【2016:プレシーズン03】vs ジャイアンツ

Hackenberg-20160828-rs
やっとお宝QB、発見バーグ(★∇★)

早いものでプレシーズンも3戦目。3戦目と言えば限りなく本番に近い先発メンバーの最終調整です。

その対戦相手は、同じスタジアムをシェアするニューヨーク・ジャイアンツ。同都市のファンも分割する、どこよりも負けたくはない相手です。

その中で、これまで温存し続けたJETS期待の選手達がデビューを果たしました。

[SPONSORED LINK]

スコア&ダイジェスト

2016年08月28日 @メットライフ・スタジアム

    1Q 2Q 3Q 4Q OT total
ジャイアンツジャイアンツ (0-0-0) 0 0 7 14   21
ジェッツジェッツ (0-0-0) 0 7 3 10   20

オフェンス

先発QB#14″ライアン・フィッツパトリック”は、元JETSのNTで現在はジャイアンツDLの”デイモン・ハリソン”にサックされファンブルフォースを喰らうも、それ以外は毎度ながらの安定したパフォーマンス。

WR#87″エリック・デッカー”へTDパスをヒットさせ、今日の成績はパス9/16回、76yd獲得、1TD、0INT。先発はとにかく、無理せずケガせず開幕を無事に迎えりゃ、それでいいのです。
(ロモへの皮肉でなく、改めてそう思う。)

 

さて、ここからが面白いQBのロースター争い。

前半終了直前の残り2:20に一番カットに近い男、QB#07″ジーノ・スミス”が登場。

もうヤケクソなのだろうか、またもセオリーにほど遠いジャンピングスローを見せ、パスが通っているように見えて全くゲインしていない。結果はパス3/5回、14yd獲得のみ。

後半7分ごろに早々に QB#09″ブライス・ペティ” に交代し、ジーノはサイドラインでなんともいえない表情をしておりました。

 

そのQB#09″ブライス・ペティ” は、3試合目ともなると慣れてきた感があり相変わらずプレーが崩れても走りながらパスを決める上手さを見せますが、スクリーンパスを INTされ、それをリターンTDされるという不幸が襲います。

 

そのペティの失態の後を受け、第4Qに登場したのが、JETS初投入のドラフト2巡QB#05″クリスチャン・ハッケンバーグ”。彼は本来はフィッツパトリックとの契約を有利に進めるため 脅しのために獲得したQB だったので、得には期待していませんでした。

案の定、パスが地面にワンバンしてパス失敗やレシーバーの落球など精細を欠いて、3rd-15ydに直ぐに追い込まれます。

「まぁ、最初はこんなものでしょう」と、思っていた矢先にギリギリ1stDownを更新。これでハッケンバーグは吹っ切れたのか、弾丸のようなロングパスを2本通し、さらにD#の裏を取るTDパスをヒットさせ、一気にスタジアムを盛り上げました。

 

フィッツパトリックとペティ の標準レベルのパスばかり見ていたせいかもしれませんが、とにかくパスが速い。肩が強い上にスパイラルがキレイにかかっているのでしょう。そしてカバーされてるレシーバーの先にドンピシャに投げてパスを成功させる正確性。初めて『当たりQBを引いた』という気になりました。

 

この後はOLの脆弱性からサックを喰らい、レシーバーが弾いたボールをINTされる不幸に合います。しかし、4連発パス成功のTDを見ただけで十分です。

何かスタイル的に、私が推しながら日の目を見なかったフィル・シムズ の息子”マット・シムズ”を思い出してしまいましたが、ペティよりもフランチャイズQBになる素質があると信じています。

 

RBは#22″マット・フォーテ”が登場。成績はラン10回28yd、パス2回9yd獲得と平凡なものでしたが、良いカットも見れたので、期待はできそうです。

意外だったのが、キャンプ中に負傷した”バーナード・ピアース”の代役で獲ったRB#30″アントン・スミス”。

ラン1回で1stDownを取ったり、レシーブで稼いだり結構器用。まぁ2ndチーム同士の状況なので参考にはなりませんが、ナイスな獲得です。

 

WR陣はエースWR#15″ブランドン・マーシャル” が欠場の代わりに、もう一人のマーシャルWR#89″ジャーリン・マーシャル”が魅せてくれました。ベテランCB”レオン・ホール”を振り切って2度のロングゲインを見せます。

そして、今宵も成績トップは前試合に続いてWR#83″ロビー・アンダーソン”。レシーブ4回65yd獲得1TDと、2試合連続でTDレシーブを記録しております。 プレシーズンまで全く知らなかった思わぬ伏兵の登場は嬉しい限りです。

他にもWR#11″ジェレミー・ロス”、WR#17″シャロン・ピーク”、リターンでも活躍したWR#16″チャンドラー・ワージー”など誰も良く、あれだけレシーバー不足だったのに、今は良いのが増えすぎて誰をカットするのか難しいところです。

 

OLは、、今日はランがそこそこ出たのでいつもより調子は良かったが、2ndチームはもっと頑張れ。

 

コメントを残す