2014年11月24日放談:公道 JETSの認知度調査

神戸マラソン JETS
誰かJETSと呼んでくれ!

こんにちワイルド7。放談の時間です。

昨日、神戸マラソンを完走し、目標の4時間ギリを達成。マラソン業界でいう「サブ4」の称号を手に入れました。

これもひとえに私の実力です。
∑(゜ Д゜)

 

前回の放談で宣言したとおり、私はJETSの必勝祈願のため、ジャージを着て出走。
沿道に多くの観客が集まり、ランナーに声援を送るシティマラソンにおいて、JETSがいかに知られているかの調査も兼ねておりました。

果たして、私の格好を見て、「JETS」と言ってくれる人はいたのか?

[SPONSORED LINK]

調査のため(目立ちたいだけ)のために、私は出来るだけ観客が近い沿道側を走りました。

やはり、他のコスプレランナーには「カニさん頑張れ~」とか、「マリオ頑張れ~」など、声援が数多く送られるも、私にはなし。

たまに声援が来ても「6番がんばれ~」「行け~6番~~」と、6番としか呼ばれず。心の中では「JETSとか、サンチェス とか言えよ!」と無理を叫んでおりました。

 

そんなこんなで、調査結果は0人で終わるかと思ったゴールまでの最後のストレート。突然、外人の方が

「J・E・T・S !!」

 と、叫んだのです。コレを聞いた私はもはや感無量。振り向きはしないもののコブシを振り上げて声援に応えて、死力をふり絞りラストスパートでゴール!

間違いなく声援は体力がほぼゼロの状態において、最後の一押しになったでしょう。

 

調査結果、JETSと呼んだのは1人ですが、おそらくアメリカの方なので、日本人での公道認知度は0人。

しかし、1人だけでも呼んでくれて満足。日本でもNFLのジャージを着てまでマラソンを走る物好きがいることをアピールできただけでも、ジャージを着て走ったかいがありました。

次回は、もっと分かるようにヘルメットも被って出走しましょうかね。
(いや、無理。。)

  1. フットボールファン より:

    日本人はフットボールファンでも奥ゆかしい方が多く、欧米人のようには声をかけないものです。チーズヘッドをのぞけば。

    1. JETS狂 より:

      フットボールファンさん>
      そうか!チーズヘッドで走れば嫌でも目立ちますね。
      丁度、古着屋で買ったパッカーズTがあるので、考えておきます。

  2. YM5 より:

    神戸マラソンお疲れ様でした。

    FacebookでもJETS狂さんの当日の衣装が話題になっていましたが、今日の試合でフォールズもイーグルスバージョンを被っていたニットキャップの出番は次回に持ち越しですね。

    23日は試合が始まる前の午前中にフィラデルフィアでもハーフマラソンがあったり、僕の誕生日の翌日である30日に故郷洞戸村でキウイマラソン(3、5、10キロと距離が短いのでマラソンなめるなと怒られそうですね)があったりとマラソンシーズン真っ只中ですが、キウイマラソンではパフォーマンス賞として面白い恰好で走った人に村の特産品であるキウイが贈られます。

    僕が審査員ならサンチェスジャージに迷彩キャップの男性に一票入れるところですが、これで表彰されるのは殿様とか本気で走る気あるのかという衣装を着た奴ですからね。

    でも、それでちゃんと完走してるから偉い。

    皆様お疲れ様でした。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      コスプレして走る人は3時間ギリに挫折した人が向かう方向のようです。
      なので、コスプレランナーって結構、ツワモノが多いですよ。
      第1回神戸マラソンではレイブンズキャップを被った人と、レイダースのロゴをパクッたワンピースの海賊旗のTシャツの人がいましたが、今回は私以外のNFL関連のランナーは目撃できませんでした。

      NFLグッズランナーが増えて、希少なマニア同士レース中に励ましあうような光景が見られるといいですね。

  3. Pato より:

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。

    私も同日「つくばマラソン」に参加して、ブレイディ#12とタネヒル#17のジャージを着て走っている人を見かけました。

    ランナーはAFC東のファンが多いんですかね(笑)

    1. JETS狂 より:

      Patoさん>
      なんですと!!そんなところに同志が!!
      しかもAFC東とはうれしい限り。ブレイディがいたら、ぶっちぎりに抜きたい闘争心が出ますな!!
      (予定調和のように返り討ちに会いそう・・・(´・ω・`))

  4. スパイガラス より:

    おめでとうございます。
    次のレベルとして、同地区DEのユニフォームに追いかけてもらって、「スクランブルマラソン」なんてどうでしょうか。40ヤード走のスピードで。

    1. JETS狂 より:

      スパイガラスさん>
      しかも、私はボール持って走らないとダメですね。それで2人とも40yd走のスピードでフルを走りきった日には、ニュースに流れそうです。
      これでゴールした後で、実はスタート地点近くで反則を犯していた日には、もう目も当てられませぬ。

コメントを残す