HOME > NEWS > NEWS(2012-2013) > 今週のAFC東:Week16
2012年12月26日

今週のAFC東:Week16

Tom Brady外に苦戦
あとはパッツのシード争いのみが見所かと思ったら、イルカにも希望の芽が出てきたAFC東。
最後までAFC東にお付き合いください。

今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

 

▼ペイトリオッツ 23-16 ジャガーズ
ボーナスゲームかと思われたが予想外にジャガーズD#に苦戦したブレイディ。
第1Qから2INTされ、さらにレイト気味に喰らったタックルで手を痛めた様子。

しかし、第4Qまでに逆転し、ウェルカーへのTDパスでリードを広げる。

試合終盤はエンドゾーン手前まで攻め込まれるも、ジャガーズのQBは持ってない系QBの代表格”チャド・ヘニー”
2度の同点TDのチャンスをINTで潰して試合終了。パッツが辛くも勝利しました。

だがブレイディが第1Qに手を痛めた上に、終盤DT”タイソン・アルアル”に真正面から思いっきりスピアーばりのサックを喰らって傷んだ様子。
問題は無いようですが、ベリチックはヒヤヒヤものでしょう。

 

▼ドルフィンズ 24-10 ビルズ
プレーオフへの希望をつなげたいイルカは同地区ビルズと対戦。
ビルズはスピラーが138yd走って、フィッツもパス240yd獲得するもファンブルが全てターンオーバーにつながり、なかなか得点に結びつかず。

逆にイルカはコンスタントにドライブをTDにつなげて、2ポゼッション差で勝利。

開幕前に守備の大型補強で恐れられたビルズは一体どこへやら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top