2011シーズン、最終クォーターに突入。

16試合中残り4試合。使い古された表現ですが、今シーズンも最後の第4クォーターに突入しました。

AFCはプレーオフの常連であるコルツが今だ0勝。JETSに2勝差と直接対決に勝っているペイトリオッツがほぼ地区優勝を予想できる以外は、どこが地区優勝するのか全く分からぬ状況です。

知らない人のために説明しますが、NFLでは勝率が並んだ場合、タイブレーク方式により優劣を決めて各地区の優勝チームと、AFCとNFCでそれらを除く上位の2チームがワイルドカードとして、最終ステージであるプレーオフに進出します。

ということで、今のうちにタイブレーク方式ってやつをおさらいしましょ。

[SPONSORED LINK]
と、言っても面倒な事が嫌いなので、過去に書いた記事をみてね。
→なぜなにプレーオフ

現時点Week13終了時点で言える事が、レイダースとブロンコス、そしてレイブンズに直接対決で負けているJETSは相当不利な立場であることです。
加えてJETSが負けた試合もAFCの相手のみ。この点でも直接対戦の無いタイタンズやベンガルズより不利なのです。

とは言っても残り4試合。正直、何が起きるか分かりません。
今はPO戦線に並んでいるだけでも幸せだと思って、最後までシーズンを楽しみましょう。 (°∀°)b

  1. らざふぉーど より:

    how to jets の 本拠地情報に イーストルーサーフォードと書かれてますが
    East Rutherford は 原音に近いカタカナ表記ではイーストラザフォード ですよ。

    1. JETS狂 より:

      このページはすごい昔に作って放置ですね。
      細かい所にご指摘いただきありがとうございます。
      JETS狂は皆様に支えられてやっております。m(_ _)m

コメントを残す