HOME > NEWS > NEWS(2010-2011) > JETS:プレシーズン02、直前ニュース
2010年8月21日

JETS:プレシーズン02、直前ニュース

2戦もクレメンスが気になる
負けはしたものの、収穫は大きいプレシーズン1戦目でした。
RB”ショーン・グリーン”の低く突っ込み、DBのタックルを逆に弾き飛ばす破壊的ランは”トーマス・ジョーンズ”より止めるのは厄介でしょう。

加えて昨年よりWR陣も豊富で、2年目のサンチェスとの連携も強くなっています。特にあの落球男が連続してレシーブするシーンには、驚きました。

適当にプレ2戦目前にさらっとニュースです。

[SPONSORED LINK]


▼”ケレン・クレメンス”トレード計画?
ESPNによるとQB”ケレン・クレメンス”がトレードブロックに上げられたという情報があがりました。
「トレードブロック」とは、トレードをブロックするのではありません。その逆で「この人をトレードしたいけど、誰かいらない?」っていう意思提示なのです。

実はドラフト前にもクレメンスをトレードに出そうとしていたが、引き取り手が誰も見つからなかったようです。哀れ!クレメンス!!(T0T)。

レギュラーシーズン開幕戦までに話がまとまらなければ、3rdQBとして扱われますが、先のジャイアンツ戦ではパス成功8/10の84yd獲得と、見事なパフォーマンスを見せています。
このままプレシーズンでアピールを続ければ、他のチームが獲得に動く可能性も大いにあるでしょう。

▼C”ニック・マンゴールド”練習に復帰
プレシーズン初戦のジャイアンツ戦を欠場したC”ニック・マンゴールド”が水曜日に練習に復帰。第2戦は出場できそうです。
その他、主な負傷者はFB”ジョン・コナー”がジャイアンツ戦で膝を痛めて、練習を制限しています。

▼第2戦相手のパンサーズですが・・・
さて対戦相手のパンサーズですが、昨シーズン対戦してリーヴィスの2INTで勝利しています。
INT男”ジェイク・デローム”はブラウンズに行ってしまい、今の先発は誰かもワカリマセン。

一応対戦相手なので、先のレイブンズ戦をチェックしました。
先発はこれまでバックアップだった”マット・ムーア”。しかしパフォーマンスは悪く、ドラフトで獲得したQB”ジミー・クラウセン”もロングパスを決めるも0TD,1INT。レイブンズのファンブルをリカバーしてTDした以外はFGでの得点のみと、QB迷走状態に入っているようです。

クレメンスいっとく? Σ(・ω・ノ)ノ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. #16 より:

    クレメンスがいなくなったら「哀れ!クレメンス!!(T0T)」ができなくなってしまいますな。
    それはそれで寂しい…。
    というかクレメンスが3番手ということはブルネルが2番手になったのでしょうか?

  2. JETS狂 より:

    ESPN ニューヨークのみが報じたニュースなのでオフィシャルではないのですが、ブルネルが2番手という構想に間違いは無いようです。
    4年というNFL中堅のキャリアがあるのに実績を作ったサンチェスがいる以上、ジェッツにいてはクレメンスは1番手になれない。
    クレメンスを他にやろうとする姿勢は、ある意味温情でしょう。プレでクレメンスの見せ場を作っているのも、他へのアピールの場を与えているとも考えられます。
    しかし、これでヨソが全く獲得に動かなければ、本当に「哀れ!クレメンス!!(T0T)」

コメントを残す

CAPTCHA


Top