JETSファイナルカット!&トレード!! ∑(゜ Д゜)

はりOLに問題が・・
とうとう26人をカットして53名の開幕ロースターが発表されました。
まぁまぁ予想どうりでしたが、ファイナルカットと同時にトレードもありました。

やはり、プレシーズン最終戦で見せた2rdチームのユルユルなOLを問題視したようです。

[SPONSORED LINK]
▼26人カット!!
OFFENSE (15)
QB (1) – Drew Willy

RB (1) – Chris Jennings

WR (4) – Michael Campbell, Dan DePalma, Scotty McKnight, Patrick Turner

TE (2) – Josh Baker, Keith Zinger

OL (7) – Trevor Canfield, Pete Clifford, Robby Felix, Matt Kroul, Dennis Landolt, Nevin McCaskill, Zane Taylor

DEFENSE (11)
DL (2) – Jarron Gilbert, Lorenzo Washington

LB (4) – Matt Berning, Eddie Jones, Joey LaRocque, Brashton Satele

DB (5) – Byron Landor, Ellis Lankster, Davon Morgan, Julian Posey, Tracy Wilson

→まぁまぁ予想どうりですが、プレ最終戦で失態を見せたOLが7名と多い。
元から多かったのですが、あの試合の影響もあるでしょう。

ルーキーからはドラフト7巡目でサンチェスの親友であり、プレ最終戦でTDレシーブを見せたにも関わらずWR”スコッティ・マクナイト”がカット。

あとニュースにしてませんでしたが、K”ニック・ノヴァク”とP”クリス・ブライアン”はプレ最終戦を前にカットされています。
バクチキッカー”ニック・フォーク”が競争に勝利し、今シーズンも心臓に悪いFGを担う事になります。(´д`lll)

▼開幕ロースター
OFFENSE (24)

QB (3) – Mark Sanchez, Greg McElroy, Mark Brunell

RB (5) – John Conner, Shonn Greene, Joe McKnight, Bilal Powell, LaDainian Tomlinson

WR (5) – Plaxico Burress, Santonio Holmes, Jeremy Kerley, Derrick Mason, Logan Payne

TE (3) – Jeff Cumberland, Dustin Keller, Matthew Mulligan

OL (8) – Vladimir Ducasse, D’Brickashaw Ferguson, Wayne Hunter, Nick Mangold, Brandon Moore, Caleb Schlauderaff, Matt Slauson, Rob Turner

DEFENSE (26)
DL (7) – Mike DeVito, Marcus Dixon, Kenrick Ellis, Ropati Pitoitua, Sione Pouha, Martin Tevaseu, Muhammad Wilkerson

LB (9) – Nick Bellore, David Harris, Josh Mauga, Aaron Maybin, Garrett McIntyre, Calvin Pace, Bart Scott, Bryan Thomas, Jamaal Westerman

DB (10) – Marquice Cole, Emanuel Cook, Antonio Cromartie, Jim Leonhard, Brodney Pool, Darrelle Revis, Eric Smith, Donald Strickland, Isaiah Trufant, Kyle Wilson

SPECIALISTS (3)
P – T.J. Conley
K – Nick Folk
LS – Tanner Purdum

※デプスと関係なく、並び順は適当です。
→JETSのBUST”ヴァーノン・ゴルストン”は移籍先のベアーズで既にカットされましたが、ビルズからやってきたBUST”アーロン・メイビン”はJETSで生き残りました。
プレシーズンでインパクトを残すプレーが実を結びました。良かったね。

負傷中のQB”グレッグ・マッケルロイ”とOL”ロブ・ターナー”、WR”ローガン・ペイン”をあえてキープ。

この新戦力で今度こそ鬼門のチャンピオンシップを乗り越えて、スーパーボウル制覇を目指します。

で・・、このロースターで誰か足りないと思った人はJETSマニアです。

▼CB”ドワイト・ロウリー”をジャガースへトレード、パッカーズからOLをGET!
2008年ドラフト4巡でGETしたCB”ドワイト・ロウリー”が開幕直前にジャガースへトレードされました。
JETSのニッケルを担い、S”ジム・レナード”がシーズンアウトした際にはSへコンバートしてD#を支え続け、JETSと共に成長してきた選手なので非常に残念です。

そしてパッカーズから2011ドラフト6巡目のOG”ケイレブ・シュローダロフ(Caleb Schlauderaff)”をGETです。
DBは10人と飽和状態なのに対して、OLは大事な控えである”ロブ・ターナー”がプレシーズン初戦のテキサンズ戦でルーキー”J.J・ワット”に足に乗られて骨折し、長期の離脱を余儀なくされました。

さらにバックアップのOLの弱さが露呈し、緊急で補強する必要があるためのトレードでしょう。
サンチェスは死んでも守ってくれよ!!ヽ(`Д´)ノ

  1. ヨンチェス より:

    メイビン…解雇されちゃいましたね(笑)
    やっぱりBUSTには変わりなかったんですかね

    1. JETS狂 より:

      今、まさにそのニュースを見たところです。マッケルロイの負傷により、バックアップのオコネルを入れるためとはいえ、なんででしょう。
      切るならブルネルとか他にいそうなものなのに。
      機会があれば再雇用もあるかもしれないので、しばらくサヨナラです。

コメントを残す