Web漫画でキン肉マン再開

キン肉マン世代といったらオッサンだと完全にバレますが、幼少の頃に夢中になったマンガでした。
結構古い作品なのに、アニメ版は試合シーンの描写などが優れていた気がします。(キン骨マンなどの不要部分も多かったですが)

アメリカンプロレスのWWF(現WWE)を見始めた時も個性豊かなレスラーとストーリー、アリーナやスタジアムクラスのハコで四方5mばかりのリングの周りから満席にする信じられぬ光景に、キン肉マンの世界を重ねてたのかもしれません。


[SPONSORED LINK]
で、少年ジャンプから週刊プレイボーイに場を移してキン肉マンの息子を描いた「キン肉マン二世」も長期連載。
しかし、最後の方は週刊プレイボーイの紙面からWeb版に姿を変えて連載を続け、ラストはちょっとスッキリしない形で終了しました。

そしてこの度、驚くべき事に元祖キン肉マンの続編が再開されたのです。
これはYahooニュースでも取り上げられました。
→リンク:名作復活! ゆでたまご「僕らがいま再び『キン肉マン』を描く訳」

ストーリー的は王位争奪戦の後の番外編でテリーマンとシングルマッチをしたその後から始まります。
Web漫画なのでもちろん無料。以下のリンクから毎週新作が読めます。
→リンク:コミック-週プレNEWS

紙面に掲載されていたときはコンビニで立ち読みしていたクセに、堂々とWebで無料公開されると「本当にタダでいいのか?」と、なぜか罪悪感を覚えます。(´・ω・`)
なので、罪滅ぼし(?)のためにJETS狂で取り上げてみました。ギリギリ秋の夜長にいかがでしょうか。

PS:過去にもこのコーナーでやりましたが、わたしが一番好きな超人はコイツだ!!!!


参照:過去記事→プロレスネタ多いねぇ

コメントを残す