴が空いてしまい、当然敵もそこを狙ってくるでしょう。
その穴を埋めるのは、昨年ドラフト6巡の”マット・スローソン”と今年ドラフト2巡の”ヴラド・デュカス”の先発争いに委ねられます。
互いに切磋琢磨して、プレシーズンの間に成長してくれるかも。

・新RBデュオ
RBも無視してはいられない。ラン攻撃1位を支えたパワーの”トーマス・ジョーンズ”とスピードの”レオン・ワシントン”のRBコンビはもういない。
その代わりを埋めるのは昨シーズンの終盤に活躍し、ジョーンズ放出を決定づけるまで成長した昨年ドラフト3巡”ショーン・グリーン”と、NFLのシーズンTDラン記録を持つアイシールド21”ラダニアン・トムリンソン”の奇妙な組み合わせ。
改めて考えても、こんな事になるなんて誰も予想できなかったでしょう。
彼らがJETSをチャンピオンシップにまで引き上げたランオフェンスを維持できるのか見ものです。

・豊富なWR
そうそうここも注目。ルートランとフィジカルが持ち味のエース”ジェリコ・コッチェリー”、ブラウンズから着た落球男”ブレイロン・エドワーズ”、そしてスーパーボウルMVP”サントニオ・ホームズ”。
さらにダメ押しで元JETSのエース”ラヴァニアス・コールズ”が復活し再びコッチェリーとコンビを組む(組めるかな?)。こう並べるとなんて贅沢なWR陣なんだ!!

・2年目”マーク・サンチェス”の成長
そして、そのWRを生かすも殺すもこの男次第。ルーキーイヤーにチャンピオンシップに出場という快挙を成し遂げた男。天性のQB改め、天然と強運のQB”マ~~ク・サンチェ~~ス”!
しかも昨シーズンは大学時代に痛めた左足をかばうために、ずっと補強する装着具をハメてプレーしていた事がシーズン終了後に発覚。
今年は手術により完治し、100%のサンチェスが帰ってくる~~~~!

・新スタジアムでにっくきマニングを粉砕
そしてプレシーズン1発目は新スタジアム初の試合。相手は同居人のジャイアンツ。
しかしグッデルの勝手なコイントスで、公式戦のコケラ落としをジャイアンツに取られた恨みはデカイ。
これにはオーナーも激怒したっちゅうねん。

そしてジャイアンツのQBは言わずと知れた、昨シーズンにスーパーボウル出場の夢を断たれた相手、コルツQB”ペイトン・マニング”の実弟”イーライ・マニング”。
プレシーズとはいえ、ここは自信無くすぐらいに粉砕しちゃってください!!(なんなら骨の一本もおっちゃえ)

・おまけ:「崖の上のクレメンス」
毎年、先発争いに加わるクレメンスがベテランQBブルネルの加入で、今回は”ケビン・オコネル”と3rdQB争いに落ちちまった。デキの悪い方が開幕ロースターから落ちるやもしれません。まさに「崖の上のクレメンス」、彼はこの試練を乗り越えれるのか!!

まぁ他にDLも気になるし、いつも以上に見所が多いJETSのプレシーズン。
明日は前半だけGAME PASSで堪能して出勤ですな。

  1. #16 より:

    マニングに対して、”なんなら骨の一本でも折っちゃえ!”とのことでしたが、まさかの流血沙汰になりましたね。
    プレイ開始時の映像を見るとヘルメットをしっかりかぶっていなかったみたいです。
    31点取られたJetsディフェンスですが相手QBにはとても驚異になるでしょう;;

  2. JETS狂 より:

    いや~、骨まではいかずとも額からボタボタ大量出血させるとは、念って北米に届くんですねw。
    スローで見ても一発目にアゴ付近にくらったあとに、後ろから思いっきりタックルされてもボールをコントロールしようとしたり、直ぐに立ったりマニング家はホンマにタフです。
    これがエドワーズなら脳震とうでシーズンアウトものでした。
    試合には負けましたが1stチームで新入りたちの活躍が十分に見れ、成果が大きい良い試合でした。

コメントを残す