プレシーズン02:vs パンサーズ

NFLイメージ たくのSTの教育はどうなっとるんだ!?
負けはしたものの内容は良かったプレ初戦。今回も期待するも、見事に裏切って大凡戦となりました。

昨日、甲子園の決勝見てから、今日の試合を見て改めて気づかされた事が、野球は攻撃時間が長ければ試合時間が延びますが、NFLはその逆で両者の守備が良ければ、試合時間が延びます。しかもこれがツライ。(´д`lll)

[SPONSORED LINK]
▼第1Q
[パンサーズ]
ヤマナリのパスをSS”ジム・レナード”がINT!!QB”マット・ムーア”もデロームと大差ないのか。

[JETS]
QB”マーク・サンチェス”がDE”エベレット・ブラウン”にサックを浴びる!!だがしかし、3rd-13ydを前回と同様にRB”ラデイニアン・トムリンソン”のランで1stDown獲得。♪3rdダウン~はトムリンソンに頼り~~が~~ち~♪
攻撃続かずパントで終了。

しかし、しかし!!パントが伸びずリターナーWR”Armanti・エドワーズ”の手前でボールが落ちてバウンド。それがブロックにきていたDB”ジョーダン・Pugh”の足に当たりフリーボールに!すかさずJETSがカバーしてターンオーバー!敵陣35ydから再攻撃。足に当たった瞬間、判断して猛ダッシュで拾い行くJETSの教育は良くできてる。

[JETS]
またDE”エベレット・ブラウン”にサックを浴びるサンチェス。スローソンの所から漏れてきてるのか??
FGで先制。
3-0

[パンサーズ]
出た!必殺SS”ジム・レナード”のセーフティーブリッツでサック!!昨年もこれでよく敵を潰しましたな。

[JETS]
パンサーズLB”ジョン・ビーソン”がパスカットにランストップにハイパフォーマンスを見せる。パントで終了。
リターナーWR”Armanti・エドワーズ”は前回の教訓を得てフェアキャッチ。しかし、しかし!!だが目測を誤ったのかヨロけて、これをファンブル!JESTがカバーして敵陣12ydから再攻撃。リターナー変えた方がいいぞ、パンサーズ。(・ω・)/

▼第2Q:3-0
[JETS]
せっかくチャンスもパンサーズのイケイケの守備に押され、またFG。
パスラッシュが強烈だし、LB”ジョン・ビーソン”がやりおる。
6-0

[JETS]
早めにQBを交代。前回と順番が変わりQB”マーク・ブルネル”が登場。やはりクレメンスは3rdQB確定のようだ。しかしRB”ジョー・マクナイト”のランは出ないしブルネルは精細を欠く。

[パンサーズ]
LB”ジャーマル・ウェスターマン”が正面を突破し、QB”マット・ムーア”をサック!!ヨッシャ!!!
パンサーズ側のパントだがパントでフォルススタートを2連発。おたくの所のスペシャルチームの教育は一体、どうなっとるんだ??

▼第3Q:6-0
[JETS]
ここで満を持してQB”ケレン・クレメンス”が登場。しっかしRB”ジョー・マクナイト”がファンブルしてターンオーバー!
やはりマクナイトはBUSTか?(TωT)

[パンサーズ]
敵陣30ydのチャンスにパンサーズはルーキーQB”ジミー・クラウセン”を出す。しかしDT”タイ・Steinkuhler”が大ジャンプでパスをカット!巨体のクセに飛んだな~~。FGで終了。
6-3

[JETS]
WR”ラヴェラニアス・コウルズ”がJETS復帰後に初レシーブ。TE”ジェフ・Cumberland”へミドルを通し敵陣突入。今年のクレメンスは人が変わったようだ。
RB”ジョー・マクナイト”のランをコールしまくるもランが通らない。スローで見るとカットが下手。やはりマクナイトはBUSTか?(TωT)

[JETS]
QB”ケレン・クレメンス”がエンドゾーンを背負った危険地帯でサックを食らう!ギリギリセーフティーは免れる。パントで終了。
しかし、しかし!!忘れた頃にまたヤッちまうパンサーズST!
今度はWR”ケニー・ムーア”がキャッチのさいに転ぶ。そして立ち上がりリターンを開始するもファンブル!!これをJETSがカバーして、パントで3度目のターンオーバー!!!!
ホンマにおたくの所のスペシャルチームの教育はどうなってるんだ!??(屮゜Д゜)屮

第4Q:6-3
[JETS]
敵陣45ydから攻撃開始。QB”ケレン・クレメンス”がDE”エリク・ムーア”にサックを食らう。中央付近から確実に漏れてる。
FGで終了。
9-3

[パンサーズ]
本日の得点を全て叩き出しているといっても過言でないJETSのSTがまたも魅せる!
キックオフをRB”マイク・グッドソン”がキャッチし、リターンを開始するもSTの追い込みが超早い!!
横に逃げるもイワシ漁のように回り込み追い込んで、パンサーズ自陣1ydから最悪のスタート。

RB”マイク・グッドソン”はランで1stDown更新して汚名返上。
しかしショットガンのスナップが低すぎてQB”ジミー・クラウセン”がファンブル!自らカバーするも攻撃終了。

[JETS]
パントリターンに今日は駄目なRB”ジョー・マクナイト”がやっと活躍。パンサーズSTの間をぬって67ydのビッグリターンをかまし、敵陣9ydからの攻撃。
しっかしこのチャンスをRB”チャーンシー・ワシントン”がファンブルしターンオーバー。ああ・・もったいねぇ(´д`lll)

[パンサーズ]
次はスナップがさらに低くなってワンバウド!?QB”ジミー・クラウセン”の足をとことん引っ張るアホセンター。

[JETS]
QB交代。オコネルが登場するもパスが全くダメ。どこに投げてんだ?

[パンサーズ]
またも低空スナップでQB”ジミー・クラウセン”がもたつき、DT”マット・Kroul”にサックを食らう。敵ながらカワイソウに・・(´д`lll)
苦戦するもWR”Armanti・エドワーズ”へのパスとスクランブルで敵陣突入。JETS側のサイドラインに逃れたさいにはライアンに軽くアイサツ。

しか~し、防ぐのが難しいショートのスラントをCB”ドリュー・コウルマン”が見事すぎるINT!!こんな気持ちいいINTは滅多に見れんぞ。

[JETS]
QB”ケヴィン・オコネル”は全く進まん。コイツは使えんぞ・・

[パンサーズ]
パンサーズ最後の反撃もDE”マイク・デビト”とLB”ジャーマル・ウェスターマン”のサックを食らい終了。
一応、勝利しましたが・・長引いた上にTDなし。私が疲れた・・・。
9-3

▼総評
前回は流血、今回はスペシャルチーム(ST)に試合内容を持ってかれました。
得点は全てパンサーズのパント処理のミスから生まれたターンオーバーをきっかけにしているので、全得点STが取ったも同然です。
パンサーズのSTはどうもパントの落下地点の目測を見誤るようです。

逆にJETSのSTはいろんなケースの教育をしっかり叩き込まれているようで、ブロッカーの足にちょっと触れた瞬間など、パンサーズよりすばやく適切な反応をしリカバー。
そしてロングゲインを許さぬどころか、自陣1ydからのスタートにさせる追い込みは見事でした。
STコーチ”マイク・ウェストホフ”はさすがです。

両者の守備が優れており、試合は膠着状態。
パンサーズのパスラッシュが強烈でサンチェスにまともにパスを投げるスキを与えません。
パンサーズはDE”エベレット・ブラウン”が

  1. ぷんじん より:

    先週も内容はよかったけど1TD。
    まっ、今年もディフェンスだよりってことでしょうか。

  2. JETS狂 より:

    先週はホールディングなければL.Tのタッチダウンで2TDだったんですけど、今回は再三のチャンスに決め手にかきましたね。
    サンチェスもパンサーズのイケイケの守備に身の危険を感じて、早くひっこみましたし、プレは攻撃力低下は免れませんね。
    しかし、控えでマトモなのが、放出候補のクレメンスだけだったというのが、皮肉な話です。

コメントを残す