HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】プロボウラー2人が去る・・&その他
2019年3月15日

【ジェッツ】プロボウラー2人が去る・・&その他

アンドレ・ロバーツ ジェッツ
昨日の友は今日の敵

モズリー、ベルと次々と大物がやってきて盛り上がるジェッツ。

しかし、来る者のいれば去る者もいるのがFAです。

[SPONSORED LINK]

プロボウル&オールプロリターナー”アンドレ・ロバーツ(Andre Roberts)”がビルズと契約

昨シーズンのジェッツにおいて明るい話題が、STからプロボウルに2人も選出されたことでしたが、チームを去ることになりました。

KR”アンドレ・ロバーツ”が同地区のビルズと契約です。契約内容は現時点で不明。

 

ロバーツの昨シーズンの成績は、キック・リターン40回で1174yd(平均29.4yd)、キックオフ・リターン・タッチダウンを1回。パントリターンは23回324yd(平均14.1回)、パント・リターン・タッチダウンを1回。

圧倒的なリターン獲得ヤードにプロボウルに選ばれ、さらに名誉あるオールプロにも選出されました。

アンドレ・ロバーツ オールプロ
地区最下位なのにオールプロ プレーオフ直前ですが、ここでジェッツのニュース。 オールプロにKR”アンドレ・ロバーツ”が選ばれました。

 

彼は引き止めて欲しかった。しかもなんで、同地区のビルズなんや・・。

正直、私はかなりショックを受けております。

K”ジェイソン・マイヤーズ(Jason Myers)”がシーホークスと契約

ジェイソン・マイヤーズ ジェッツ

またも悲しいお知らせ。プロボウルに選出されたK”ジェイソン・マイヤーズ”もチームを去ります。

マイヤーズは昨シーズン、FGを36回中33回成功、かつ1試合に7FGを決めるなどの活躍でジェッツを盛り上げました。

しかし、ジェッツ以前に所属していたシーホークスと契約しました。契約は4年で、契約額は不明です。

 

シーホークス的には当然、「40歳のハムストリング」で話題になった”セバスチャン・ジャニコウスキー”の代わりとしての獲得です。

マイヤーズよ、お前もか・・

RB”アイゼア・クロウェル(Isaiah Crowell)”をリリース

RB”レベオン・ベル”の加入によりはじき出されるのは、昨シーズンにお尻ふき事件を起こしたRB”アイゼア・クロウェル”となりました。

アイゼア・クロウェル トイレットペーパーセレブレーション ジェッツ NFL
これがアメリカ 先日、このブログでお伝えしたジェッツのRB”アイゼア・クロウェル”の尻拭きセレブレーションですが、この話がななめ上の展開を見せております。

 

クロウェルはWeek05のブロンコス戦でラン219ydを獲得し、ジェッツの1試合の個人ラン獲得ヤードの球団記録を塗り替え、O#の週間MVPに選ばれました。

しかし、その後はさっぱりふるわず、シーズン終盤には負傷してシーズンエンド。そして、この度はリリースです。

 

非常に期待していた選手でしたが、1年でチームを去ることになりました。うーん、残念。

DL”スティーブン・マクレンドン”、他2名と再契約

ジェッツはDL”スティーブン・マクレンドン”と再契約しました。

契約の詳細は1年でベースサラリーは2.5M、最大で3.5Mと報じられています。

 

マクレンドン以外にジェッツは、C”ジョナサン・ハリソン”とCB”ダリル・ロバーツ”の2名と再契約しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. T.Takahashi より:

    STはそれなりの人材を補充しなくては、緻密な展開が持ち堪えられなくなって接戦に弱くなりそうですね。

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      レオン・ワシントンのいたころのSTが強いジェッツに戻るかと思ったのですが、非常に残念。
      泥沼キッカーのカタンザーロが来るらしく、STの弱体化は免れません。
      また、新星が現れる事に期待です。

  2. けつ より:

    マイヤーズが居なくなったのは悲しいですね。
    しかも代わりのキッカーがあの”泥沼キッカー”のカタンザーロらしいです。なんだかなぁ、、、、

    1. JETS狂 より:

      けつさん>
      出戻りですね。また泥沼キッカーにそこそこ活躍してもらいましょ。

コメントを残す

CAPTCHA


Top