HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】レべオン・ベルがキタ━━(゜∀゜)━━!!!
2019年3月14日

【ジェッツ】レべオン・ベルがキタ━━(゜∀゜)━━!!!

レベオン・ベル
AFC北からビッグネームがまた来たぞ!

FA解禁から珍しく積極的に攻めるJETS。

LB”アンソニー・バー”の獲得に失敗して余ったキャップで、噂のあの選手と契約しました。

え?誰かって?

アレだよ、アレ頂戴よ!

[SPONSORED LINK]

RB”レベオン・ベル(Le’Veon Bell)”と4年52.5Mで契約

前から噂はありましたが現実に!

昨シーズンはスティーラーズと契約でもめて、シーズンを全休したRB”レベオン・ベル”とジェッツは契約しました。

 

ベルは2013年のドラフト2巡(全体48位)でスティーラーズと契約。

2013年から2017年までラン1試合の平均獲得ヤードが128.9ydで、これはNFLのルーキーから5シーズンの平均獲得ヤード1位の記録です。

 

2017年にスティーラーズはベルをフランチャイズタグで引き留めますが、長期契約を望んでいるベルにとって、これがチームとの確執を生みます。

 

2018年にスティーラーズはベルに5年70Mの契約を提示しますが、保証が17Mと低かったためにベルはサインせず。

その後、2018年もフランチャイズタグに指定され、これが1993年から始まったFA制度で初の2年連続のフランチャイズタグ指定となりましたが、ベルはこれにサインせず、NFLの規定により他とも契約できないので、全休となりました。

(※コメントに頂きましたが、カーク・カズンズも2年連続でフランチャイズタグだったとのこと。フランチャイズタグの2年連続は逆にチームからの離脱の引き金になるということで。)

そして2019年の復活のシーズンは、ジェッツと契約しました。契約内容は4年52.5M(35M保証)、最大で61Mまで拡大します。

 

ベルといえば特徴は異次元のランスタイル

目の前に抜けるホールが無ければ一旦停止し、「ええ!何やってるの!?」と思ったら、ホールを見つけるや否や一気にトップギアを入れる急激なチェンジ・オブ・ペースは、他のRBと一味違います。

日本を代表するWR栗原選手も、ツィッターで「レベオン・ベルの走りはマネするな。」と注意を促しています。

 

これまでジェッツは毎年FAでRBを獲得しつつ、ドラフト下位でもRBの獲得を繰り返してきましたが、これほどのビッグネームはRB”ラダニアン・トムリンソン”以来。
(※クリス・ジョンソンは落ち目だった)

1年のブランクが気になるものの、これは開幕が楽しみだぁ~。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. 連続フランチャイズは より:

    RBとしては初めてなのかもしれませんが、他ポジション、例えばQBだとカークカズンズも2年連続フランチャイズタグでした。

    https://nfljapan.com/column/30728

    1. JETS狂 より:

      連続フランチャイズはさん>
      ああ、そうなんですね。海外ソースを読み誤ったかもしれません。
      2年連続でフランチャイズタグは結局、離脱を引き起こすという事で。

  2. John rider より:

    ベル要らんゆーてたやないですかー(笑)

    1. JETS狂 より:

      John riderさん>
      来てしまったものは仕方なしです。
      こうなってしまったら、ガンガン走ってもらいましょう!

  3. ambie より:

    期待はものの不安でいっぱいでもあります。ただもっと契約金がかかるかと思ってたのでそこはよかったのかな?
    とにかくもっとOLを!ドラフトでかき集めるんですかね?

    1. JETS狂 より:

      ambieさん>
      ベルが走ってくれれば、ダーノルドへのラッシュも緩むのですが、やはりOLをもっと厚くしたいですね。
      トレードダウンして数を増やしてくれることを望みます。
      どうせドラフト下手なので。

  4. ふでお より:

    スティーラーズヘの補償はどうなんでしょうか?ピッツファンです

    1. JETS狂 より:

      ふでおさん>
      補てんPICKに関して、出入りした選手の差でもらえるらしいですが、正直よく分かりません。
      選手があちこちに流出した分、多く貰えたらいいですが、それ以上にダメージ大きそうです。

  5. ミドリのワシ より:

    オセメリ、モズリー、クロウダ―に続いて、ベル獲得とは期待が高まりますね!
    正直、バーよりも、ベルが取れて非常に良かったように思います。

    1. JETS狂 より:

      ミドリのワシさん>
      話題性としてはベル獲得の方が数倍上ですね。あとはベルがこれまでどおりのパフォーマンスを見せてくれればいいのですが、ヨソから来た大物RBがジェッツで輝いた事がないので、不安もあります。

  6. GENO より:

     ベルが来ることが驚きよりも、元DETのOCしかもペイトンに称賛された生粋のQBコーチがRBコーチとして最強クラスのRBをコーチする景色にライオンズファンとして驚いてます(笑
    マシューをコーチしてベルもコーチするキャリアもなかなかのユニークですよね。
     ベルはOLもろくてもそれなりの数字を出せるRBだと思いますけど、怪我に強くないので、2番手RBも重要そうな気はしますね。

    1. JETS狂 より:

      GENOさん>
      ベル獲得のニュースは嬉しいですが、その反面、またビラル・パウエルが2番手になる事が長い間ジェッツファンをやってるものとして悲しいですね。
      なんにせよ、ランが出ればダーノルドも自由にプレーできるので、相乗効果に期待です。

  7. bad news allen より:

    来たのなら応援して期待するしかないのですが、
    私はベテランの大物HBよりドラフト上位でハングリーなHBの方がよかったなぁ。
    ま、こうなったらOLを強化して、攻撃時間が長いチームになって欲しいですな。

    1. JETS狂 より:

      bad news allenさん>
      移籍してきたRBって、あまり活躍しない印象があるので心配ですね。RBは若い方がよかったのかも。
      とにかくOLさえ強化すれば一定の得点力は保障できそうなところまで来たので、ドラフトでどのような戦略をとるのか楽しみです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top