【MADDEN】マッデン16のカバー投票が既にファイナル突入

madden16 finale マッデン16
FBでチェックしつつも記事にしてなかった

ドラフトやデフレゲート事件に追われて、これをすっかり記事にするのを忘れてました。

毎年恒例の呪いのターゲット、マッデン16のカバー投票が既に決勝戦です。

[SPONSORED LINK]

マッデン16カバー投票の決勝は ベッカム vs グロンコウスキー

事件の裏で淡々とカバー投票が進み、気が付けば決勝戦。

決勝戦は、昨シーズンにスーパーキャッチでリーグを沸かせたジャイアンツの”オデル・ベッカム” と 火中のペイトリオッツのTE”ロブ・グロンコウスキー”の対戦となりました。

 

この投票。カバーになると呪いがかかるので、決勝までくると自分の好みと逆の方に投票する、いわば不人気投票になる現象が発生します。

 

ちなみに昨年発売されたマッデン15のカバーは、シーホークスの”リチャード・シャーマン”。

スーパーボウルのラスト、シーホークス逆転勝利まであと1手でまさかのINTでの敗北は、マッデンの呪いだったのかどうかは微妙なのですが、まぁカバーになるとロクな事にならないのは確かです。

 

さぁ、あなたはベッカム派?それともグロンク派?Let’s Vote!!
投票はこちら

 

マッデン16カバー、裏バージョン

マッデン16のカバー投票とデフレゲート事件が被ったために、皮肉ったこんな画像がUPされております。
madden16_cheat マッデン16 ブレイディ

「CHEAT CODE EDITION(改造コード版)」との事で、写真ではない水彩画のような絵まで添えるクォリティの高さがものすごいです。 まさにプロの仕事。こんなの作れる人になりたいですね。

  1. YM5 より:

    OBJ!!

    グロンクはまたも夢を叶える事が出来ませんでした、来年頑張れ!

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      まさにこの記事をUPした直後に結果発表だったとは。。速攻で新しい記事をかきました。

  2. suke3 より:

    シャーマンはプレイオフのパッカーズ戦で味方との接触で怪我をしたのが
    ちょっと呪いっぽい出来事ではありましたが
    一時期手術が必要といわれていたのが結局やらずにすんだみたいで
    やはりシャーマンに呪いは通じなかったというトコロでしょうか。

    グロンコウスキーが選ばれて、もし怪我などした場合は呪いなのか
    いつもの事なのか判断に困るかも(笑)と思っていたのですが、選ばれたのはベッカムですかー。
    将来性豊かな選手だと思うので、呪いにつぶされない事を祈るのみですね。

    1. JETS狂 より:

      suke3さん>
      シャーマンvs呪い というスポーツらしからぬ対決は、ケガはしないもののSB制覇を果たせなかったのでドローって感じですね。
      そしてベッカム君はマジで心配です。最近、呪いに関してそれほど大きな騒ぎがなっていないので、ここらでチャージされた呪いがドーンと降り注がないか心配です。

コメントを残す