プレビュー:要補強箇所が補強されずのWeek01

nfl_smith_carr2_jv_576x324

nfl_smith_carr2_jv_576x324

不安しかないのだが

いよいよ大事な開幕戦。開幕戦の勝率はいいJETSの相手は、近年は相性のいいレイダース!!
(さらにレイダースは東海岸13連敗中らしい)

普段なら「もらった!」と思うところなのですが、オフから補強箇所と分かっているCBが全く補強できていないまま開幕戦を迎えて、怪しい船出となりました。

[SPONSORED LINK]

インジャリー・レポート

Oakland Raiders Injuries

         
Chimdi Chekwa CB Knee Did Not Participate In Practice Out
LaMarr Woodley DE Not Injury Related Did Not Participate In Practice Probable
David Ausberry TE Knee Full Participation in Practice Probable
Sebastian Janikowski K right Quadricep Full Participation in Practice Probable
Taiwan Jones CB Knee Full Participation in Practice Probable
Matt Schaub QB right Elbow Full Participation in Practice Probable
Menelik Watson T Hip Full Participation in Practice Probable
Nick Roach LB Concussion Limited Participation in Practice Questionable
New York Jets Injuries
         
Joshua Bush S Quadricep Did Not Participate In Practice Out
Ikemefuna Enemkpali DE Foot Did Not Participate In Practice Out
DeMarcus Milliner CB Ankle Did Not Participate In Practice Out
Antonio Allen S Concussion Full Participation in Practice Probable
Nick Bellore LB Calf Full Participation in Practice Probable

→ミリナー間に合わず。。。

 

ミリナー、Week01は欠場

クロマティを出してCBが要補強箇所ということはオフに入る前から分かっていましたが、ドルフィンズから獲得した”ディミトリ・パターソン”は役にたたないどころか、プレシーズンの試合を無断欠勤するためカット。

ドラフト3巡で獲得したCB″デクスター・マクダグル”は、膝ACL(前十時じん帯)断裂でシーズンエンドと、補強に失敗。

それどこか2013年ドラ1のCB”ディー・ミリナー”もキャンプ中の負傷が長引き、Week01の欠場が決まりました。

CBの先発はSからコンバートした”アントニオ・アレン”と、バックアップの4年目”ダレン・ウォールズ”が濃厚となりました。

 

どうなるレイダース戦?

以前はリーグ最強を誇っていたCB陣に見る影も無く、バックアップとコンバートで補う最弱ともいえる状況になりました。
(元ドラ1の”カイル・ウィルソン”はあくまでスロット封じ専門の扱い)

しかし、運がいいのか対戦するレイダースは”マット・ショーブ”が肘を痛めて、先発はドラフト2巡で獲得した”デビット・カー”。

似たような名前を聞いたと思ったら、かつてテキサンズにドラ1で獲得されるものの、ショーブにその座を奪われた”デレック・カー”の弟なのです。

兄がショーブに奪われた座を弟が取り返すという実に奇妙な展開となりました。
それだけにカー弟は、カー一族の名誉にかけて、憎っくきショーブに、またその座を奪われまいと奮闘するでしょう。

ルーキーQBには強いライアンD#ですが、カー弟はプレシーズンにて326yd4TDという好成績を残しております。
まぁ、プレの2軍相手なので参考になりませんが、カレッジ時代はトータル5082yd獲得50TDというTDの山を築いているだけに、PIC6マシーンと化したショーブより、ある意味で油断はできぬ相手です。

 

レイダースはルーキーを擁護するために当然、ジャガースから獲得した”モーリス・ジョーンズ・ドリュー”(以下、MJD)と、マクファデンのベテランRBコンビで攻めて来るのは確実。

対するJETSのD#は、プレでも1stチームは鉄壁を見せた昨年リーグ3位のランD#があるので、JETSに分があるでしょう。

 

恐ろしいのはカー弟が調子に乗ってロングパスでガンガンに攻めてきた時に、はたしてJETSのDBが耐えられるかどうか。
ブラックモンは亡きモノになったとはいえ、パッカーズから来たWR”ジェームズ・ジョーンズ”を誰がカバーするのか、難しいところです。

個人的にはDBよりも、成長著しいDEコプルスが、ランストップとパスラッシュの両方でレイダースD#を封じる事に期待しています。

 

JETSのO#の方は、こちらも新加入RB”クリス・ジョンソン”の爆発に期待せざるえません。RB”クリス・アイボリー”とのコンビでMJD&マクファデンのAFC最強RB対決に臨みます。

そして、昨シーズンとは別人のパフォーマンスを見せる”ジーノ・スミス”にも期待。”エリック・デッカー”はJETSのパスO#にどのような変化をもたらすかも注目です。

しかし、レイダースはドラフト1巡でOLB”カリル・マック”を獲得したうえに、元ジャイアンツのDE”ジャスティン・タック”と、元ピッツのDE”ラマー・ウッドリー”というスーパーボウル制覇経験のあるDEを2人も揃えるという、パスラッシュに豪華すぎるメンツを揃えてきました。

 とにかくランで主導権を握り、的を絞らせない事が重要です。

 

私はカーのノリ次第で結構、互角の勝負になると思っているのですが、ESPNのアナリストは全員JETSの2ポゼッション差以上の圧勝を予想。

Week02にパッカーズ戦が控えているだけに、ここでスカっと勝利して勢いに乗りたいところです。

 

・今週の勝利への金言

ヴィックに出番が回るような展開になりませんように。。

以上

  1. 匿名 より:

    ライアンが得意のパス守備戦術でカバーしてくれると信じましょう(笑)

    1. JETS狂 より:

      匿名さん>
      ルーキーQBにトラウマを植え付けるようなライアンD#で一蹴して欲しいところですね。
      あと、MJDに昔やられてますから、その復讐もこめて。
      強豪との対戦が多いシーズンなので、ここで勝ち星を拾っておかないと後がキツイです。

      1. 匿名 より:

        仰る通りの展開になってよかったですね

        来週からのハードスケジュールを勝率5割で越せれば、プレーオフも夢ではないですね!

コメントを残す